【Re:CREATORS】 第11話『軒下のモンスター』 キャプ感想

各画像はクリックで大きな画像に~

Re:CREATORS 第11話『軒下のモンスター』 感想(画像付)

まわりの嫉妬から自殺を選んだセツナちゃんが悲しい…。
彼女を救えなかった颯太も…。
もっとLINEなんかで話せる仲になっていれば、救えたのかな…。
鹿屋も現実世界に来て変わりだしてますねw
世界を救うための物語の主人公。
物語を作り出せる現実の颯太たち…。
でも、現実では救えないものの方が多いんだよね、悲しいけど。






以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意ください。



  
(ストーリー)
大怪我を負ったセレジアとメテオラ、板額を失った弥勒寺。
アルタイルらと対峙するが彼女たちは満身創痍の状態だった。
戦いを招いた責任を感じ塞ぎこんでいた颯太は、鹿屋に励まされ、
全てを明かすことを決意する。皆が集まる場で、真実を打ち明ける颯太。
そこで語られたのは、アルタイルの創造主であるシマザキセツナとの出会いと、
すでに彼女が亡くなっているという現実だった。


レクリエ 11話レクリエ 11話
レクリエ 11話2レクリエ 11話2
レクリエ 11話3レクリエ 11話3

セレジアさんとメテオラさんは入院。
弥勒寺さんも板額を失って、ボロボロですね…

八頭さんは締切なので帰ったw
締切りは人類滅亡の次の怖いっすw

レクリエ 11話4レクリエ 11話4
レクリエ 11話5レクリエ 11話5

目覚めたセレジアさんは、松原さんに新しい武器で助けてくれたのを感謝。
デレてきたのん?w
設定を受け入れてくれたからお前を助けることができた。

「共感されなければ物語にはならない…か。
この世界の力がやっと分かった気がする。
それに少しの時間だけだったけど本当に具現化するなんて、あなたの物語ってすごく人気あるのね」

「みんなお話が好きなんだよ。お前は嫌いか?」

レクリエ 11話6レクリエ 11話6
レクリエ 11話7レクリエ 11話7
レクリエ 11話8レクリエ 11話8

「お前、帰りたいか? あの世界に…」
「ええ」

「そうか…悪いな。 大変だろ。あんな世界じゃ
「自分で作っておいてそんな言い方無いでしょ。
大体私達の世界は娯楽のために作られました、なんて戻っても言えないわ」


「すまん。言い方が悪かったな。
でも確かに娯楽かもしれないけど、俺だって遊びで書いてるつもりはねぇよ。
お前らを書くのが俺が生きてたって証なんだ」

松原さん熱いな!

レクリエ 11話9レクリエ 11話9
レクリエ 11話10レクリエ 11話10

屋上で黄昏輝てる颯太を元気つける鹿屋くんw
そんなキャラだったっけ?w

「僕はもっと早く言うべきだった…
そうしてればセレジアさんもメテオラさんもまみかちゃんも」

颯太のうじうじにイラっとする鹿屋くんw

レクリエ 11話レクリエ 11話
レクリエ 11話12レクリエ 11話12
レクリエ 11話13レクリエ 11話13

ギガスマキナに乗せて空を見せるw

「どう? この景色見てるとどうにもなんなかったことぐじぐじ悩んでたって
しょうがないってそう思えてこない?」

「君だってアニメじゃ悩んだり落ち込んだり酷かったじゃないか。
第6話じゃ拗ねた挙句基地を壊滅…」


「だからだよ! 
反省してもいいけど今の君みたいに拗ねたり変な後悔なんて全然意味ないってこと
僕のアニメ見てりゃ君にだってわかるだろ」


レクリエ 11話14レクリエ 11話14
レクリエ 11話15レクリエ 11話15

「君が言う通り僕は自分がそうだったからそういうの見ると余計に腹が立つんだ」
この世界に来て、戦いを強要されずに、考えるに余裕がきできた。

「颯太、君も君にしかできない事を作りなよ済んじゃったことを嘆くより
それを作った方がなんつーか建設的じゃない?」


レクリエ 11話16レクリエ 11話16
レクリエ 11話17レクリエ 11話17

「君らは僕らと違って自分のいる場所は自分でで決められるってこと。
容易くはないって但し書きは付いてるけど選んで作り上げられるってことさ。僕らを作ったようにね」

そんなのって大変なだけじゃないか?

「でもさ颯太、それすごいんだぜ? 自分自身のお話を自分だけのために書けるんだ」
物語の世界を作れるのは颯太たち…。

レクリエ 11話18レクリエ 11話18
レクリエ 11話19レクリエ 11話19
レクリエ 11話20レクリエ 11話20

メテオラさんが回復し、方針を転換するしかないと話す。
アルタイルの創作者を探知できればと動いていたが…

颯太は、アルタイルの作者を知っていたのに話さなかったとカミングアウト。
「アルタイルの創作者は、僕の本当に大事な友達で…
彼女を殺したのは僕だからです」


レクリエ 11話21レクリエ 11話21
レクリエ 11話22レクリエ 11話22

ネットの投稿サイトで作者のシマザキと知り合った。
お互いアドレスを交換し、イベントに行く仲にw

レクリエ 11話23レクリエ 11話23
レクリエ 11話24レクリエ 11話24

「初めまして。私シマザキユナっていいます。
颯太さんはその…本名なんでしょうか?」

「うん。つまんない名前だよね」

「そんなことないです。私はその… 普通が一番安心するかな」
シマザキさんカワイイな!

レクリエ 11話25レクリエ 11話25
レクリエ 11話26レクリエ 11話26
レクリエ 11話27レクリエ 11話27

会場が混雑しイベントが見れない。
上のキャットウォークから見ることにw

落ちかけたシマザキさんを助ける颯太!

レクリエ 11話28レクリエ 11話28
レクリエ 11話29レクリエ 11話29
レクリエ 11話30レクリエ 11話30
レクリエ 11話31レクリエ 11話31

「すごい…こんなのって冒険です。冒険じゃないですか」
素顔のシマザキさんイイネ!

落したメガネの代わりに自分のを貸す颯太w

レクリエ 11話32レクリエ 11話32
レクリエ 11話33レクリエ 11話33
レクリエ 11話34

それからも付き合いは続いたが、シマザキさんはSNSでは有名な存在になっていき…
置いて行かれた感じの颯太は距離をとるようになり、連絡もとらなくなった。
急に名の売れたことでシマザキさんがネットで誹謗中傷されるようになる…

「僕は結局どうすることもできませんでした。
それに…、シマザキさんが足を引っ張られることで自分が置いて行かれる寂しさが
少しだけ消えていくような…
僕の中のどこかにはそんな嫌な、満足感があったんです…」


ここで今回は終りかよ!

助けられたかもしれなかったのに…
そんな後悔が颯太を責めさいなんできたんですね。
人の心にある嫉妬言う名のモンスターか…


↓ 押していただけると更新の励みになります♪
記事を楽しんでいただけたら ポチっと応援お願いします^^

(C)2017 広江礼威/小学館・アニプレックス

関連記事
テーマ:2017年新作アニメ | カテゴリ:2017春(04-07月)
[ 2017/06/18 ] TB(5) | CM(0) |  EDIT 

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/6191-7e72d130


Re:CREATORS<レクリエーターズ> #11 「軒下のモンスター」

ロボットの中での飲食はご遠慮で、 「Re:CREATOR」の第11話。 メテオラ、セレジア共に重傷、優夜も真鍳に板額を奪われと雰囲気は暗い。 それでもセレジア達の回復力は高く命に別状はなくそれが救いに。 意識を取り戻したセレジアは付き添っていた崇にまず感謝の言葉をかける。 そして認識されるということ、崇の創造物が人々に高く指示されていることを再認識する。 落ち込む颯太を...
[2017/06/19 02:34] URL ゆる本 blog

Re:CREATORS #11 「軒下のモンスター」

Re:CREATORS #10 「軒下のモンスター “We cannnot decide where we go but you can."」です。来週からは、通常運用に戻したいなぁ。この春のうちのブログでは、今週も予想通り『Re:CREATORS』がアクセス ...
[2017/06/18 22:13] URL 藍麦のブログ新館

Re:CREATORS BS11(6/17)#11

第11話 軒下のモンスター メテオラとセレジアは入院、菊地原が全てを手配する。被造物は回復も早い。弥勒寺は板額を真鑒に奪われた。原作者にとっては命の次に怖い締め切り、来られない者も居る。目覚めたセレジアを労る原作者の松原。あの世界に帰りたいか?俺にとっては物語、セレジアは生きた証だから。今度、あの世界にも小説を描いてみるかな。 落ち込む颯太を励ます鹿屋瑠偉。煮えきらないのでギガスマキナの乗せ...
[2017/06/18 12:13] URL ぬる~くまったりと

共感されなければ物語にはならない/Re:CREATORS 11話感想

 あんな可愛い眼鏡っ娘とのウフフアハハに共感できるようになりたかっただけの人生だった。
[2017/06/18 06:49] URL Wisp-Blog

Re:CREATORS (レクリエイターズ) 第11話「軒下のモンスター」感想 颯太を励ますボディスーツ瑠偉キュンは敏感なの!

眼鏡美少女セツナにオタクな嫉妬をする颯太が情けなさ過ぎてもうね。 病院のベッドで目を覚ましたセレジアの横には松原さんの姿がありましたが、創作者とヒロインの関係から一歩進んだ想いを抱いたような二人の会話にちょっぴりキュンとしてしまいますね。 そして、自分がアルタイルを知っていたのを黙っていた事が、セレジアとメテオラ、そして優夜まで傷つけてしまったと悔やむ颯太を瑠偉がギガスマ...
[2017/06/18 04:11] URL 二次元美少女の笑顔を守りたい duple











  ブログパーツ