【ようこそ実力至上主義の教室へ】 第12話『天才とは、狂気よりも1階層分だけ上に住んでいる者のことである。』 キャプ感想

各画像はクリックで大きな画像に~

ようこそ実力至上主義の教室へ 第12話『天才とは、狂気よりも1階層分だけ上に住んでいる者のことである。』 感想(画像付)

最後に俺が勝ってさえいれば、それでいい。
Dクラスを勝たせるのも自分のためw 綾小路の本性はゲスなの?w
デレた堀北さんのセリフも聞いちゃいねーw
まだまだ綾小路の一端が見えたとこで、序章って感じだね。
この後、綾小路が何を目指すのか続きが気になる! 原作読むかw








(ストーリー)
堀北のキーカードを盗んだ犯人は伊吹澪だった。
キーカードを取り返すために彼女と戦った堀北は、体調が悪化し、ついに倒れてしまう。
兄に認められるために、またAクラスへ昇格するために、リタイアを拒む堀北。
しかし体力的に限界と見た綾小路は、彼女を無理矢理にリタイアさせるのだった。
リーダーを知られたことによる失点、リタイア2名分の失点、そしてクラスが団結できな
かったために起こったポイントの浪費……Dクラスの試験結果は、惨憺たるものになると
予想された。
一方、Aクラスは着実にスポット占有によるポイントを集め、莫大なポイントを得ていた。
そして試験最終日——生徒たちの前に、意外な人物が姿を現す。


よう実 12話よう実 12話
よう実 12話2よう実 12話2

堀北さんからキーカードを盗んだのはやはり伊吹ちゃん。
隠していた通信機で、葛城にカードを手に入れたと報告。
葛城さんが黒幕なのん?w

よう実 12話3よう実 12話3
よう実 12話4よう実 12話4
よう実 12話5よう実 12話5
よう実 12話6よう実 12話6

倒れた堀北さんを雨に濡れない場所に移動させた綾小路。

「堀北…、リタイアするべきだ。 伊吹とカードの事は何とかする」
「私のせいで、これ以上マイナスは重ねられない…。 そうするしかないの…。 Aに上がるために」
兄に認められるために。

「全部私の責任よ。 仲間がいたら交代でカードを守れた。
でも…そんな友達がいないから、自業自得よ…」

「お前も仲間が必要だと感じ始めてるんだな。
一人で戦えないなら二人で戦えばいい。俺が手を貸してやる」


気を失った堀北さんは教護班まで運び、リタイアを申告。

よう実 12話7よう実 12話7
よう実 12話8よう実 12話8

伊吹さんが姿を消し、火を出した犯人だとされる。 逃げるためだったのか。

平田にキーカードを見られたことを話す綾小路。
伊吹はDクラスのリーダーを探るために潜入してたってことだ。 下着を盗んだのもあいつだろう。

「明日僕らはリーダーを当てられる…
試験結果が発表されればきっと責任のなすりつけ合いが始まる」

Dクラスはおしまいだと嘆く平田。

「平田、頼みたいことがあるんだが」
綾小路は何を…?

よう実 12話9よう実 12話9
よう実 12話10よう実 12話10
よう実 12話よう実 12話

それぞれ他クラスリーダーを指名するようアンケートが。
Bクラスは外すペナルティを考え、記入しない。
で、Dクラスはどうしたんですかね?w

よう実 12話12よう実 12話12
よう実 12話13よう実 12話13
よう実 12話14よう実 12話14

最終日、集合して試験終了が宣言される。
そこにCクラスの龍園が現れる! 島に残ってたのかw

葛城と龍園は初日に契約を交わしていた。
Cクラスから200SP分の物資をAクラスに譲渡する事。
そしてCクラスが掴んだ他クラスのリーダー情報を葛城に渡す事。

よう実 12話15よう実 12話15
よう実 12話16よう実 12話16
よう実 12話17よう実 12話17

他クラスを信用させるため伊吹と金田を殴って、スパイに出した龍園。
その後、豪遊してPを全部使い切って、伊吹と金田を残して全員をリタイア。
龍園だけ島に残って潜伏サバイバルw 努力嫌いじゃないの?w

Aクラスの坂柳派とも通じた。
そのうちの一人はわざとスポットを誤使用してクラスのPを減らし
しかもAのリーダーを俺に教える程清々しいクズだ。

Aクラス分裂じゃないかw

よう実 12話18よう実 12話18
よう実 12話19よう実 12話19
よう実 12話20よう実 12話20

想定外だったのは伊吹のデジカメの故障。
お陰で伊吹が盗み出したカードを俺と葛城が確認しに行かなければいけなくなった。
それ以外は計画通りw

よう実 12話21よう実 12話21
よう実 12話22よう実 12話22

Aクラスリーダーは戸塚弥彦。 B、白波千尋。 D、堀北鈴音。
これで全クラスリーダーを当てられてマイナス50。ボーナスPも無効。

獲得PはAでもせいぜい170。
Cクラスは、リーダー当てのPだけで150。
スポット占有のボーナスPも合わせればAクラスを超える。

勝ったなとw

よう実 12話23よう実 12話23
よう実 12話24よう実 12話24
よう実 12話25よう実 12話25
よう実 12話26よう実 12話26

だが、結果はCクラスは0Pで最下位w
3位はAクラス、120P。 2位はBクラス、140P。
1位は、Dクラス、225P!?

「何が…起こったの?」
本当、どうなってるんだw

よう実 12話27よう実 12話27
よう実 12話28よう実 12話28
よう実 12話29よう実 12話29
よう実 12話30よう実 12話30

早々にリタイアした高円寺が悪ぶれもせず船で迎える
殴りたい、こいつ殴りたいw

「どういうことなの?」
綾小路を追って問いただす堀北さん。 何をやったんですかねw

坂柳派だった橋本が裏切って、龍園にAのリーダーが誰か教えた。
葛城派を落すためにそこまでするかw

よう実 12話31よう実 12話31
よう実 12話32よう実 12話32
よう実 12話33よう実 12話33

一之瀬さんポイント相変わらずすごいw 何やってるんですかねー

「ね。入学したての頃先生が言ってたよね。
この学校でPで買えないものはないって。す
ごく高額だけど買えるんだよ。好きなクラスに上がる権利を」

それを狙ってるのかw

よう実 12話34よう実 12話34
よう実 12話35よう実 12話35
よう実 12話36よう実 12話36

綾小路から種明かしw

「お前はリーダーじゃないんだよ、堀北。
試験終了直前Dのリーダーは交代した。正当な理由なくリーダーの交代はできない。
逆に言えば正当な理由があれば交代可能ということ。リーダーの体調不良は正当な理由」

龍園と葛城はそれを知らずにリーダー指名を外したw

スパイだった伊吹のデジカメを壊し、伊吹はキーカードを持ち出さねばならない状況にした。
堀北さんの体調が限界になるタイミングを計り、わざと伊吹にカードを見せ、
お前を汚し水場へ移動させ、伊吹がカードを盗み出すよう誘導した。
火事騒ぎを起こしてキャンプを混乱させ伊吹が抜け出しやすい状況も作ってやった

なんという計略w

よう実 12話37よう実 12話37
よう実 12話38よう実 12話38
よう実 12話39よう実 12話39
よう実 12話40よう実 12話40

「あいつは思惑通り龍園にカードを見せに行ってくれたよ」
「そして、私をリタイアさせリーダーを入れ替えた」

葛城がカードを持ってスポットから出てくるのを目撃したが、それは演技で、傍にいた弥彦がリーダーと推測。
龍園が島に残っていることは分かっていた。そばに伊吹と同じ無線機を持っていたからw
伊吹と連絡を取りあって残ってる龍園がCのリーダーと確信。

Bクラスは放置。
Cのスパイが入り込んでたから、リーダーを当てられ失点するから。
なんという計算w

よう実 12話41よう実 12話41
よう実 12話42よう実 12話42
よう実 12話43よう実 12話43

「あなたはAに上がることに興味がないと言いながら、なぜ協力したの? あなたの行動理念は何?」
先生と取引したから?w

Dが勝ったの堀北さんのおかげだって、平田から聞いた。堀北さんがリーダー見抜いたって。
全部を堀北さんの手柄にした綾小路w

よう実 12話44よう実 12話44
よう実 12話45よう実 12話45
よう実 12話46よう実 12話46

「堀北さん人気だね~」
「そうだな」

「やっぱり嫌い。いい意味でも悪い意味でも。裏表がないから。私とは正反対」
「ほとんどの人間がそうだ。俺もな」
綾小路は感情を見せないだけw

「ねぇ、綾小路君。 私と堀北さん、どちらかの味方をしないといけないならやっぱり堀北さんの味方?」
「さぁな」

「意地悪。ふん…!」

よう実 12話47よう実 12話47
よう実 12話48よう実 12話48
よう実 12話49よう実 12話49

綾小路の働きに先生も満足w

「じゃあ聞かせてください。あの男が俺の退学を要求した話本当なんですか?」
「あの男。お前の父親は言っていた。
清隆はいずれ自ら退学する道を選ぶ…と。太陽に翼を焼かれ海に落ち死んでいく。
憐れなイカロスよ。 お前はこれからどうするつもりだ?」


「先生も知っているでしょう。イカロスはダイダロスの忠告を守らない」

よう実 12話50よう実 12話50

龍園は、契約で卒業まで毎月ポイントがもらえるようにしていた。
試験結果はわりとどうでもよかったw 葛城だけが大負けだなw
だが、邪魔したDクラスは許せんw

よう実 12話51よう実 12話51
よう実 12話52よう実 12話52

「平田君に聞いたわよ。AとCのリーダーを教えた時全部私が見抜いたって言ったらしいわね。
そして試験終了後うまくクラスを纏めてほしいって。私を隠れ蓑に使うつもり?」


「堀北、あの時行ったことを覚えてるか? 仲間が必要だって」
「まさかそのために?」
「お前も変わってきたからな」

「あなたのせいよ…。 あなたのことも百歩譲って仲間だと認めてあげるわ。
だからと言って学校に帰った後馴れ馴れしくはしないでほしいのだけれど…
あくまでこれはAクラスを目指すための関係で」

デレたなw

よう実 12話53よう実 12話53
よう実 12話54よう実 12話54
よう実 12話54よう実 12話54

「けれど…、お礼は言っておくわ。 ありがとう。
でも私は別にあなたが必要というわけじゃなくて」

デレ堀北さんカワイイw

『だが堀北。俺はお前を仲間だと思ったことはない。
お前も。櫛田も。平田も。全ての人間は道具でしかない。
過程は関係ない。どんな犠牲を払おうとこの世は勝つことが全てだ。
最後に俺が勝ってさえいればそれでいい』

冷徹なり、綾小路w

一番ヤバいのは主人公だったということですねw
このまま他人を道具としか思わないまま綾小路が勝利していくのか。
それとも綾小路も変わっていくのか? 気になる続きは原作でですねw


↓ 押していただけると更新の励みになります♪
記事を楽しんでいただけたら ポチっと応援お願いします^^

(C)衣笠彰梧・KADOKAWA刊/ようこそ実力至上主義の教室へ製作委員会

関連記事
テーマ:2017年新作アニメ | カテゴリ:2017夏(07-09月)
[ 2017/09/28 ] TB(2) | CM(0) |  EDIT 

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/6439-e696525c


ようこそ実力至上主義の教室へ 第12話「天才とは、狂気よりも1階層分だけ上に住んでいる者のことである。」

実は臭くなるまでサバイバル試験頑張ってた龍園くん。本当の目的はAとの契約とかナントカ気取ってたが、流石に勝ち誇って0点はダサすぎて笑う。確かに面白いモノが見れたな。最後までお笑い王でぶっちぎった。まあ、今回笑われるハメになったのは伊吹の管理がガバガバすぎたのが大いにあるけどね。この娘、結局王に従うクズでしかなかったな。チョロインと思ってたのに。残念。
[2017/09/30 10:18] URL 悠遊自適

ようこそ実力至上主義の教室へ TokyoMX(9/27)#12終

最終回 第12話 天才とは、狂気よりも1階層分だけ上に住んでいる者のことである。 伊吹は無線機を掘り出して連絡。 葛城は無線機で誰かと話す。 目覚めた堀北を運んだ綾小路、リタイアすべきだ。 堀北がAクラスに拘るのは兄に認められたいから。 仲間が居ればキーカードは盗まれなかった。 一人で出来ないなら俺が手を貸してやる。 気絶したので先生が陣取る救護テントに運んでリタイアさせる。 平田に現状を伝...
[2017/09/28 15:43] URL ぬる~くまったりと











  ブログパーツ