【Fate/Apocrypha】 第10話『花と散る』 キャプ感想 

各画像はクリックで大きな画像に~

Fate/Apocrypha 第10話『花と散る』 感想(画像付)

モーさんの強さ、ぱねぇな! さすがセイバークラスですね。
自爆攻撃をかけて散ったフランちゃんが…。
無謀にモーさんに一太刀あびせたジークも斬られる。
だが、ジークフリードを憑依させ偽セイバーとなる!?
ホムンクルスの短い命を削っておこした奇跡。
猛るモーさんに勝てるのか?
聖杯大戦、なんでもありだなw それも面白い!








(ストーリー)
命の恩人である黒のライダーを救いたい―。
その一心で赤のセイバーへと立ち向かうジーク。
しかし、赤のセイバーに圧され、防戦一方の黒のライダーとジークの元へ
先程の暴走から落ち着きを取り戻した黒のバーサーカーが駆けつける。
しかし、マスターのカウレスは、戦闘の指揮を執りながらも自身の
選択に対し葛藤する。


アポクリ 10話アポクリ 10話
アポクリ 10話2アポクリ 10話2
アポクリ 10話3アポクリ 10話3

アストルフォを助けに現れたジーク。
でも逆に守られてるしw

「バカなのか君は!? 僕を助けるなんて…
そんなことの君を助けたんじゃない!」


アポクリ 10話4アポクリ 10話4
アポクリ 10話5アポクリ 10話5
アポクリ 10話6アポクリ 10話6

「お前ホムンクルスか?」

「ジークだ、俺の名前はジークだ!」
「ジーク…」
ジークくんが男の顔にw

アポクリ 10話8アポクリ 10話8
アポクリ 10話9アポクリ 10話9
アポクリ 10話10アポクリ 10話10

「うんうん、やっぱりこの服の人たちは魔力がいっぱいある♪」
ジャックちゃんお食事か…

「もしもしお母さんですか?」
「はい、お母さんよ。ごめんねお邪魔だった?」
ガラケーなのか…

「お食事はちゃんとできた?」
「うん!お腹いっぱい!」
なんか会話だけ聞いてるとほのぼの親子w

アポクリ 10話7アポクリ 10話7
アポクリ 10話アポクリ 10話
アポクリ 10話12アポクリ 10話12

「準備完了だバーサーカー!」
フランちゃんがモーさんにアタック!
また令呪使ってしまい、残り1回。 慎重にいかないと。

アポクリ 10話13アポクリ 10話13
アポクリ 10話14アポクリ 10話14
アポクリ 10話15アポクリ 10話15

フランちゃんの猛攻撃! 効いてる?

「バーサーカー、てめぇ如き三下が1匹増えたところでな勝てると思ったか!この俺に!」
モーさんの鎧が固すぎぃ!

アポクリ 10話16アポクリ 10話16
アポクリ 10話17アポクリ 10話17
アポクリ 10話18アポクリ 10話18

さすセイバーのモーさんの攻撃に、フランちゃん大ダメージ。

「ちっ!無様にあがいてやがる。
ホムンクルスとは違うのか? 継接ぎだらけだなお前…」

無慈悲にとどめを刺すモーさん

アポクリ 10話19アポクリ 10話19
アポクリ 10話20アポクリ 10話20
アポクリ 10話21アポクリ 10話21

ジークがモーさんに一太刀を!?

「決めたぞ。お前は俺が殺す!」
超怒らせてしまったw

アポクリ 10話21アポクリ 10話21
アポクリ 10話22アポクリ 10話22
アポクリ 10話23アポクリ 10話23

「この俺に一太刀浴びせて満足したか?そこまでしてなぜ戦う?」
「ライダーは俺を救ってくれた…!戦う理由はそれで十分だ!」

無謀な攻撃は無惨な結末しかなかった…
ジークくん逝った…?

「ホムンクルス…いやジークか。その名は我が身に刻もう」

アポクリ 10話24アポクリ 10話24
アポクリ 10話25アポクリ 10話25
アポクリ 10話26アポクリ 10話26

「赤のセイバーぁぁああ! 君は絶対許さない!」
アストルフォが反撃するが、モーさんには通じなかったよ…

「待て。 バーサーカーの消滅は確認したんだよな?」
フランちゃんがいない? モーさんやってしまったなw

アポクリ 10話27アポクリ 10話27
アポクリ 10話28アポクリ 10話28
アポクリ 10話29アポクリ 10話29

フランちゃんがモーさんに組み付く!
宝具を発動してってまさか…。

「あれ、バーサーカーの宝具?」
「ブラステッド・ツリー!」

アポクリ 10話30アポクリ 10話30
アポクリ 10話31アポクリ 10話31
アポクリ 10話32アポクリ 10話32

「引きなさいライダー。バーサーカーは自爆する気よ」
「マスター、でも…!」
「黙りなさい!それとも私に令呪を使わせたいのかしら?」

フランちゃん自爆を…!?

アポクリ 10話33アポクリ 10話33
アポクリ 10話34アポクリ 10話34
アポクリ 10話35アポクリ 10話35

「お前を俺の魔力と令呪のブーストでバックアップする
第五の黒が令呪を持って命ずる!
全拘束解除!宝具ブラステッド・ツリーを発動し、赤のセイバーを倒せ!」

フランちゃんに最後の命令…

「わたしと…いっしょに… こい!」
モーさんを巻き込み自爆…

アポクリ 10話36アポクリ 10話36
アポクリ 10話37アポクリ 10話37
アポクリ 10話38アポクリ 10話38

フランちゃんの命をとした攻撃。
だが、それすらも凌いだモーさん…
セイバークラス強すぎだろ!

アポクリ 10話39アポクリ 10話39
アポクリ 10話40アポクリ 10話40

「不死身か君は…」
モーさんも傷だらけで壮絶だな…

「くそっ!令呪だ!向こうにも令呪があることくらい分かっていたのに…。
マスターとして当然警戒すべきことをしていなかった…
バーサーカーを…俺は…。彼女を無駄死にさせた…。
マスターとして何もしてやれなかった」


アポクリ 10話41アポクリ 10話41
アポクリ 10話42アポクリ 10話42

ジークくん蘇生!? ジークフリードとの対話?

「願いを叶え続けるそれが俺の生涯だった。俺は英雄として生き英雄として死んだ。そのことに後悔はない」
「分からないことがある。 あなたは誰かの願いを叶え続けそして死んだ。
ではあなたの願いは、あなた自身に叶えたい願いはなかったのか?」


「そうだな…俺もそのことをずっと考えていた。
もし第2の生があるならば…と、そして気付いた。 願いはもう叶ったのだと」


アポクリ 10話43アポクリ 10話43
アポクリ 10話44アポクリ 10話44

「では君の願いは何だ?」
「俺の願い…?」

「恐ろしいのならば剣を振るえ!」
剣を抜く展開に…? 

「お前は何のために剣を抜く? お前は何を願う?」
「分からない。だけど!」

「これはお前の選んだ道だ!」
「これは俺が選んだ道だ! 令呪をもって我が肉体に命ずる…」

アポクリ 10話45アポクリ 10話45
アポクリ 10話46アポクリ 10話46
アポクリ 10話47アポクリ 10話47
アポクリ 10話48アポクリ 10話48

「いやぁーまいったまいった」
「まいったのはこっちだ。 俺の魔力だって無尽蔵じゃねーんだぞ」
モーさんw

「いいじゃねえか。1騎仕留めたんだ。チャラだチャラ」
アストルフォちゃんが絶望しちゃってるよ…

「えっ…?」

「おいマスター、黒のセイバーは消滅したはずだよな?
じゃあ、俺の目の前にいるあのセイバーは何者だ?」

まさか…ジークフリードさんが!?

「まさかホムンクルス?
さっきのホムンクルス、サーヴァントになりやがった!」

えーw

アポクリ 10話49アポクリ 10話49
アポクリ 10話50アポクリ 10話50
アポクリ 10話51アポクリ 10話51

「ウソ…。 だって…」
「大丈夫か?」

「あいつ…バカヤロウ」
アストルフォちゃんがヒロインの顔してるw

「なんだか分からんが聖杯大戦だ。なんだってありさ。 だがやることは変わらねえ」
「だよな。じゃあ1人追加だ」
割り切り早っw

「よぉ偽セイバー。その姿は見せかけか?その大層な剣も張りぼてじゃねぇだろうな?」
「お前の言う通り俺は確かに偽物だ。だがこの剣と力は紛れもない本物だ!」

「そうかい。それなら試してみるとするか!」
アポクリ 10話52アポクリ 10話52
アポクリ 10話53アポクリ 10話53

「あれは復活したセイバーか?少なくとも並大抵のサーヴァントではないな?」
「いえ。どちらかというと憑依に近い」

「人の身で英霊を憑依させるなど耐えきれるものでもあるまい」
「その通り。英霊の憑依はたとえ1秒でも奇跡に等しい。
ホムンクルスであることが恐らく憑依を可能にしたのでしょう。どちらにせよ、せいぜいもって数分」


アポクリ 10話54アポクリ 10話54
アポクリ 10話54アポクリ 10話54

「愚かなことだ。刹那の寿命であろうとも完璧な存在であろうとする方が遥かに尊いだろうに」シロウ、何かジークに苛立ってるw

「大英雄に変身するホムンクルス。
いつの世も偶然で力を手にした者は栄光を手に入れ、そして破壊する。
さてさてあの少年は果たしていつ、どのような形で破滅するのでしょうなぁ?」
シェイクスピア楽しんでるなw

アポクリ 10話55アポクリ 10話55
アポクリ 10話56アポクリ 10話56
アポクリ 10話57アポクリ 10話57
アポクリ 10話57アポクリ 10話57

「だー畜生! マジでサーヴァントになりやがった、あの野郎!
あいつの弱点か何か分かんねぇのかよ?」

「そりゃあお前さんが頑張って探り当てるしかねぇな」

「はっ!そりゃあなんともありがたいアドバイスだなぁ、クソマスター!」
「そこでそのマスターからの提案だ。今回の戦いに限り令呪でお前さんを強化するってのはどうだ?」

「おう、そういうことならこの斬撃押し通して見せる!」

アポクリ 10話57アポクリ 10話57
アポクリ 10話57アポクリ 10話57
アポクリ 10話49アポクリ 10話49
アポクリ 10話50アポクリ 10話50

「剣よ、満ちよ!」
「宝具か。いいだろう、マスターの許可も下りた。こちらも宝具で対抗させてもらおうか」
1話に繋がった!

「行くぞ、黒のセイバー!」
「来い、赤のセイバー!」
大激突w

憑依させてジークフリードになる展開熱いね!
どれくらいの時間持つのか? モーさんに勝てるのか、ジークくんは?


↓ 押していただけると更新の励みになります♪
記事を楽しんでいただけたら ポチっと応援お願いします^^

(C)東出祐一郎・TYPE-MOON / FAPC

関連記事
テーマ:2017年新作アニメ | カテゴリ:2017夏(07-09月)
[ 2017/09/03 ] TB(3) | CM(0) |  EDIT 

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/6389-8024b992


FateApocrypha第10話「花と散る」ジークフリートの憑依

FateApocrypha第10話「花と散る」は、 ジークがジークフリートを憑依させるエピソードだった。 副題は実はバーサーカーの事だった。 ジークが死ぬのかなと思ったら外れたw いやまあ、一度は死んでたけどね。 冒頭は第9話ラストの続きでジークが剣を構えていた。 当然、モードレッドは普通に突進。 アストルフォはそこに割って入って庇ってた。 しかしアストルフォはあっさり突き飛ばされてた。 た...
[2017/09/04 18:39] URL アニメとマンガの感想と考察

Fate/Apocrypha 10話 感想

Fate/Apocrypha 10話 感想 ※原作ネタバレ、補足コメント等は極力避けていただければ幸いです。その後のストーリーで分かることなら取り立てて補足は不要です 今回はピンポイントに。 ◆ジークの善意とアストロフォの善意 いや、彼らの気持ちを「善意」と決めつけるのは正しくないことかもしれない。 こんなことを書こうと思ったのは、ほんのわずかなやり取りのシーンがき...
[2017/09/04 07:56] URL 刹那的虹色世界

Fate/Apocrypha BS11(9/02)#10

第10話 花と散る アストルフォを助けに来たジーク。 バカ、そんなために助けたんじゃない。 ジークは何の助けにも成らず、アストルフォが割って入る。 モードレッドに攻撃を仕掛けるバーサーカーのフラン。 ジャックは戦場で打ち捨てられたホムンクルスから魔力を吸収していた。 満タン状態でゴーレムも瞬時に切断する。 母から電話でもう少しで帰る、雷撃を視る。 バーサーカーの通常雷撃は鎧が全て防いでしまう...
[2017/09/03 16:51] URL ぬる~くまったりと











  ブログパーツ