【スロウスタート】 第6話『うなぎのぬるぬる』 キャプ感想

各画像はクリックで大きな画像に~

スロウスタート 第5話『うなぎのぬるぬる』感想(画像付)

たまてちゃん偉いなぁ! 家の家事をやりくりして。
夜怖がってる花名ちゃんを元気つけたり良い子だ~~!!
カムリちゃんの栄依子ちゃんの乳首のあと発言ww
どれだけ固いんだよ!?
お風呂シーンもあって、イベントスチル大量ゲットでしたね♪







  
(ストーリー)
今日は“てまりハイツ”でお泊まり会。期末試験に向けた勉強会のはずが、
たまては美味しい夕食を振る舞おうと張り切っている様子。
“てまりハイツ”に一番乗りして、花名と一緒にみんなを迎えに行く。
大盛り上がりするお泊まり会。ゲームをしたり、お風呂に入ったり、
もちろん勉強をがんばったりと、楽しい時間が過ぎていく。
そして夜といえばやっぱり怪談話。
けれど臆病な花名は、怖くて眠れなくなってしまった!


スロウス 06話スロウス 06話
スロウス 06話2スロウス 06話2

たまてちゃんの料理を褒めるおばあちゃんたち。 料理得意なんだね~
今日は花名ちゃんの家にお泊りに行くようです♪

スロウス 06話3スロウス 06話3
スロウス 06話4スロウス 06話4
スロウス 06話5スロウス 06話5
スロウス 06話6スロウス 06話6

しおんちゃんに丁寧にあいさつするたまてちゃん。
すぐに打ち解けて会話するのは流石です!
メンマは割り箸から作ってはないよww

スロウス 06話7スロウス 06話7
スロウス 06話8スロウス 06話8

「たまちゃん。これからも花名ちゃんのことよろしくね」
「はい!不束者ですが幸せにしてみせます」
嫁に貰うのかよ!ww

「たまちゃんってすごいよね。
だって初対面の人ともすぐ仲良くなれるから」

「それはですね。私がすごいんじゃなくて相手の方が優しいんですよ」
素敵な考え方ですね!

スロウス 06話9スロウス 06話9
スロウス 06話10スロウス 06話10
スロウス 06話スロウス 06話
スロウス 06話12スロウス 06話12

「そしてどんな人でもお構いなしにぐいぐい行く方があちらに」
栄依子ちゃんのことかww

「いや~絶好のお泊り日和ですな~。私ゲームも持ってきましたよ」

「たま。今日は何でお泊りするんだっけ?」
「夜なべして遊ぶためですよね~!」

「たまのご飯をおなか一杯食べる」
「それは楽しみだけど違います。勉強会でしょ」
「栄依子ちゃん設定に拘るタイプですね~」
設定じゃねーww

スロウス 06話13スロウス 06話13
スロウス 06話14スロウス 06話14
スロウス 06話15スロウス 06話15

しおちゃんが同窓会でお出かけ。
一人なので、お泊り会に来てもらったのね。

「そうですよね。一人でお留守番してるとなんだか怖くなることありますし。
やたらと背後が気になったり」


「ああ。シャワーを浴びてる時も背後に気配を感じたりすることあるわよね」
「まぁそれは大抵私なんですけどね」
お前かよww

スロウス 06話16スロウス 06話16
スロウス 06話17スロウス 06話17

花ちゃんも勉強していた時、音がして振り向くと、小さなネジが落ちていて怖くなった。
どこのネジ…?

スロウス 06話18スロウス 06話18
スロウス 06話19スロウス 06話19
スロウス 06話20スロウス 06話20

うなぎやさんから良い匂いが!
たまちゃんは、中学の時職業体験でうなぎやでバイトはしたことがある。

「うなぎの香しい香りの中でひたすら働いた私を待っていたお昼ご飯は…
持ち込みのお弁当で…」

悲しい…

スロウス 06話21スロウス 06話21
スロウス 06話22スロウス 06話22
スロウス 06話23スロウス 06話23

「私が栄依子ちゃんぐらいのモテ女ならうなぎの1ぬるんや2ぬるんぐらいありつけたのでしょうか」
新しい単位かww

「こんな話してたらますますうなぎ食べたくなりました…でも今月ちょっとピンチなので。
百地家では一月分の食費を私が預かってやりくりしてまして、残った金額が私のおこづかいとなるのですが
今月は家族で食べに行く程の余裕はないかもですね」

偉いなぁ…

スロウス 06話24スロウス 06話24
スロウス 06話25スロウス 06話25
スロウス 06話26スロウス 06話26

「そっか…やっぱり偉いよたまちゃん」
「お?そうですか?褒めますか?では存分に褒め称えてくださいな~。ちやほやしてくださいな~」

「うん!するよ!ちやほや!たまちゃんほんとにすごいよ!偉いよ!」
「ん。たまはすごく偉い」

「ちょ…直球ですね」
照れるぜww

スロウス 06話27スロウス 06話27
スロウス 06話28スロウス 06話28

「依子ちゃんもちやほやしていいんですよ!ほらほら~どうします?ほれほれ!へいへ~い!」

「いい子」
「て…照れますな」
かわいいww

スロウス 06話29スロウス 06話29
スロウス 06話30スロウス 06話30
スロウス 06話31スロウス 06話31

万年さんまた服がスウェットに戻ってる!

「なんということだ…ゴミ捨てぐらいなら、コンビニぐらいならと日に日に緩んでしまって…
申し訳ない栄依子ちゃん!思う存分殴ってくれ!」

「えーと…嫌です」
かむちゃんが変わりに、お尻ぺんww

スロウス 06話32スロウス 06話32
スロウス 06話33スロウス 06話33

また栄依子ちゃんに服を選びなおしてもらうww

「これは所詮付け焼刃の女子力…この姿を維持できるようにしなければ」
継続大事!

スロウス 06話34スロウス 06話34
スロウス 06話35スロウス 06話35

「所で今日は何の集まりなんだ?もしかして…巷で噂の女子会というやつか?」
「残念ながら勉強会です」

「成程そういう事か…
あ!それなら私がみんなの勉強を見るというのはどうだろうか?
女子力を高めてもらったお礼だ。遠慮はいらないぞ!」


スロウス 06話36スロウス 06話36
スロウス 06話37スロウス 06話37

大会さんが勉強が出来てみんなびっくりww
浪人生は勉強のプロですからね~

スロウス 06話38スロウス 06話38
スロウス 06話39スロウス 06話39
スロウス 06話40スロウス 06話40

勉強会も終わって、お風呂の時間♪
栄依子ちゃんが入浴剤をもってきたよ。
お世話になった万年さんが一番風呂です。

スロウス 06話41スロウス 06話41
スロウス 06話42スロウス 06話42
スロウス 06話43スロウス 06話43

入浴剤がぬるぬるのやつ!

「おおおお…!?」
万年さんがとろける良いお風呂♪

スロウス 06話44スロウス 06話44
スロウス 06話45スロウス 06話45

「おいしそ」
「駄目だからね…こーら」
ペロっと泡を一口ww

スロウス 06話46スロウス 06話46
スロウス 06話47スロウス 06話47
スロウス 06話48スロウス 06話48
スロウス 06話49スロウス 06話49

シャワーを浴びてたら背後に何者かの気配を感じたり
花名ちゃんが振り返ったそこあったものとは!?

「一人風呂はそこまでです!」
たまちゃんかよww

「とろんとろんだねぇ」
「ぬるんぬるんですなぁ」

スロウス 06話50スロウス 06話50
スロウス 06話51スロウス 06話51
スロウス 06話52スロウス 06話52
スロウス 06話53スロウス 06話53

「本日の夕餉はとろみ風呂にちなんでたまちゃん特製八宝菜!
か~ら~の~中華丼でぇす」


「今なら八宝菜の気持ちが分かる気がする…八宝菜の人生…悪くない
「なんという美味!私までいただいてよかったのか?」
「もちですよ~。万年お姉さんのおかげですっごい捗りましたしね」

スロウス 06話54スロウス 06話54
スロウス 06話54スロウス 06話54

「こう見えても高校時代は学年主席の生徒会長だったんだ。
自分で言うのもなんだが名生徒会長だったんだぞ!
私が会長を務めた年の文化祭は私の名にあやかって文化大会と名付けられたぐらいなのだ!」

いじられ会長かww

「おかわり」
かむちゃんよく食べるww

スロウス 06話55スロウス 06話55
スロウス 06話56スロウス 06話56
スロウス 06話57スロウス 06話57

たまちゃんが遊ぼうと持ってきたのはギャルゲーww

「なんで私…?」
「だってギャルを落とすゲームですから」

「なんか見てるだけでどきどきしちゃうな」
そうか?

スロウス 06話57スロウス 06話57
スロウス 06話57スロウス 06話57
スロウス 06話57スロウス 06話57
スロウス 06話49スロウス 06話49

「私の一押しはこの子ですね」
「この子は?」
「あ~…その子は登場した時彼氏さんがいるので駄目です」

「それじゃ付き合うのは無理なのか…」
「いえ。まぁ付き合えますが…
ほら元カレがいたわけですし…今までもこれからも私のことしか好きにならない子がいいんですよ。
今までもこれからも」

こわいこわいww

「な~!やだ怖い!この短時間ですべての女子の恋心がマ~ックス」
流石すぎる栄依子さんww

スロウス 06話50スロウス 06話50
スロウス 06話51スロウス 06話51

お布団ひいて寝る時間です♪

「体温上がってる…かむもうおねむ?」
かむちゃんの保護者になってるww

「まだ10時半だ。こんな時間に寝るのなんて小学生以来かも」

スロウス 06話52スロウス 06話52
スロウス 06話53スロウス 06話53
スロウス 06話54スロウス 06話54

「盛り上がってまいりました。お泊りといえば怪談ですよね
ここで怪談大会なのん。

まずは栄依子ちゃんがネットで見た話を始めるが…

スロウス 06話54スロウス 06話54
スロウス 06話55スロウス 06話55

「あれ?看護師さんだったかな?まぁいいかどっちでも。
まぁなんかの建物があってそこの窓からこっちを見てる女の人の姿が
あれ?子供だったっけ?まぁ色々ありましてみんな死んでしまいましたとさ」


「雑」
「うろ覚えにも程がありますよ~」
花名ちゃんだけは怖がってるww

スロウス 06話49スロウス 06話49
スロウス 06話50スロウス 06話50

「ねぇ。かむは何かネタある?」
「ストッキング売り場に置いてある下半身だけのマネキン。
棚から足が生えてるみたいで怖い」

なるほど、怖いww

スロウス 06話51スロウス 06話51
スロウス 06話52スロウス 06話52
スロウス 06話53スロウス 06話53
スロウス 06話54スロウス 06話54

「次は私がお話ししましょう。とある旧家に使用人として住み込みで雇われた女の子のお話です」
「おお。なんだか本格的」

「その家のお嬢様と女の子は年が近い事もありまるで姉妹のように仲睦まじく暮らしていました。
ある日彼女がメイド服で庭掃除をしていると…
はい!ここでメイド服イベントスチル!
何かの気配を感じて振り返ると…そこにはイベントスチル!イベントスチル大盤振る舞い!イベントスチル!」

ギャルゲの話じゃねーか!

かむちゃんが寝てしまったのおやすみ。
完全に栄依子ちゃんと親子ww

スロウス 06話54スロウス 06話54
スロウス 06話55スロウス 06話55
スロウス 06話56スロウス 06話56

怖い話で寝れなかった花名ちゃん。
水を飲みに行くと、足元にクギが!?
声をあげそうなのを、たまちゃんが口をおさえ止めるww

「どうしよう…これが大事な所のネジだったら
みんなが寝てる間に天井が落ちてきたり柱が折れたり…アパートごと崩れたり」

「そんな重要な部分にこ~んなちっちゃなネジは使わないと思いますよ」

スロウス 06話57スロウス 06話57
スロウス 06話57スロウス 06話57
スロウス 06話57スロウス 06話57

「そうだよね。ごめんねたまちゃん。こんなのが怖いなんて変だよね」
「いいんじゃないですか?好きなもの、怖いもの、人それぞれですよ~」
某携帯会社のCMみたいなセリフを…

「ギャルゲーだって同じですよ。
ギャルゲーの女の子達は好感度の上がるプレゼントもデートの場所も全部違います。
だがそれがいいんです!同じ物が好きで同じ物が怖くちゃ攻略のし甲斐がないってもんですよ」


スロウス 06話57スロウス 06話57
スロウス 06話49スロウス 06話49

「でも怖いですよね。夜中にそんなものを見つけちゃったら
どこのネジだろうね~。怖いね~って話し合える人が傍にいないのは心細いですよね。
花名ちゃんは私の事を偉いって褒めてくれましたが一人暮らしで頑張ってる花名ちゃんの方が
よっぽど偉いですよ。花名ちゃん」


「たまちゃん…」
「花名ちゃん偉い偉い。よーしよしよし」

「こういうのってイベントスチル」

スロウス 06話50スロウス 06話50
スロウス 06話51スロウス 06話51

いつの間にか寝てもう朝♪
たまちゃんぜんぜん動かない姿勢で寝てるww

スロウス 06話52スロウス 06話52
スロウス 06話53スロウス 06話53
スロウス 06話54スロウス 06話54

「あれ?冠ちゃんほっぺが赤くなってる…ネジの呪い!」

「栄依子のちくびの跡」
「固いな~私のちくび」
カッチカチすぎるww

「ネジの呪いでちくびがネジに…」
こわすぎだろww

「あ。わかった。私の服のボタンだわ」
謎が解けた!

スロウス 06話54スロウス 06話54
スロウス 06話55スロウス 06話55

スイッチのカバーのネジだったのか。
ネジの謎も解け、これで安心ですね。

「たまちゃん浴衣が全然着崩れてないね」
「そうでしょう。わたくしツタンカーメンより寝相がいいと評判ですからね」
ファラオかよww

スロウス 06話56スロウス 06話56
スロウス 06話57スロウス 06話57
スロウス 06話57スロウス 06話57

帰宅するとおばあちゃんたちが、たまちゃんにご馳走すると待っていた。
いつも料理がんばってるし、ご褒美にうなぎを注文しよう。
よかったね、たまちゃん♪


↓ 押していただけると更新の励みになります♪
記事を楽しんでいただけたら ポチっと応援お願いします^^

(C)篤見唯子・芳文社/スロウスタート製作委員会

関連記事
テーマ:2018年新作アニメ | カテゴリ:2018冬(01-03月)
[ 2018/02/11 ] TB(3) | CM(0) |  EDIT 

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/6750-1ad8ae1d


スロウスタート BS11(2/10)#06

STEP. 06 うなぎのぬるぬる 今日は花名の部屋で勉強会でお泊り。家族の料理番たまは1人先乗りして志温にご挨拶。お互いに料理好きなので調理器具で盛り上がる。初めての人と直ぐに仲良くなれるたまが羨ましい。相手が優しい人だから仲良くなれる。 栄依子と冠と合流、途中の鰻屋から良い匂い。流石にたまも鰻を捌いたことはない。でも中学校の職業体験では鰻屋で働いた。賄い料理ではなくお...
[2018/02/11 16:52] URL ぬるーくまったりと 3rd

スロウスタート 第6話 「うなぎのぬるぬる」

謎のぬるぬるの正体とは!? うなぎのぬるぬるというサブタイではあったけどぬるぬるなのはほぼお風呂シーンだったという今回。一応タイトル詐欺回避に最後でちゃんとそのネタを回収していたところが(笑) 万年さんは強引に巻き込まれた形になったけど戦力的にその判断は正しかった。
[2018/02/11 11:26] URL ムメイサの隠れ家

アニメ感想 18/02/10(土) #スロウスタート 第6話、#ポプテピピック 第6話

スロウスタート 第6話『うなぎのぬるぬる』今回は・・・みんなでお泊りです。お風呂回でもありましたね。ところで、なんでゲームボーイ?ゲームボーイアドバンスSPってテレビ出力出来ましたっけ?そもそもギャルゲーって出てたか?カムリの顔に栄依子の乳首のあとが残ってて笑った。スロウスタート キャラクターソングアルバム「Step by Step」(初回仕様限定盤) [CD]ポプテピピック 第6話『第30...
[2018/02/11 03:15] URL ニコパクブログ8号館











  ブログパーツ