【将国のアルタイル】 第1話『犬鷲の将軍』 キャプ感想

各画像はクリックで大きな画像に~

将国のアルタイル 第1話『犬鷲の将軍』 感想(画像付)

アルスラーン戦記みたいな戦記物アニメみたいで、好みですw
2クール作品なのでじっくり楽しめそう!
マフムートは軍師タイプのキャラなのかな?
早く戦闘開幕して、彼の活躍を見てみたいねw






以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意ください。



(ストーリー)
トルキエ将国と一触即発の状態にあるバルトライン帝国。
その大臣が両国の国境近くで暗殺された。
バルトライン帝国は、現場にあった凶器から、暗殺の首謀者をトルキエに属する
人間であると主張し、責任者の提供がなければ宣戦布告と見なすと通告する。
理不尽な二つの選択に迫られたトルキエ。
そんな中、この暗殺に違和感を感じ、どちらの結末も回避すべく、行動する
マフムートだったが…


将国 01話将国 01話
将国 01話2将国 01話2
将国 01話3将国 01話3

念願だったトルキエ将国の将軍になったマフムート。
踊り子のシャラさんに祭りで躍らないかと誘われます。
褐色の踊り子さんイイネ!

将国 01話4将国 01話4
将国 01話5将国 01話5
将国 01話6将国 01話6

真面目だけど踊りはさっぱりなマフムートw
まだまだ子供のような面も多いのねw

将国 01話7将国 01話7
将国 01話8将国 01話8
将国 01話9将国 01話9

シャラさんがマフムートの家に夜這い?w
実は落としたノートを届に来てくれたのでした。

将国 01話10将国 01話10
将国 01話将国 01話

ポエムノートなのか?w
夜も遅いのでシャラさんには泊まってもらう。

マフムートは屋根で寝るの?w 
そのお蔭で、夜盗を見つけて成敗w

将国 01話12将国 01話12
将国 01話13将国 01話13
将国 01話14将国 01話14

トルキエ将国の西の外れ国境近くでバルトライン帝国大臣・フランツの遺体が発見され
帝国との戦争の危機!
将軍1名を送って説明を求められる。

戦争か否かしかないのか? 苦悩するマフムート。

将国 01話15将国 01話15
将国 01話16将国 01話16
将国 01話17将国 01話17
将国 01話18将国 01話18

マフムートはトルキアが犯人でない証拠を探す。
注目したのが矢。
矢羽には風切り羽が使われている…これを使うのは帝国の伝統。

だが、カリル将軍が帝国に向かった後だった!

将国 01話19将国 01話19
将国 01話20将国 01話20
将国 01話21将国 01話21
将国 01話22将国 01話22

帝国は使者が送られたのを知って、次の手を打つ。
どうやっても開戦する気か…

12年前の戦争でマフムートは親を殺された
カリル将軍はその責任も感じて、今回の任務を買って出た。

将国 01話23将国 01話23
将国 01話24将国 01話24

矢だけでは証拠が弱い。
そこで、使節団を襲って来る敵を捕らえるw
鷹さん大活躍だなw

将国 01話25将国 01話25
将国 01話26将国 01話26
将国 01話27将国 01話27

帝国のゴルドバルトは謀が失敗して、使節の弁明を了承。
開戦は回避され、フランツ大臣の死について帝国は偶発的な事故とされる。

しかしこれこそが大陸全土の国家を巻き込んだルメリアナ大戦と呼ばれる戦いの幕開けであった。
やっぱり戦いになるんだw
帝国は次の陰謀に動く…悪い奴らだなw


↓ 押していただけると更新の励みになります♪
記事を楽しんでいただけたら ポチっと応援お願いします^^

(C)カトウコトノ・講談社/将国のアルタイル製作委員会

関連記事
テーマ:2017年新作アニメ | カテゴリ:2017夏(07-09月)
[ 2017/07/08 ] TB(0) | CM(0) |  EDIT 

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/6241-e49d447d













  ブログパーツ