【荒野のコトブキ飛行隊】 第9話 キャプ感想 ラストに向けてのため回…ラスボスはイサオ?

各画像はクリックで大きな画像に~

各画像はクリックで大きな画像に~
各画像はクリックで大きな画像に~

荒野のコトブキ飛行隊 第9話『 赤とんぼの風来坊』

赤とんぼ、複葉機なのに活躍だったなww
海軍機は基本、敵が使う感じなのね。
主人公補正か、何回落ちてもしなないねぇww
穴の向こうの日本はどうなってるんだろ?
まだ戦争中なのか、もう戦後になってるんだろうか。
次くらいで最後の話になっていきそうだけど、どう終わるんですかね。
ゲームに続くで終わるんだろうかww
コトブキのキャラの個性がもっと出て、盛り上がってほしいですね。
それ以外の男キャラはいい味だしてるからww






関連記事
テーマ:2019年新作アニメ | カテゴリ:2019冬(01-03月)
[ 2019/03/11 ] TB(1) | CM(-) |  EDIT 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/7461-4b029048


荒野のコトブキ飛行隊 TokyoMX(3/10)#09

第9話 赤とんぼの風来坊 羽衣丸が修理で仕事がないコトブキ飛行隊だが、魚の警護で一躍人気者。仕事が殺到して2割増し、でも1人キリエだけは目的が見つからない。 全員がバラバラに仕事に向かう中で留守番をする。誰と話しても自分の目的は定まらない。 イケスカ市と姉妹都市提携したラハマ市。ガドールのユーリア議員はイケスカ市の自由博愛連合加盟に1人反対していた。しかし評議会は加盟賛成...
[2019/03/12 07:33] URL ぬるーくまったりと 3rd











  ブログパーツ