【異世界食堂】 第2話『メンチカツ/エビフライ』 キャプ感想

各画像はクリックで大きな画像に~

異世界食堂 第2話『メンチカツ/エビフライ』 感想(画像付)

曾祖父と同じメンチカツを好きになるなんて血筋ですかねw
店での名前もメンチカツ2世かw
ハインリヒはねこやでのエビフライで命をとりとめる。
食事って大事だねw
それぞれの客に物語があって面白い! どんどん常連が増えていくのね。






以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意ください。




(ストーリー)
「メンチカツ」
「今日はドヨウの日、廃坑に行く」。
曾祖父の日記に何度もあった記述を頼りに訪ずれた廃坑の奥で、トレジャーハンターのサラは
謎の扉を見つける。意を決して開けた扉の向こうには、見たこともない“料理屋”があった。…。

「エビフライ」
救援を呼ぶため、魔物に急襲された砦から飛び出したハインリヒだったが、毒にやられた馬も
途中で倒れ、自身も道半ばにして倒れようとしていた。
最後の力を振り絞り神に祈ったその瞬間、猫の看板がかかった謎の扉が現れた。…?


異世界食堂 02話異世界食堂 02話
異世界食堂 02話2異世界食堂 02話2
異世界食堂 02話3異世界食堂 02話3
異世界食堂 02話4異世界食堂 02話4

曾祖父が週に一度行っていた廃坑に来た、トレジャーハンターのサラさん。
はたして、謎の扉を発見w どこでもドアみたいなw

何があるのかと入る、そこには給仕をする魔族娘のアレッタちゃんがw

異世界食堂 02話5異世界食堂 02話5
異世界食堂 02話6異世界食堂 02話6
異世界食堂 02話7異世界食堂 02話7
異世界食堂 02話8異世界食堂 02話8

警戒するサラちゃんに、ここは異世界食堂だと説明する店主。
ねこやの扉は、異世界のあちこちに開き、週に一回土曜だけ通じるのだw

異世界食堂 02話9異世界食堂 02話9
異世界食堂 02話10異世界食堂 02話10
異世界食堂 02話異世界食堂 02話
異世界食堂 02話12異世界食堂 02話12

祖父が通っていた店なので、高級店以上に美味しいのか?w
サラちゃんが頼んだ今日のおすすめは、偶然にも祖父が好きだったメンチカツ定食!

異世界なので、ただでもらえる水が美味しいことにもビックリw

異世界食堂 02話13異世界食堂 02話13
異世界食堂 02話14異世界食堂 02話14
異世界食堂 02話15異世界食堂 02話15
異世界食堂 02話16異世界食堂 02話16

メンチカツにつくパンとスープはお替りただ!
いいなーw
サラさんのお腹が鳴るw

異世界食堂 02話17異世界食堂 02話17
異世界食堂 02話18異世界食堂 02話18
異世界食堂 02話19異世界食堂 02話19
異世界食堂 02話20異世界食堂 02話20

まずパンとスープの上手さに驚くw
すぐにお替りを頼みますw 異世界人相手だと赤字になりそうw

いよいよメンチカツを食べ、その肉の柔らかさおいしさに驚愕。
うまいぞーw

異世界食堂 02話21異世界食堂 02話21
異世界食堂 02話22異世界食堂 02話22
異世界食堂 02話23異世界食堂 02話23

ソースとレモン汁をつけると、さらに美味しい!
これは天界の食べ物かw
そこまでw

異世界食堂 02話24異世界食堂 02話24
異世界食堂 02話25異世界食堂 02話25
異世界食堂 02話26異世界食堂 02話26
異世界食堂 02話27異世界食堂 02話27

常連のテリヤキさんたちは、新しく入ったアレッタちゃんと挨拶。
今まで店員いなかったのか。

サラちゃんは、完食してすぐにメンチカツもお替り。
気にいったようですw

帰ろうとするサラちゃんに、メンチカツサンドをお土産にだす店主。
サラの祖父のウィリアムがいつも持って帰っていた。
ウィリアムは大往生だったのね。

異世界食堂 02話28異世界食堂 02話28
異世界食堂 02話29異世界食堂 02話29
異世界食堂 02話30異世界食堂 02話30

ウィリアムと馴染みだった常連は、メンチカツ2世だなとw
メンチカツ襲名かw

異世界食堂 02話31異世界食堂 02話31
異世界食堂 02話32異世界食堂 02話32

店への扉は締めると消えちゃうのね。
祖父を思い出すサラちゃんでしたw

異世界食堂 02話33異世界食堂 02話33
異世界食堂 02話34異世界食堂 02話34

砦の主ハインリヒに、西の大陸の剣豪タツゴロウが訪ねて来る。
って、タツゴウロってテリヤキさんじゃないか?w
剣豪だったのかよw

タツゴロウが知り合い頼まれたと持ってきたのは、ハインリヒが3年前に手放した剣だった。

異世界食堂 02話35異世界食堂 02話35
異世界食堂 02話36異世界食堂 02話36

ハインリヒが守っていた砦がモスマンの大群に襲われ、馬の名人だった彼が連絡に行かされた。
しかしモスマンの毒で馬が途中で倒れ、ハインリヒは装備を捨てて軽くなり城へと急いだ。
お金くらいは捨てなくても…w

だが、満足に食べてなくて、空腹で倒れてしまう。
神に祈った時、目の前に山小屋がw なにこの唐突な展開w

異世界食堂 02話37異世界食堂 02話37
異世界食堂 02話38異世界食堂 02話38
異世界食堂 02話39異世界食堂 02話39

山小屋の扉は、ねこやに通じていたw
領国の開拓民と思って、食料を要求するハインリヒ。

店主はここは食堂だと説明し、メニューを渡す。
ハインリヒは故郷のシュライプを見つけ注文。
こんな山奥でエビが食えるのか?

異世界食堂 02話40異世界食堂 02話40
異世界食堂 02話41異世界食堂 02話41
異世界食堂 02話42異世界食堂 02話42

出て来たエビフライを食べて、ハインリヒは故郷の味を思い出すw
異世界の人はみんな職リポがうまいなw

異世界食堂 02話43異世界食堂 02話43
異世界食堂 02話44異世界食堂 02話44

エビフライを気にいってお替りしすぎw
食べ終わって、お金がないのを思い出し、剣を残して店を出る。
7日に1度しか店への扉は開かないって店主の話を聞かずにw

異世界食堂 02話45異世界食堂 02話45
異世界食堂 02話46異世界食堂 02話46

ハインリヒは間に合わって砦は救われ、褒美に砦の主に出世w
再び、山小屋に行くが扉はなくなっていて、剣はそのままになった…

タツゴロウから扉が近くにあると聞く。
土曜にエビフライが食べれるw

異世界食堂 02話47異世界食堂 02話47
異世界食堂 02話48異世界食堂 02話48
異世界食堂 02話49異世界食堂 02話49

やっと、ねこやに来れて、勢いよくエビフライを注文するハインリヒw
エビフライ大好きw また常連が増えそうね。

次回も可愛いお客さんが来る~♪
エルフのクロさんはまだ出ないのですかね?w


↓ 押していただけると更新の励みになります♪
記事を楽しんでいただけたら ポチっと応援お願いします^^

(C)犬塚惇平・主婦の友社/「異世界食堂」制作委員会

関連記事
テーマ:2017年新作アニメ | カテゴリ:2017夏(07-09月)
[ 2017/07/11 ] TB(8) | CM(2) |  EDIT 

>異世界人相手だと赤字になりそうw
これに関しては毎度新規原作読者から疑問視されていますが、設定的に異世界食堂は店主の『趣味』であるらしく利益は見ていないようです。
じゃあ店の運営資金は?と言われれば詳細は本編でも言われていないので不明としかw まあネコヤのあるビルは持ちビルで1Fと2Fは店舗として貸し出してるのでその家賃等も収入源としてあるけど…。

>タツゴウロってテリヤキさんじゃないか?w 剣豪だったのかよw
第1話の感想のコメントでも書かれていますが、ネコヤの古株常連はトンデモナイ人達が多いですw
1話で『白ご飯に何があうか激論』してた5人も・・・・・・

数多くの魔王と邪神を打ち滅ぼした勇者の仲間の魔術師で人類最高峰の大賢者

剣を握るものなら知らぬ者はいないと言われる程の大剣豪

元公国最強の海軍将軍

20年以上にわたって君臨する闘技場最強の剣闘士

蒼き尻尾の一族と呼ばれるリザードマンの部族の最強の勇者

・・・ていうシャレにならん人達です。
[ 2017/07/12 23:51 ] [ 編集 ]

>エルフのクロさんはまだ出ないのですかね?w

原作3巻からだからしばらく先になるかな(とある客の話の後になるだろうから)でも2巻からのアレッタが一話目で来たから順番繰り上げして早いかも?。

無料の水に驚く←これって現代の日本人だと分からない事になるんだよね。
現代でも国によってはレストランとかでもお金出さないと水も出ない所もありますからね。(異世界の生活環境は中世辺りなので特に綺麗な水とか調達するのにコストがかかるだろうからね


サラの料理の評価

サラああ見えて下手な貴族以上の超お金持ちの令嬢なので小さい頃から王侯貴族級の料理を食べてるので舌は肥えてます。
[ 2017/07/15 15:54 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/6252-03273e97


異世界食堂 第2話 『メンチカツ/エビフライ』 ハインリヒのリアクションが最高!!

土曜の日、土曜の日…。うなぎ食いに行くみたい。祖父ウイリアムの手記を頼りに廃坑にやってきた女性トレジャーハンター・サラ。 奥に扉、くぐると料理屋、迎えたのは魔族の娘。そりゃ怪しいと思いますよね。 東大陸語は読めますか?言葉は通じるけど文字はダメなんですね。水なんて頼んでないわよ!水がタダ&おかわり自由というのが信じられない模様。冷たくて美味しい…。冷蔵冷凍技術もな...
[2017/07/18 23:04] URL こいさんの放送中アニメの感想

その一皿に何をか垣間見るか―【アニメ 異世界食堂 #2】

アニメ 異世界食堂 第2話 メンチカツ/エビフライ その一皿を介して 色とりどりの人生という物語の一コマに立ちあえたなら 何かを垣間見れたのなら
[2017/07/16 21:12] URL 腐った蜜柑は二次元に沈む

異世界食堂 第2話 「メンチカツ/エビフライ」感想

エビフライとメンチカツが売れるっ!(笑)
[2017/07/13 23:04] URL キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記

異世界食堂 #02 「メンチカツ」ほか

揚げ物特集、「異世界食堂」の第2話。 自分と同じトレジャーハンターだった祖父の日記を読んで最後の財宝をと 炭鉱へと求めてきた「サラ」。 ゴブリンを倒して奥へ進むと以前にはなかったはずの扉が見つかる。 思い切って扉を開いてみるがドアベルの大きな音と迎えた魔族の少女アレッタに 警戒して剣を構える。 そんなサラに声をかけて席に着かせる店主。 メニューを見せてもらっても簡単には...
[2017/07/12 01:36] URL ゆる本 blog

異世界食堂 第2話 『メンチカツ/エビフライ』

「今日はドヨウの日、廃坑に行く」 なんでやねん。 トレジャーハンターのサラは、祖父(ウイリアム・ゴールド)の 日記に遭った通りの行動をしたら、待ち受けていたのは ゴブリンたち。 しつこいのは嫌いです! キモイのも嫌いです! そう、人類の敵のゴッキーと素蚊に次ぐゴブリン。 こんな奴らは、とっとと始末してしまいましょう。 ゴブリン...
[2017/07/11 22:25] URL 奥深くの密林

異世界食堂第2話

「スープとパンはおかわり自由です♪」満面の笑みを浮かべてサラさんを誘惑するアレッ
[2017/07/11 21:11] URL うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳

異世界食堂 テレ東(7/10)#02

第2話 メンチカツ/エビフライ 土曜の日は廃鉱へ。亡くなったトレジャーハンター、ウィリアム・ゴールドの日記の記述。その記述を元にサラ・ゴールドも廃鉱を巡る。そして隠し扉の中に扉を発見する、昨日は無かったのに。覚悟を決めて恐る恐る中へ。 そこは洋食屋ねこや。アレッタがレモン水をサービスして東大陸語のメニューを差し出す。料理の名称だけでは内容が判りにくい。一番安い日替わり定食を注文してみる。今日...
[2017/07/11 14:46] URL ぬる~くまったりと

異世界食堂 第2話「メンチカツ/エビフライ」感想 美味しくて堪らない顔をするサラさんに世界の料理ショーの実食シーンを思い出す。

美味しいものを食べるだけのアニメなのに、どうして涙がこぼれてしまうんだろう。 ねこやの主と出会うまでは美味しいものを食べる機会が少なかったと思えるアレッタに代わって、今回はトレジャーハンターのサラと騎士のハインリヒの二人が豊かな表情とたっぷりの語彙でその美味しさを伝えてくれましたね。 揚げたてのメンチカツとエビフライはそのままでも美味しいし、ソースをかけても美味しいもので...
[2017/07/11 05:19] URL 二次元美少女の笑顔を守りたい duple











  ブログパーツ