【進撃の巨人 Season2】 第34話『開口』 キャプ感想

各画像はクリックで大きな画像に~

進撃の巨人 Season2 第34話『開口』 感想(画像付)

木の上で話してるだけで1話終わってしまった!
ライナーたちは立場上言えないことが多そうだね。 
クリスタのこと大好きすぎるのは分かったw
次回はユミルの過去話があるのかな? ロリでもユミルのままだな






以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意ください。




(ストーリー)
鎧の巨人との戦いに敗れたエレンは、巨大樹の森で目を覚ます。
そこにはエレンと同様に巨人化の能力を有する者たちがいた。
巨人の巣窟となった森では、たとえ巨人になったとしても生き抜くことは
困難であり、そもそも戦い終えたばかりのエレンには巨人になれるだけの
体力はない。即ち今のエレンに出来ることは、巨人が動かなくなる夜まで
大人しく待つことだけ。
そんなエレンに、ある人物が「俺達の故郷に来てもらう」と語りかける


進撃の巨人 34話進撃の巨人 34話
進撃の巨人 34話2進撃の巨人 34話2
進撃の巨人 34話3進撃の巨人 34話3

ハンジさんは負傷してるのに、動けない巨人が気になると調査に行こうとする。
部下が止め、自分が行くから気絶してろw
本当に気絶するとは律儀なw

進撃の巨人 34話4進撃の巨人 34話4
進撃の巨人 34話5進撃の巨人 34話5
進撃の巨人 34話6進撃の巨人 34話6
進撃の巨人 34話7進撃の巨人 34話7

目覚めたエレンとユミルは、腕足を切断して再生中。
巨人化して逃げようとするが、ユミルが止める。

巨大樹の下には野生の巨人たちが待ち構えているw
弱った巨人を出しても逃げられない。

進撃の巨人 34話8進撃の巨人 34話8
進撃の巨人 34話9進撃の巨人 34話9
進撃の巨人 34話10進撃の巨人 34話10
進撃の巨人 34話進撃の巨人 34話

多くの巨人がいるので森から逃げるのもダメ
ライナーたちが逃がすわけもない。
今は情報を聞き出そうと思うエレン。

進撃の巨人 34話12進撃の巨人 34話12
進撃の巨人 34話13進撃の巨人 34話13

一方、エレンを捜索に向かった調査兵団。
先を急ぐミカサを諭すハンネス。
エレンを信じろw

進撃の巨人 34話14進撃の巨人 34話14
進撃の巨人 34話15進撃の巨人 34話15
進撃の巨人 34話16進撃の巨人 34話16

ライナーは兵士であるという認識が混濁。
頭がおかしくなってる?w

進撃の巨人 34話17進撃の巨人 34話17
進撃の巨人 34話18進撃の巨人 34話18
進撃の巨人 34話19進撃の巨人 34話19

兵団に潜入してるうちに、巨人の戦士である意識と兵団であろうとする意識が分離した。
精神分裂か… ライナーはいいヤツすぎたんだな。

進撃の巨人 34話20進撃の巨人 34話20
進撃の巨人 34話21進撃の巨人 34話21
進撃の巨人 34話22進撃の巨人 34話22

ライナーとアルベルトを大量殺戮者と糾弾するエレン。
冷静に情報を聞きだせないよね…家族を殺されたんだから。

進撃の巨人 34話23進撃の巨人 34話23
進撃の巨人 34話24進撃の巨人 34話24
進撃の巨人 34話25進撃の巨人 34話25

荒ぶるエレンを黙らせ、ユミルは獣の巨人・猿について訊く。
猿が壁の中に巨人が現れた元凶ではないか?
ここでライナーたちを倒しても終わりでない。
ユミルは巨人について何を知ってるのか?

進撃の巨人 34話26進撃の巨人 34話26
進撃の巨人 34話27進撃の巨人 34話27

ユミルが話すのを止めるライナー。
クリスタを守る条件で、巨人側に引き込もうとする。

進撃の巨人 34話28進撃の巨人 34話28
進撃の巨人 34話29進撃の巨人 34話29
進撃の巨人 34話30

ユミルも沈黙w クリスタ大好きだな…
この世界に未来があるとでも思っているのか?
ライナーたちは、世界をどうにかしようと巨人をしてるのかな

調査兵団が近づき、日没まであと1時間
夜になる前に間に合うのか?

次回はユミルの過去話。 ロリなユミルがかわいい?w
巨人側も一枚岩の勢力じゃないのかな。
ユミルとライナーたちでは違うみたいだしね。

↓ 押していただけると更新の励みになります♪
記事を楽しんでいただけたら ポチっと応援お願いします^^

(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会

関連記事
テーマ:2017年新作アニメ | カテゴリ:2017春(04-07月)
[ 2017/05/28 ] TB(3) | CM(0) |  EDIT 

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/6127-e8a99fa3


進撃の巨人 第34話 『開口』 まあ、エレンに腹芸は無理だよね。

ライナーとベルトルトを憎むのは別に構わない。敵のスパイだし、何より親の仇だし。でもユミルを味方に付けられなかったのは痛手でしたね。正直ユミルだって信用出来たもんじゃない。でも相手に信用される努力は必要だった。アルミンなら…もっと上手くやれたのかな。  ハンジの目的はコニーの村?怪我を押して行こうとするハンジ。最初エルヴィン団長についていくのかと思った。動けない巨人が気...
[2017/05/29 22:04] URL こいさんの放送中アニメの感想

進撃の巨人 Season2 BS11(5/27)#34

第34話 開口 ハンジは満足に動けないのにコニーの村を調査に行こうとする。モブリットが止めて代わりに向かう。エレン救出の調査兵団は散開して森に向かう。 目覚めたエレンは腕を損傷していた。ライナーの噛み付いた場所が失敗だった。急ぎ巨人になろうとするがユミルが止める。ライナーも修復中は巨人化出来ないと教えてくれる。それに周囲にもこちらを伺う巨人が居る。城の巨人と違って、周辺の巨人は夜は動けない。...
[2017/05/29 14:44] URL ぬる~くまったりと

進撃の巨人第34話「開口」あらすじと感想

進撃の巨人第34話「開口」は、エレン側の会話シーンが主となる世界観や設定の説明エピソード。 冒頭は巨大樹の森に向かう調査兵団。 ここでミカサが陣形を見出してハンネスに諫められるのはオリ要素。 ハンネス役の声優にギャラが発生するはずで、敢えて入れてますね。 ラガコ村の巨人を調べようとするハンジもオリ要素。 恐らく巨人が内部から生まれた説を検証したかったんでしょうね。 目覚めたエレンは両手がもげ...
[2017/05/29 12:53] URL アニメとマンガの感想と考察











  ブログパーツ