【このはな綺譚】 第7話『夏祭りの夜』 キャプ感想 

各画像はクリックで大きな画像に~

このはな綺譚 第7話『夏祭りの夜』 感想(画像付)

棗ちゃんが男前すぎるw
お姫様抱っこされたり、肩車されたりしたら、蓮ちゃんじゃなくても惚れちゃうわ!
この二人はも結婚しちゃえばいいのにw
柚ちゃんはまたあの世に引っ張られかけそうになって、前回の霊に助けられてる。
いつもいつも危ないなぁw
櫻ちゃんの御土産の溶けた飴を、皐ちゃんと2人で舐める姿はヤバすぎます!!
別なものにしか見えないよw









(ストーリー)
夏祭りの太鼓の音が遠くに鳴り響く夜。
柚は比丘尼様から聞いたお祭りを思い出すのですが頭の中では色々なものが混ざってしまいます。
そんな柚に本当のお祭りを見せようと桐は仲居たちを二組に分けて参加を許します。
最初は柚、皐、櫻の3人。初めて目にする光景に感情が高ぶる柚。
しかし盆踊りの輪に入って踊っている間に皐、櫻とはぐれてしまいました…。


このはな 07話このはな 07話
このはな 07話2このはな 07話2

夏祭りの太鼓の音が聞こえてくる♪

「お祭り? 比丘尼さまから聞いた事があります!
張子の人形とか馬が崖を上って食べ物が一杯並ぶ前で人々が神様に向かって全力で走るって」

いろいろ混ざてるw

このはな 07話3このはな 07話3
このはな 07話4このはな 07話4

「よっしゃあ! 今日はゆんたんを本物のお祭りに連れてってやろう」
でも仕事があるからムリでは?

「二手に分かれて、順番に行けば良いのよ」
桐さん、話がわかる~♪

このはな 07話5このはな 07話5
このはな 07話6このはな 07話6

でも、自分は行かないという皐ちゃん。

「皐がいかないと、この二人だけで町をふらふらされる事になるけど~?」

すっごく柚ちゃんたちがお願いしてるよw
こんな願われては行くしかないね~

このはな 07話7このはな 07話7
このはな 07話8このはな 07話8
このはな 07話9このはな 07話9

まず前半は、柚ちゃんたちがお祭りに出かけます。

「盆踊りや屋台で、喜ぶような歳じゃないわよ~」
「桐さんは何歳なんですか~!」
聞いてあげるなよw

このはな 07話10このはな 07話10
このはな 07話このはな 07話
このはな 07話12このはな 07話12

思ったの違うが、賑やかな祭りに喜ぶ柚ちゃん。
櫻ちゃんが走り出すのを止めるが、自分の方がお相撲さんとぶつかってるしw
飛び出してしまった櫻ちゃんを追っていきます。

このはな 07話13このはな 07話13
このはな 07話14このはな 07話14
このはな 07話15このはな 07話15

「ああ! あんなに大きなイカ飯が!! 3人で分けても食べきれるか!」
ハッと気付くと2人がいない?w

「私のせいで、お二人が迷子になってしまいました~!」
迷子はお前だよw

このはな 07話16このはな 07話16
このはな 07話17このはな 07話17
このはな 07話18このはな 07話18

迷子にならないよう三人手をつなぐ。 皐ちゃんは恥ずかしいよw

「皐ちゃん。  いつぞやの白玉ぜんざいのお返しに、何か奢らせてください」
そこで買ってもらったのはキツネのお面w

「皐ちゃん、耳が四つです」
これで知り合いに会っても安心w

このはな 07話19このはな 07話19
このはな 07話20このはな 07話20
このはな 07話21このはな 07話21
このはな 07話22このはな 07話22

安心して(?)お祭りの屋台をまわります♪

「ガラス細工みたいです! もったいなくて食べられません!」
飴細工を見て感動! 櫻ちゃんはキツネの飴が気にいったみたい。

「お土産を買っていかなければ! 何が喜ばれるでしょうか?」
喜ばれるのは酒かなw

「もっとこう、情緒のあるものが良いかと」

このはな 07話23このはな 07話23
このはな 07話24このはな 07話24
このはな 07話25このはな 07話25

「あれが盆踊りですね」
精霊を迎え、慰める踊るお祭り。
迎える時は馬で早く、帰りは牛でゆっくりと帰ってもらう。

「皐ちゃん! 私達も踊りませんか?」
遠慮する皐ちゃんw

このはな 07話26このはな 07話26
このはな 07話27このはな 07話27
このはな 07話28このはな 07話28

踊り方を教えてもらって、柚ちゃんと櫻ちゃんも盆踊りの輪に入る。

どこの誰かも分からない人たちが、一つのやぐらを囲んで、ぐるぐる…
2人の踊りカワイイ♪

このはな 07話29このはな 07話29
このはな 07話30このはな 07話30
このはな 07話31このはな 07話31
このはな 07話32このはな 07話32

「どうして私は、お祭り行っちゃダメなのよ~?」
お菊ちゃんはお祭り行けないのを抗議!

「まだ、あっちに引っ張られやすいからさ」
まだ安定してないお菊ちゃんはあちらに引っ張られる危なっかしさがw

このはな 07話33このはな 07話33
このはな 07話34このはな 07話34

「あれ? 櫓があんなに遠くに…? こんなにたくさん人がいたかな?」
柚ちゃん、あっちに引っ張られてるよ!

「帰るのさ、牛に乗って煙に運ばれて…、早く戻らないと門が閉まっちまう」
門をくぐっちゃだめー!

「あたしの帰る場所は、そこではありません!」

このはな 07話35このはな 07話35
このはな 07話36このはな 07話36

「柚?」
引っ張られそうな柚ちゃんを引き戻す仮面の制服の娘は!?

「この間のお礼よ。 ほらほら、あたしも帰らなきゃいけないんだから
じゃあ…、またね、 柚!」

霊の恩返しw

このはな 07話37このはな 07話37
このはな 07話38このはな 07話38
このはな 07話39このはな 07話39
このはな 07話40このはな 07話40

どうやったら踊ってる内に迷子になるんだ?
皐さんも呆れるw

「でも…、親切な方に助けて頂きました。
また、来年もいらっしゃるでしょうか?」


このはな 07話41このはな 07話41
このはな 07話42このはな 07話42
このはな 07話43このはな 07話43

「あれ? お菊ちゃんはお祭り行かなかったんですか?」
「あんな人ごみなんか、ごめんだわ!
私は静かに風情を楽しむのが好きなのよ」

強がるお菊ちゃんカワイイ。 ナスに乗ってるように見えるよw

このはな 07話44このはな 07話44
このはな 07話45このはな 07話45
このはな 07話46このはな 07話46
このはな 07話47このはな 07話47

「あの時もそうだった…。あのとき学習したはずじゃない…
こいつは、そんなの気付くような奴じゃないって」

おしゃれしても、棗ちゃんは褒めてくれないw
後半組は蓮ちゃんと棗ちゃんペア。

「お互い成長したんだから、もっと大人っぽい楽しみ方があると思わない」
でも、大人が逢瀬してるのを見て真っ赤w

「そういうのは、まだ早いと思うの!」

このはな 07話48このはな 07話48
このはな 07話49このはな 07話49
このはな 07話50このはな 07話50

あの時もそうだったわ…
子供の時きたときも同じで、寂しくなって、花火も見ずに帰った。
あのとき以来、お祭りには良い思い出がないんだわ。

「うおー! でっけえイカ飯~!」
柚と同じものに反応w

このはな 07話51このはな 07話51
このはな 07話52このはな 07話52
このはな 07話53このはな 07話53
このはな 07話54このはな 07話54

「蓮…、楽しくない?」

気付いてんだったら、もっと優しくしなさいよ!

「お前なんかイカ飯に埋まって一緒に海に還れ!」
なんてことはしない。 成長したんだからw

このはな 07話54このはな 07話54
このはな 07話55このはな 07話55
このはな 07話56このはな 07話56

太鼓をたたくのを見て、自分にも叩かせてと行く棗ちゃん。

「本気になった時のなっちゃんの瞳は、宝石みたいだと思う」
惚れてる蓮ちゃんビジョンw

このはな 07話57このはな 07話57
このはな 07話57このはな 07話57
このはな 07話57このはな 07話57
このはな 07話57このはな 07話57

他の子が見ても棗ちゃんはカッコイイ!

「かっこいいに、決まってるじゃない。
本気になったら出来ない事なんてないんだから」


このはな 07話49このはな 07話49
このはな 07話50このはな 07話50
このはな 07話51このはな 07話51

『わかってる、新品の下駄もお洒落も、私が自分の為にしてるの』
せっかくの髪型もほどけてしまって、ションボリの蓮ちゃん…
磨いてないと、自信がないの。本物の宝石が隣に居るから。

各画像はクリックで大きな画像に~

「何で言わないのさー!」
抱き上げて足を確認する棗ちゃん。 お姫さま抱っこだ!

このはな 07話52このはな 07話52
このはな 07話53このはな 07話53

「おんぶとだっこ、どっちがいい? 歩けないでしょ?
前にも擦れて、痛いからって帰った事あったじゃん!」

見てないようで、ちゃんと見ててくれる、男前だw

このはな 07話54このはな 07話54
このはな 07話54このはな 07話54

どっちも恥ずかしいと断る蓮ちゃん。
その時、花火が打ちあがる
今からでは見れる場所がない…。

各画像はクリックで大きな画像に~

蓮ちゃんを肩車する蓮ちゃん! うぉぉオトコマエだw

このはな 07話55このはな 07話55
このはな 07話56このはな 07話56
このはな 07話57このはな 07話57

子供のころは見れなかった花火。
今日は、棗ちゃんと見れてよかった!

このはな 07話57このはな 07話57
このはな 07話57このはな 07話57
このはな 07話57このはな 07話57
このはな 07話49このはな 07話49

「これが花火…っていうんだ」
お菊ちゃん初花火!

「来年は行けるかな…、行けるといいな」
いけるといいね!

このはな 07話50このはな 07話50
このはな 07話51このはな 07話51
このはな 07話52このはな 07話52

「もう良いわ。 平気…、はだしで歩きたい」
帰り道、下ろしてもらう蓮ちゃん。

「地面がまだあったかい。 昼間の熱が、こんな夜まで残ってるのね」

棗も下駄を放りあげ裸足になる。
「明日は晴れだ! さぁ、帰ろう」

このはな 07話53このはな 07話53
このはな 07話54このはな 07話54
このはな 07話54このはな 07話54

子供の時きたときも同じだった。
拗ねて帰る蓮ちゃんを棗が気になって追いかけてきた。
地面があったかいと言ったのは棗だったw

「帰りたくないなぁ…、寂しい。家についたら一緒にいられないんだ
さよならなんてしないで、同じ場所に帰れたら良いのになぁ」

別れがたくて、子供の時はそう思った…

「さあ、帰ろう」
「うん、帰ろう」
ぼく(私)達の家に… 今は同じ場所に帰れる幸せw

このはな 07話55このはな 07話55
このはな 07話56このはな 07話56
このはな 07話57このはな 07話57

「どうしたの櫻、土産?」
櫻ちゃんはお土産を出そうとするが、中身を見ると青い顔に
溶けてたのかな?w

このはな 07話57このはな 07話57
このはな 07話57このはな 07話57
このはな 07話57このはな 07話57
このはな 07話49このはな 07話49

「イカ!  …え、違うの?」
飴はとけて何か分からないものにw

このはな 07話50このはな 07話50
このはな 07話51このはな 07話51
このはな 07話52このはな 07話52

「櫻の初めてを私に一番にくれた事が、私は何より嬉しい」

2人で溶けた飴を仲良く舐めます。
でもどう見ても絵面が…ダメダメそんなえっちな感じなのはw

このはな 07話53このはな 07話53
このはな 07話54このはな 07話54
このはな 07話54このはな 07話54

「この顔、どこかで? いや、違うか」
買ったお面は作者さんのお面だがw

「また…、お会いできたら良いですね」
寝言でいう柚ちゃん。

このはな 07話55このはな 07話55
このはな 07話56このはな 07話56
このはな 07話57このはな 07話57
このはな 07話57

EDが、秋にチェンジ。 『茜空、君舞フ紅葉ノ散歩道』
紅葉に秋がうつくしい!

幽霊さんも再登場のお盆祭りに回でした。
あの盆踊りしてたひとたち、お面してる人はみんなあっちの人だったのかな?
不思議な夏祭りでした♪


↓ 押していただけると更新の励みになります♪
記事を楽しんでいただけたら ポチっと応援お願いします^^

(C)天乃咲哉・幻冬舎コミックス/このはな綺譚製作委員会

関連記事
テーマ:2017年新作アニメ | カテゴリ:2017秋(10-12月)
[ 2017/11/16 ] TB(5) | CM(0) |  EDIT 

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/6551-64159e74


このはな綺譚 第7話 「夏祭りの夜」 感想

真夏の夜の祭り
[2017/11/17 22:16] URL キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記

裏返しに訪れる幸せ――「このはな綺譚」7話感想

 初見時は原作者がモザイクコラ禁止令を出すのも納得の一方、話を終える2回目以降だと確かに中の人が言うように神聖なやり取りに見えてくる不思議。 拍手返信:雪光さん(このはな綺譚 6話感想) >人や獣という外側の枠組みではなく、柚という一人の少女を一個の人間として真っ直ぐに見てくれた比丘尼様との触れ合いを通して育まれた柚の人間性。まだ無知でありながらも表面上のものではなく、物事の...
[2017/11/16 22:10] URL Wisp-Blog

このはな綺譚 TokyoMX(11/15)#07

第七話 夏祭りの夜 祭り囃子が聞こえてきた、柚には初めての祭り。色んな祭りが混ざり合って期待大な柚。宵宮だが2班の交代制で祭りを楽しもう。皐は行かないと言うが、柚と櫻の2人で行かせるのは心許ない。  柚たちが先行する、櫻ははしゃぎ回って、追いかける柚が迷子。3人で手を繋げば安心、恥ずかしい皐は面を被る。  色んな食べ物に惹かれながら、飴細工の見事さに見惚れて...
[2017/11/16 13:23] URL ぬるーくまったりと 3rd

このはな綺譚第7話

「本気になったときのなっちゃんの瞳は、宝石みたいだと思う」 櫓の上で、勇ましく太
[2017/11/16 11:02] URL うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳

このはな綺譚 第7話「夏祭りの夜」感想

夜店の並ぶ道の中、はしゃぎ回る柚と櫻が可愛かった。 そして、夜のお祭りデートを楽しむ棗と蓮がラブラブすぎる。 此花亭に来て初めての夏祭りを体験する柚ちゃんの楽しそうな様子を見ているだけで顔がほころんでしまいますが、忙しく働く皐たちもお客さんがみんなお祭りに出かけている間に交代で行って来ても良いと言ってくれる桐さんは優しい人ですね。 まあ柚ちゃんと櫻ちゃんにあんなに可愛い...
[2017/11/16 00:18] URL 二次元美少女の笑顔を守りたい duple











  ブログパーツ