【十二大戦】 第12話 キャプ感想  子の戦士が望んだ一つの願いは…西尾維新さんらしいオチ! 

各画像はクリックで大きな画像に~

各画像はクリックで大きな画像に~
各画像はクリックで大きな画像に~

十二大戦 第12話『どうしても叶えたいたったひとつの願いと割とそうでもない99の願い』 感想(画像付)

子が見たルートでは他の戦士と違うルートもいろいろあったのねw
願いがなくて悩む子の戦士さん。
辰巳兄弟みたいにお金にしておけば、だいたいの願いは叶えそうだけどねw
寅さんの願いはやっぱり乙女だったんだな。
考えた末に、願いのことを忘れることも選ぶ子さんw
それで心が平穏なら幸せなのかな? 維新さんらしいオチです。






関連記事
テーマ:2017年新作アニメ | カテゴリ:2017秋(10-12月)
[ 2017/12/20 ] TB(1) | CM(-) |  EDIT 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/6632-24c9d1ec


十二大戦 第12話(終) 『どうしても叶えたいたったひとつの願いと割りとそうでもない99の願い』 鼠の願いとは。

全ては終わりました。あとは鼠がどんな願いを言うかです。加えて人智を超えた願い(例:死んだ人を生き返らせたい)でも本当に叶うのかが気になる。結論を言うと何でもありでした。願いを100個に増やすのすらOK。ドゥデキャプル大盤振る舞いですね。 普段の鼠は気だるそうな学生。平和ボケした奴らを見ると戦うのが馬鹿らしい、とか言ってましたね。目下何を願うかお悩み中。因みに学校では目立たない生徒の模様、とい...
[2017/12/20 03:02] URL こいさんの放送中アニメの感想











  ブログパーツ