【アリスと蔵六】 第11話 キャプ感想 紗那ちゃんを見つけに蔵六たちもワンダーランドへ! 

各画像はクリックで大きな画像に~

各画像はクリックで大きな画像に~
各画像はクリックで大きな画像に~

アリスと蔵六 第11話『女王と魔女』 感想(画像付)

紗名ちゃんはワンダーランドのアンテナだと自分を意識していたんですね。
人でないことでのもしゃもしゃする気持ち。
羽鳥ちゃんも家族のことを話して、2人は仲直り♪
ちょっと前は許せないと怒ってても許せちゃう子供の関係いいですね!
一条さんは活躍する間もなくどこに落とされたんだろw






関連記事
テーマ:2017年新作アニメ | カテゴリ:2017春(04-07月)
[ 2017/06/18 ] TB(2) | CM(-) |  EDIT 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/6193-d6ddc9ba


アリスと蔵六第11話

「わたしはみんなと同じ人間なんかじゃなくて、たぶんワンダーランドそのものなんだ」
[2017/06/19 21:04] URL うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳

アリスと蔵六 TokyoMX(6/18)#11

第11話 女王と魔女 紗名の救出準備をする蔵六と早苗。蔵六は部下に紗名の正体を明かして仕事を任せる。彼らは薄々感づいていた。早苗は紗名が好きなお菓子を沢山準備してきた。かつての製薬会社日本法人の跡地に出現したワンダーランドに到着。今でも増殖中らしい、そこに3人で入って紗名と羽鳥を探す。 その中はまるで遊園地のようで様々なものでごった返していた。紗名が見て喜んだものが実在する感じ。豚を発見して...
[2017/06/19 13:26] URL ぬる~くまったりと











  ブログパーツ