【エガオノダイカ】 第1話 キャプ感想 ロリ姫ユウキちゃんが可愛いアニメ! ロボ要素もある!!

各画像はクリックで大きな画像に~

各画像はクリックで大きな画像に~
各画像はクリックで大きな画像に~

エガオノダイカ 第1話『ソレイユの少女』 感想(画像付)

タツノコプロ55周年記念作品。こういうロボアニメ作るのは珍しいような。
監督は、輪廻のラグランジェの人かぁ…。
ロボのシーンが、言われるとそれっぽいねww
1話は王国サイドのユウキちゃんがメイン。
とにかく可愛いです♪ 国民が慕うのも無理ないねww
シミュレーションだけど、考える作戦が被害多すぎじゃないか?
実戦で指揮させると国民大迷惑だな…。
ユウキちゃんの笑顔を守りたいけど、作品タイトルから不吉よねぇ~。
帝国サイドのステラとダブルヒロインになるのかな?
次回以降も期待。 作画が持つといいねぇ…。






関連記事
テーマ:2019年新作アニメ | カテゴリ:2019冬(01-03月)
[ 2019/01/07 ] TB(1) | CM(-) |  EDIT 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/7338-03aa9fa9


エガオノダイカ TokyoMX(1/07)#01新

第1話 ソレイユの少女 ソレイユ王国の王女ユウキは12歳の誕生日を迎えた。これからは成人とみなして公務にも関わってもらう。 レイラはユウキには厳しく接している。 幼馴染で侍従のヨシュアと街に出かける。 そこで民衆に見つかってゲーム機に逃げ込む。 そこで10連勝するともらえるマスコットが欲しいとヨシュアにねだる。9連勝したが同じ騎士団に見つかり倒される。...
[2019/01/09 09:38] URL ぬるーくまったりと 3rd











  ブログパーツ