【スロウスタート】 第12話『スロウのスタート』 キャプ感想

各画像はクリックで大きな画像に~

スロウスタート 第12話『スロウのスタート』感想(画像付)

最後まで花名ちゃんは浪人なことは話さずに終わってしまったww
でも、ゆっくりでいいですね。 まだまだ遅れてのスタートですからね!
しおんちゃんと万年さんも、早く浪人から卒業できるといいですね~
しおんちゃんは、今のまま管理人さんでもいいと思いますけどww
カムリちゃんも、たまてちゃんにも大分慣れてきてよかったです。
お菓子に釣られ過ぎだなww
2期があるといいなぁ! 待ってますからね!!







 
(ストーリー)
いつも母親に洋服を買ってもらっていた花名だったが、初めて自分で選んでみることに。
けれども一体どんな服が似合うのか、まったく想像がつかない。
みんなに相談したところ、栄依子から明日ショッピングに出かけようと提案される。
たまても花名に似合う服を選ぶと興奮気味。冠は買い物後のパフェに興味津々の様子。
自宅に帰ってからも「私らしい服ってなんだろう?」と考える花名。
一体どんな服が見つかるのか……。


スロウス 12話スロウス 12話
スロウス 12話2スロウス 12話2
スロウス 12話3スロウス 12話3
スロウス 12話4スロウス 12話4

「葉月さんからお届けものよ」
ママさんから現金の入った封筒が?

「わ…私…、いらない子になっちゃったのかな…」
泣かないでー!

スロウス 12話5スロウス 12話5
スロウス 12話6スロウス 12話6
スロウス 12話7スロウス 12話7

「別に花名の事を見捨てたわけじゃなくて。
花名も高校生なんだし私が選ぶより自分で選びたいかな~と思ったから」

どんな服選んだか後で写真送ってね♪

スロウス 12話8スロウス 12話8
スロウス 12話9スロウス 12話9
スロウス 12話10スロウス 12話10

ネコを追いかけるかむちゃんは、たまちゃんの胸に飛び込んでしまうww

「かむちゃんゲットです~!
あぁ夢にまで見たかむちゃんがついに我が手に!もう離さない!愛してる!」

ゲットだぜ!

スロウス 12話スロウス 12話
スロウス 12話12スロウス 12話12
スロウス 12話13スロウス 12話13

「そんな簡単にはいかない!」
「ほらほらかむちゃん。おかしでちゅよ~」
そんなものには…釣られたww

「それでかむはお菓子食べてるのね」
「一本釣りできました~」

スロウス 12話14スロウス 12話14
スロウス 12話15スロウス 12話15
スロウス 12話16スロウス 12話16

「次は釣られない」
「次はかむちゃんの好みをリサーチした完璧なえ付けをしてみせますよ」

「そんなに安くない!」
「爆釣りだ~」

「それにしても登校日って授業なくて最高ですね!
普段も集まって話して解散だったらどんなにいい事か!」


スロウス 12話17スロウス 12話17
スロウス 12話18スロウス 12話18
スロウス 12話19スロウス 12話19

「どこか食べに行く?…花名?」
「高校生にもなってお母さんが選んだお洋服着てるって変なのかな?」
「花名ちゃんのお洋服はお母さんセレクトでしたか~」

「私たまに母親に服作ってもらってるけど」

スロウス 12話20スロウス 12話20
スロウス 12話21スロウス 12話21
スロウス 12話22スロウス 12話22

「かむもお母さんが選んだ洋服よね基本」
「ん。でもひらひらひらひらひらしてて」
「まぁ自分で選んだりもしてますけど変じゃないですよ」

「いい機会じゃない。みんなで服を買いに行かない?私も新しいの買いたかったのよね~」
「いいですね~!花名ちゃんに似合うのをみんなで選びましょう!
花名ちゃんにはもっと過激なのも行けると思うんですよ!」

「全裸とか」
全裸推しかww

スロウス 12話23スロウス 12話23
スロウス 12話24スロウス 12話24
スロウス 12話25スロウス 12話25

「そういえば万年お姉さんは元気ですか?」
「あ、うん。この前のお祭りも志温ちゃんと行ってたみたい

「お祭りに行けるならもうコンビニも余裕ですね!」
「最近は10km先のコンビニでも余裕だって言ってたよ」
コンビニの意味がww

「じゃあ我々も縄張り広げますか~。花名ちゃんにお似合いの洋服屋さんも」
「そうね~。じゃあ明日で大丈夫?」

スロウス 12話26スロウス 12話26
スロウス 12話27スロウス 12話27
スロウス 12話28スロウス 12話28

「よーし!花名ちゃんに似合う花名ちゃんらしいお洋服見つけちゃいましょ~」
「その後でみんなでパフェ食べたい」
「いいですねー!花名ちゃんのお洋服選びからのパフェコース!およパフェ!」
パーフェクトなお洋服という意味でもありますww

スロウス 12話29スロウス 12話29
スロウス 12話30スロウス 12話30
スロウス 12話31スロウス 12話31
スロウス 12話32スロウス 12話32

「先生飴食べます?おいしいんですよこれ」
「お。知ってる。うまいよなこれ」
教師を餌付けww

主任に呼び出される先生。 怒られるのか?ww

スロウス 12話33スロウス 12話33
スロウス 12話34スロウス 12話34

「ほら。ちょっとこれ預かって」
食べかけの飴をww

「預かってろ…とは。それはつまり?」

スロウス 12話35スロウス 12話35
スロウス 12話36スロウス 12話36
スロウス 12話37スロウス 12話37

「飴は?」
「終わっちゃいましたよそんなの」
「なんだと…?」

スロウス 12話38スロウス 12話38
スロウス 12話39スロウス 12話39

「もう…持ってないのか?飴」
「いや~あれが最後でした。 まだ…味、残ってますけど?」
えぇww

「何言ってんだ馬鹿」
イチャイチャだww

スロウス 12話40スロウス 12話40
スロウス 12話41スロウス 12話41
スロウス 12話42スロウス 12話42

『甘い…けど期待してた甘さとは違うのでした。な~んて』
まだ飴あったじゃんww

「もう1個持ってるじゃないですかー」
見てたww

「栄依子ちゃん栄依子ちゃん栄依子ちゃん栄依子ちゃん栄依子ちゃん」
こえーよ!ww

スロウス 12話43スロウス 12話43
スロウス 12話44スロウス 12話44
スロウス 12話45スロウス 12話45

「あ!花名ちゃんおかえり~」
なぜ、しおんちゃんたち制服のコスプレ?ww

「どうしちゃったの二人ともその服?」
「実は!先日申し込んであった夏期講習がついに明日から始まるのだが!
浪人だと気取られるぬように大家さんの助言で高校の制服を着用していこうかと思ってな。
ちょっと試着していたのだ」


スロウス 12話46スロウス 12話46
スロウス 12話47スロウス 12話47

しおんちゃんはノリで着てるんかい!

「まぁこの作戦はいかがだろうか花名ちゃん?」
「あの…もう夏休みだから制服で来る人はあんまりいないと思う」
作戦失敗ですねww

スロウス 12話48スロウス 12話48
スロウス 12話49スロウス 12話49
スロウス 12話50スロウス 12話50

「ここは…あれ?何でパジャマ?」
「花名ちゃんも夏期講習に参加するのか?」

「大会さんまたスウェットに戻ってますよ」
「自分らしさを追求した結果こうなったのだ」
花名ちゃんもお揃いだww

スロウス 12話51スロウス 12話51
スロウス 12話52スロウス 12話52
スロウス 12話53スロウス 12話53
スロウス 12話54スロウス 12話54

「あなたの落としたのはこの金のたまちゃんでしょうか?それとも銀のたまちゃんでしょうか?」
金たまちゃんww

「志温ちゃん何を?」
「今は泉の精よ。ついに就職が決まったの」
それは良かった?

「あなたが突き落としたのはどちらのたまちゃんでしょうか?」
「どっちも突き落としたりしてないよ!」

「正直者のあなたにはこの金のたまちゃんを授けましょう。銀なら3人分よ」
何か缶詰がもらえるやつww

スロウス 12話54スロウス 12話54
スロウス 12話55スロウス 12話55
スロウス 12話56スロウス 12話56
スロウス 12話57スロウス 12話57

「助けてくれたお礼に秘密をお話しします。花名ちゃん。実は私浪人してたんです」
「私も」

「私なんて浪人しまくりでもう20歳なの」
「道理で大人っぽいと思ってたけど」

「実は私も浪人してて…」
「あらー!花名ちゃんもでしたか」
「なーんだ。みんなも同じだったんだね。安心しちゃった」

夢だけど、えいこちゃんゴメンww

スロウス 12話57スロウス 12話57
スロウス 12話57スロウス 12話57
スロウス 12話57スロウス 12話57

花名ちゃんの服を買いにきました~

「素材がいい。花名は何でも似合うと思う」
「そうでしょ~。花名ちゃんはかむちゃんと同じで最高の素材ですからね!」
素材ってww

「ただいまよりマグロの解体ショーを始めます!」
突然だなww

スロウス 12話49スロウス 12話49
スロウス 12話50スロウス 12話50

「かむちゃん聞きましたか!?これは是非参加しなくては!」
「合点承知!」
2人が行ってしまい、えいこちゃんと2人で服選びです。

スロウス 12話51スロウス 12話51
スロウス 12話52スロウス 12話52
スロウス 12話53スロウス 12話53
スロウス 12話54スロウス 12話54

「素直に今の花名が好きなものを着たらいいと思うわよ。
無理にいつもと違う服を着てるのも花名らしくないしね。それはそれでかわいいと思うけど」

花名ちゃんらしい服が見つかって、レッツ試着!

栄依子ちゃんはすごいな…てきぱきして落ち着いてるし。
自分で自分に似合うの見つけられるなんて…もしかしてほんとに20歳?

かもしれないww

スロウス 12話54スロウス 12話54
スロウス 12話55スロウス 12話55
スロウス 12話56スロウス 12話56
スロウス 12話57スロウス 12話57

「私なんだかちょっとだけ大人っぽくなった気がする?」
「どう? わ~。いいじゃない。すごく似合ってる。
花名なんか大人っぽくなったかもって思って」

「やめてやめて!気遣いなど無用です!」

大人っぽくなったというか少し成長したのかも?
胸が!?

スロウス 12話57スロウス 12話57
スロウス 12話57スロウス 12話57
スロウス 12話57スロウス 12話57

「うん。実は下着のサイズも合わなくなってて」
「それも付き合おっか」

「よかった…志温ちゃんに一緒に来てってお願いしようと思ってたんだけど…
志温ちゃんからしたら私の胸の増減なんてアリンコが止まったくらいのものだろうなって」

大きすぎ問題ww

「あの…できたら下着買う時は二人だけの時が…」
「そうなの?たまやかむはからかったりしないと思うわよ」

スロウス 12話49スロウス 12話49
スロウス 12話50スロウス 12話50
スロウス 12話51スロウス 12話51

「いや~!すごかったですよ解体ショー!」
「堪能した。味見もした」
シャツも買ったのかww

「花名ちゃん!そのお洋服すごく似合ってますよ!めんこいです~!
このTシャツといい勝負ですよ!」

「マグロの輝きといい勝負」
「意味は分からないけど褒められてる?」

スロウス 12話52スロウス 12話52
スロウス 12話53スロウス 12話53
スロウス 12話54スロウス 12話54

花名ちゃんの誕生日プレゼントを買ったお店に。

「そういえば今日は栄依子ちゃんとかむちゃんの誕生日の間の日じゃないですか?」
「だったら栄依子ちゃんと冠ちゃんの分のぬいぐるみを買うのはどうかな?」

「じゃあ花名ちゃんは栄依子ちゃんの分をお願いします!私がかむちゃんの分を買うですよ!」

「いいわね。みんなでお揃い」
「統一感大事」
「四天王~爆誕です!」

スロウス 12話54スロウス 12話54
スロウス 12話55スロウス 12話55
スロウス 12話56スロウス 12話56

「それでこのぬいぐるみはたまと花名のと一緒に飾ってくれない?」
「私と栄依子も花名やたまと一緒にいたい」

「なんてええ子や~!女手一つでよくここまで育てはったな栄依子はん!」
「ふん」

スロウス 12話57スロウス 12話57
スロウス 12話57スロウス 12話57
スロウス 12話57スロウス 12話57

「これでいつも一緒ですね!」

「花名ちゃん!」
「たまちゃん!」

「パフェ!」
「そうでしたーパフェー!クマとマグロの気まぐれパフェー!」
どんなパフェww

スロウス 12話57スロウス 12話57
スロウス 12話49スロウス 12話49

「今日はありがとう。お陰で素敵な服が選べたと思う」
「今度それ着てお出かけしましょ~」

「その服でパフェ食べに行ったりお寿司食べに行ったりかつ丼食べに行ったりしたい」
「どんどん服がメインから外れていくなぁ」

スロウス 12話50スロウス 12話50
スロウス 12話51スロウス 12話51

万年さん、予備校の前に来たが、現役生の集団の前に、入るのをためらってしまう。
でも、決意して中に!

スロウス 12話52スロウス 12話52
スロウス 12話53スロウス 12話53
スロウス 12話54スロウス 12話54
スロウス 12話54スロウス 12話54

晩御飯は、マグロのお刺身ww

「志温ちゃん!ご飯食べたらお願いがあるんだけど…」
「またお風呂で一緒に頭洗って欲しいとか?」

「お母さんに渡されたお金で洋服買ってきたんだけど…
よかったら写真…撮ってくれないかな?それをお母さん達に送りたいんだけど」

「いいわよ。葉月さんに見せてあげましょう。ちゃんとセットや小物も用意しないとね」
セットってww

スロウス 12話55スロウス 12話55
スロウス 12話56スロウス 12話56
スロウス 12話57スロウス 12話57

「じゃーん!」
しおんちゃんも制服ww

「折角なんだし二人で撮りましょう。
その服すごくかわいいわね」


スロウス 12話57スロウス 12話57
スロウス 12話57スロウス 12話57
スロウス 12話57スロウス 12話57
スロウス 12話49スロウス 12話49

「花名ちゃん。高校生っぽくなったわね」

まだ友達に秘密は言えてないけどいつかは自分の口からちゃんと言えたらいいな…
遠回りになったけど私の幸せはゆっくり始まる。

スロウスタート、タイトル回収♪

最後まで安心してみれる作品でしたww
浪人だった花名ちゃんたちが、遅れながらも一歩をスタートしていく。
ちょこっと勇気を貰える作品でしたね。



↓ 押していただけると更新の励みになります♪
記事を楽しんでいただけたら ポチっと応援お願いします^^

(C)篤見唯子・芳文社/スロウスタート製作委員会

関連記事
テーマ:2018年新作アニメ | カテゴリ:2018冬(01-03月)
[ 2018/03/25 ] TB(3) | CM(0) |  EDIT 

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/6857-373da241


スロウスタート BS11(3/24)#12終

第12話 スロウのスタート 母から洋服が届く?お金が送られて好きな服を購入したらとの意味だった。買ったら写真を送ってね、決して捨てられたわけではなかった。 今日は登校日、冠を道で餌付けに成功したたまて。今まで母親がかった洋服を着ていた花名、3人も同じ様な感じだった。3人も一緒にショッピングに付き合ってくれることに決まる。栄依子は榎並先生に飴をプレゼント。 学年主...
[2018/03/25 17:44] URL ぬるーくまったりと 3rd

スロウスタート 第12話 「スロウのスタート」 (最終回)

「安心しちゃったぁ♪」 花名の心の闇w 以前にもこんなことがあったけどこんな内容の夢を見るあたり花名の普段秘めたる心の重圧も相当なもの。緩くて可愛い日常をジャンルにしている裏で主人公がこんなネガティブさを抱え持っていたというところに独特の味が出ているアニメだった(ノ∀`)
[2018/03/25 14:15] URL ムメイサの隠れ家

アニメ感想 18/03/24(土) #スロウスタート 第12話(終)、#ポプテピピック 第12話(終)

スロウスタート 第12話『スロウのスタート』(終)今回は・・・新しい服を買う話でした。早い話、それだけでした。結局浪人してたことは、言えずか。まぁ、そんなに焦る必要もないか。夢では栄依子が二十歳超えてることになってましたけどね(笑)ちょっと心配なのが冠。お菓子くれる人に付いていきそうで少し心配です。もちろん相手がたまてだから付いて行っただけでしょうけど。先生は、食いかけの飴を渡すのはどうかと...
[2018/03/25 03:45] URL ニコパクブログ8号館











  ブログパーツ