【Fate/Apocrypha】 第12話『聖人の凱旋』 キャプ感想 

各画像はクリックで大きな画像に~

Fate/Apocrypha 第12話『聖人の凱旋』 感想(画像付)

あんな吸血鬼の姿になるなら、ヴラドさんも宝具使用嫌がるよね。
シロウは天草四郎だからシロウなのかよw
アイリさんに似た人のサーヴァントだったルーラー。
審判がイレギュラーになったら聖杯大戦ムチャクチャだよ!
次回は総集編? 中途半端なとこで待たせるのはやめてw
続きが気になるじゃないか!!








(ストーリー)
ユグドミレニア一族が所有していた大聖杯は、赤のアサシンの宝具「虚栄の空中庭園」によって、
赤の陣営に強奪された。
彼らを追うルーラーと黒の陣営は空中庭園へと突入する。
再び赤のランサーと相見えた黒のランサーであったが、ルーマニアを離れた彼の力は弱まっていた―。
そこへ、マスターであるダーニックが現れある提案を持ち掛ける。


アポクリ 12話アポクリ 12話
アポクリ 12話2アポクリ 12話2
アポクリ 12話3アポクリ 12話3

「長かった…。この力を手にするためにあまりに長い時を過ごしてきた」

シロウは、第三次聖杯戦争を体験した生き残りだった!?
マスターがアイリさんに似た人…。
ダーニックの聖杯強奪に巻き込まれ、アイリぽい人を亡くした。

「あの戦いより幾年月…ようやく時は来た」
聖杯を奪い返し、シロウは何を望む?

アポクリ 12話4アポクリ 12話4
アポクリ 12話5アポクリ 12話5

ヴラドさんの強さは祖国ルーマニアにいた効果が大きい。
赤の陣営の空中庭園に入ったために、その力は大きく下がった。
このままカルナに負けるのか…?

ダーニックは、勝利のためにブラドさんが忌む宝具の使用を命じる。

アポクリ 12話6アポクリ 12話6
アポクリ 12話7アポクリ 12話7
アポクリ 12話8アポクリ 12話8

「令呪を持って命ずる!
英霊ヴラド・ツェペシュ!宝具レジェンドオブドラキュリアを発動せよ!」


哀れ吸血鬼ドラキュラにされるヴラドさん。
抵抗してダーニックを襲うが、乗っ取られてしまう!
聖杯を求める怪物と化す…

アポクリ 12話9アポクリ 12話9
アポクリ 12話10アポクリ 12話10
アポクリ 12話アポクリ 12話

吸血鬼化したヴラド=ダーニックを止めようとする英霊たち。

アキレウスが捕まりかけるのを助けるケイローン師匠。
吸血鬼化能力を持つダーニックはやばい!

アポクリ 12話12アポクリ 12話12
アポクリ 12話13アポクリ 12話13
アポクリ 12話14アポクリ 12話14

ホムンクルスをどんどん吸血鬼にしていく。
このまま外の世界に出すと、世界規模で危機!!

ジャンヌさんも駆け付けた。
世界の危機となる吸血鬼はルーラーとして見過ごせない。

アポクリ 12話15アポクリ 12話15
アポクリ 12話16アポクリ 12話16
アポクリ 12話17アポクリ 12話17

残ったユグドミレニア陣営。
ゴーレムの工房も壊されボロボロ。
ダーニックの頭首代行として指示を出すフィオレさん。

アポクリ 12話18アポクリ 12話18
アポクリ 12話19アポクリ 12話19
アポクリ 12話20アポクリ 12話20

ジャンヌちゃんがルーラー特権の令呪を使うが、ダーニックは止まらない。
そこで、聖杯戦争調律のため、両陣営に協力体制を求める。

「この吸血鬼を聖杯に辿り着かせるわけにはいきません。絶対に!」

アポクリ 12話21アポクリ 12話21
アポクリ 12話22アポクリ 12話22
アポクリ 12話23アポクリ 12話23

「ルーラー、ジャンヌダルクの名においてこの場に集う全サーヴァントに令呪をもって命ずる。
吸血鬼を打倒せよ!」

ジャンヌちゃんの令呪で英霊パワーアップw

アポクリ 12話24アポクリ 12話24
アポクリ 12話25アポクリ 12話25
アポクリ 12話26アポクリ 12話26
アポクリ 12話27アポクリ 12話27

両陣営の英霊の共闘!
世界の脅威となったダーニックを阻止する戦い。
カッコいいw

アポクリ 12話28アポクリ 12話28
アポクリ 12話29アポクリ 12話29
アポクリ 12話30アポクリ 12話30

カルラさんのインドラの炎がダーニックを燃やす…
だがその時、赤の陣営の英霊が動けなくなる。

逃げたダーニックを追うジャンヌちゃんとケイローンさん。

アポクリ 12話31アポクリ 12話31
アポクリ 12話32アポクリ 12話32
アポクリ 12話33アポクリ 12話33
アポクリ 12話34アポクリ 12話34

赤の陣営が動けなくなったのは、シロウがマスターたちを始末したせいか?
さらに、空中庭園の自動防御が、ジャンヌちゃんたちだけを邪魔する。
ケイローンがここを引き受け、ジャンヌちゃんを先に行かせる。

私が召喚されたのはあの吸血鬼が原因? とにかく今は急がないと…

アポクリ 12話35アポクリ 12話35
アポクリ 12話36アポクリ 12話36
アポクリ 12話37アポクリ 12話37

「ここまでです。ダーニック・プレストーン・ユグドミレニア」
シロウ登場w

「なんだこの感覚は…。まさか私が怯えている?」
「どうしました?お互い初対面ではないでしょう?」

「バカな…。 ありえない! なぜお前が生きている?」
「おや。あなたが生きていたのだから私が生きていたとしても驚くことはないでしょうに」

「お前は冬木の聖杯戦争の」
「この時を60年待ったぞダーニック。 お前にあの大聖杯を渡しはしない!」

浄化された武器には吸血鬼となったダーニックは弱いw

アポクリ 12話38アポクリ 12話38
アポクリ 12話39アポクリ 12話39
アポクリ 12話40アポクリ 12話40

ダーニックさん退場? 灰になっても復活しそうな…

到着したジャンヌちゃんは、シロウを見て驚く。

「初めまして今回のルーラー。私がお探しの赤のマスターシロウ・コトミネです」
「思いもよりませんでした。まさか16人目のサーヴァントがいるとは」

アポクリ 12話41アポクリ 12話41
アポクリ 12話42アポクリ 12話42
アポクリ 12話43アポクリ 12話43

「いいえ違います。私1人目のサーヴァント。 そしてあなたと同じルーラーだ」

「何故なのです?あなたはルーラーだというのに聖杯戦争のルールに反している」
「ルールですか… ルールの中で生きていても誰も救えなかった。
そう、ルールを破ることになろうとも誰煮も俺の夢を邪魔させはしない」


「あなたは何が目的なのですか? 天草四郎時貞!」
「全人類の救済だよ、ジャンヌダルク!」
まさかのルーラーが敵にw

ルールを守らせる側がルール破り!
ルーラー同士の戦いとなるのか? ややこしいなw
次回は総集編かよ!


↓ 押していただけると更新の励みになります♪
記事を楽しんでいただけたら ポチっと応援お願いします^^

(C)東出祐一郎・TYPE-MOON / FAPC

関連記事
テーマ:2017年新作アニメ | カテゴリ:2017夏(07-09月)
[ 2017/09/17 ] TB(2) | CM(1) |  EDIT 

>マスターがアイリさんに似た人…。

基本的にアインツベルンのホムンクルスは同一人物の細胞を元に作ってる姉妹機なので
容姿が似てても不思議じゃないです

>このまま外の世界に出すと、世界規模で危機!!

ダーニックの願望は一族の繁栄でしたが吸血鬼の本能が混じった事で世界中の人間を吸血鬼にしようと企むように…
完全に本末転倒ですが、ダーニックにしたら、あの状況ではヴラドを吸血鬼化させて乗っ取るしか聖杯にたどり着く手がなかったんですね

>ダーニックさん退場? 灰になっても復活しそうな…

カルナの炎で焼いただけなら、その可能性はありました
なにしろ不死身のドラキュラが令呪で「聖杯を手に入れるまで生き続けろ」としぶとさを強化されてますからね

シロウが自ら出向いたのは自分の聖なる攻撃が確実にドラキュラを滅ぼせる手段だったから
そして第三次聖杯戦争で因縁があるダーニックに自分の手で引導を渡したかったから
それに同じキリスト教徒として怪物にされたヴラドを解放してやりたかったからです
[ 2017/09/19 19:12 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/6422-ecf8cbe7


FateApocrypha第12話「聖人の凱旋」ドラキュラとシロウ

FateApocrypha第12話「聖人の凱旋」は、 何とヴラドがドラキュラ化するエピソードだった。 ただし副題はシロウの事だと思う。 冒頭はシロウの回想。 前回の冬木の聖杯戦争でシロウは付き添っていた女を殺された。 これは実はマスターの女らしい。 つまりシロウは元サーヴァントだった。 女はアインツベルンのホムンクルスっぽい。 顔がユスティーツァに似てる。 今回OPを気まぐれにじっくり見たけ...
[2017/09/22 15:08] URL アニメとマンガの感想と考察

Fate/Apocrypha BS11(9/16)#12

第12話 聖人の凱旋 赤のアサシンが作った空中庭園内ではヴラド大公の地の利は生かせない。 カルナは引くことを提案するが許されない。 ダーニックが登場して宝具の開放を令呪を持って命じる。 レジェント・オブ・ドラキュリアが解放されるがダーニックを刺すヴラド大公。 それでも2つ目の令呪を持って命じる、大聖杯を手に入れるまで死ぬな。 3つ目の令呪を持って命令する、我が命を魂に刻み込め。 これでダーニ...
[2017/09/17 15:05] URL ぬる~くまったりと











  ブログパーツ