【ロクでなし魔術講師と禁忌教典】 第5話『女王と王女』 キャプ感想

各画像はクリックで大きな画像に~

ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第5話『女王と王女』 感想(画像付)

やっぱり親衛隊裏切るんかいw
あからさまに隊長怪しかったからね~。
ルミアちゃんが母女王から処刑命令が出たって覚悟するのが哀しすぎます。
娘のことはずっと思ってる母親なのに…。
本人と知らずに先生のお弁当を褒められ、照れるシスティちゃん可愛すぎw
リィエルちゃんもやっとしゃべった!! CVが小澤亜李ちゃんでいいですね♪
グレンは親衛隊の包囲を抜けて女王に会えるのか?
まずリィエルちゃんをなんとかしないとw






以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意ください。



   
サクラク 04話サクラク 04話
サクラク 04話2サクラク 04話2
サクラク 04話3サクラク 04話3

グレン先生率いる2組の快進撃w

アルベルトとリィエルちゃんが講師になったグレンを発見。
行こうとするリィエルちゃんの髪を持って止めるw

「何をする気だリィエル?」
「グレンと決着を着けに行く。痛い…」
だから行くなってw

サクラク 04話4サクラク 04話4
サクラク 04話5サクラク 04話5

今は任務を優先。
女王陛下の護衛を務める王室親衛隊の監視。

「王室親衛隊に最近不穏な動きがあると情報が入った。
陛下に対し何らかの行動を起こす可能性がある。上はそう警戒している」

「つまり… 私はグレンと決着をつけるべき。そういうこと?」

無言のツッコミを入れるアルベルトw

サクラク 04話6サクラク 04話6
サクラク 04話7サクラク 04話7
サクラク 04話8サクラク 04話8
サクラク 04話9サクラク 04話9

変身の競技に出るリンちゃんが、うまく魔法が使えないので変えて欲しいと言って来る。

「お前はどうしたいんだ? 本当は出場したいんじゃないのか?変身の魔術好きだったろ」
「はい! 変身ってなんだかその…違う私になれるみたいで」
それなら出ればいい。 楽しむのが大事。

サクラク 04話10サクラク 04話10
サクラク 04話サクラク 04話
サクラク 04話12サクラク 04話12

セルフイリュージョンの見本を見せるグレン。
ルミアちゃんに変身w
セルフイリュージョンがうまくいかなくなったってことはイメージがまだあやふやだってこと。

サクラク 04話13サクラク 04話13
サクラク 04話14サクラク 04話14
サクラク 04話15サクラク 04話15

「前は自分が思ってる以上に優秀だ。
それに安心しろ。もし失敗してお前を責めるような奴がいたら俺が鉄拳制裁してやる
だからのびのびやれ!」

ルミアちゃんの姿で男前なセリフ、惚れるw

サクラク 04話16サクラク 04話16
サクラク 04話17サクラク 04話17
サクラク 04話18サクラク 04話18

「早くお弁当食べよ。ルミアの分もちゃんと作っといたから」
システィちゃんにルミアと間違われるw

「後はあいつなんだけど…どこ行ったのかしら」
うん、そこにいるw

サクラク 04話19サクラク 04話19
サクラク 04話20サクラク 04話20
サクラク 04話21サクラク 04話21

空腹でお弁当食べたくてしょうがないグレンw
見た目ルミアちゃんの姿でがっつきますw

「ルミアったらそんなにお腹空いてたの?」
「うん!早く食べないと割とマジで死んじゃうかも~」
食べるのw

サクラク 04話22サクラク 04話22
サクラク 04話23サクラク 04話23
サクラク 04話24サクラク 04話24
サクラク 04話25サクラク 04話25

本物のルミアちゃんが来てしまったw

「なんてことなの… 俺…じゃなかった私が二人~」

「このおバカ~! 教師が生徒に化けてお弁当盗むとかありえないでしょ!!」
誤魔化せずに、システィちゃの魔法に飛ばされるw

「せっかく、私が朝早く起きて」
グレン残念すぎるw

サクラク 04話26サクラク 04話26
サクラク 04話27サクラク 04話27
サクラク 04話28サクラク 04話28
サクラク 04話29サクラク 04話29

「先生お腹が空いてるみたいだったからもしよかったら」
お弁当もってきてくれるルミアちゃん。

「ありがとうございます天使様!」
マジ天使w

お弁当を作ったのは、システィちゃんw
怒って捨ててしまうのを貰ってきた。

「女の子が作って来てくれたんだからちゃんと受け取ってやれっての。ったくロクな奴じゃねぇな」
お前のことだよw

サクラク 04話30サクラク 04話30
サクラク 04話31サクラク 04話31
サクラク 04話32サクラク 04話32

グレンに声をかけてきたのは何と女王さま!?
セリカさんが魔法で姿をくらませた
おかげで親衛隊は大騒ぎw

サクラク 04話33サクラク 04話33
サクラク 04話34サクラク 04話34
サクラク 04話35サクラク 04話35

「あなたにはずっと謝りたいと思っていました。
この国のために尽くしてくれたあなたをあのような形で宮廷魔導士団から除隊させることになってしまって」

謝罪する女王。 グレンは何をやったんだw

「久しぶりですねエルミアーナ。 お元気でしたか?
随分背が伸びましたね。フィーベル家のみなさんとの生活はどうですか?」

ルミアちゃんにも話しかける。 娘に会いにきたのね!

サクラク 04話36サクラク 04話36
サクラク 04話37サクラク 04話37
サクラク 04話38サクラク 04話38

しかし女王がペンダントをしてないので、ルミアちゃんの態度は硬化…

「お言葉ですが失礼ながら陛下は人違いをされておられます!
私はルミア。 ルミア=ティンジェルと申します。
恐れ多くも陛下は私をご崩御なされたエルミアーナ=イェル=ケル=アルザーノ王女殿下と
混同されておられるかと…」


サクラク 04話39サクラク 04話39
サクラク 04話40サクラク 04話40
サクラク 04話41サクラク 04話41
サクラク 04話42サクラク 04話42

「そう…でしたね。 エルミアーナ…あの子は3年前流行り病で亡くなったのでしたね」
去って行くルミアちゃんを見送り寂しそうな女王。

「やっぱり認めてくれませんよね…今更母親だなんて」

傷心の女王を親衛隊が拘束!?
クーデーターなのん?

サクラク 04話43サクラク 04話43
サクラク 04話44サクラク 04話44

親衛隊総隊長ゼーロスは短慮を起こすような人物ではなかったはず…?
王室親衛隊は女王陛下に最も忠義厚き者達。
陛下に危害を加えるとは考えられん。何らかの思惑があるのか…

「作戦を考えた。 私が正面から敵に突っ込む。アルベルトは私の後に正面から突っ込んで」
どっちも正面から突っ込むのかよw

サクラク 04話45サクラク 04話45
サクラク 04話46サクラク 04話46
サクラク 04話47サクラク 04話47

午後の競技が始まるが、ルミアちゃんが帰って来ない。
心配するシスティちゃん。

サクラク 04話48サクラク 04話48
サクラク 04話49サクラク 04話49
サクラク 04話50サクラク 04話50
サクラク 04話51サクラク 04話51

事情を説明して探しに行くグレン。

システィちゃんの作ったものと知らずに、弁当をベタ褒めw
照れまくるシスティちゃんが可愛すぎるw

サクラク 04話52サクラク 04話52
サクラク 04話53サクラク 04話53
サクラク 04話54サクラク 04話54
サクラク 04話54サクラク 04話54

ベンチに座るルミアちゃんを見つけるグレン。

「先生は知ってるんですよね。 私と女王陛下の…。
さっきの私どうすればよかったんでしょうか?
陛下が私を捨てた理由わかるんです。悪魔の生まれ変わり、呪われし禁忌の存在、異能者。
その異能者として生まれてしまった私は帝国の、王家の威信を傷つける爆弾になりかねない」

処分はこの国のために必要な事だったと思う。

「それでも私は陛下を心のどこかで許せなかった…怒ってるんだと思います」

サクラク 04話55サクラク 04話55
サクラク 04話56サクラク 04話56
サクラク 04話57サクラク 04話57

「俺の持論だが、人は何かを選択する際に後悔し傷付かずにはいられない生き物らしい。
悔いが残らないように選択しろ、なんてよく言うがあれは無理だ。
どんなに悩んで道を選んでも、後で何かしら後悔する。 そんな風にできてるのさ、俺達人間ってやつは」

グレンも後悔する過去が…

「だからこそ本音が重要だと思ってる。
本音でその道を選んだなら同じ後悔するにしてもちっとはマシだろ?
ルミア、お前はどうしたいんだ?」


迷うルミアちゃんに、帝国軍に所属する魔導士だった時に女王がロケットを大事にしてたのを話す。

「捨ててられなかったんだろ、お揃いのそれ。 だったら答えはとっくに出てるんじゃないのか?」

サクラク 04話57サクラク 04話57
サクラク 04話57サクラク 04話57
サクラク 04話57サクラク 04話57
サクラク 04話49サクラク 04話49

「でも、怖いんです…。 またあの冷たい目を向けられたらと思うと…。
だから…その、一緒に着いてきてくれませんか」

「ったくしゃぁねぇ。付き合ってやるか」

サクラク 04話50サクラク 04話50
サクラク 04話51サクラク 04話51

だが、親衛隊が現れ、アリシア7世の暗殺を企て罪でルミアちゃんを捕える!
ルミアちゃんを処刑する!?

サクラク 04話52サクラク 04話52
サクラク 04話53サクラク 04話53
サクラク 04話54サクラク 04話54

これは女王陛下の勅命である。
女王の命令と聞いて絶望したルミアちゃんは大人しく従ってしまう。
グレン当身て倒されるなよ…

サクラク 04話54サクラク 04話54
サクラク 04話55サクラク 04話55
サクラク 04話56サクラク 04話56

『いつかこんな日が来ると思ってた…あの人が私を処分すると決める日が…。
そうか、最後だから会いに来たんだ…。
あの日死ぬはずだった私が3年も生きることができた。素敵な想いでもたくさんできた。だからこれで』

悲しい覚悟だ…

「そのまま目瞑ってろよ!」
グレン先生のフラッシュライト炸裂w

サクラク 04話57サクラク 04話57
サクラク 04話57サクラク 04話57
サクラク 04話57サクラク 04話57

「なぜ私を助けたんですか?」

「見捨てたら白猫に叱られるだろ。
心配すんなって。 女王陛下は裁判もなしにお前を処分するなんてこと絶対しやしない。
この処刑命令には必ず何か裏がある」


サクラク 04話57サクラク 04話57
サクラク 04話49サクラク 04話49
サクラク 04話50サクラク 04話50
サクラク 04話51サクラク 04話51

親衛隊から逃げおおせるグレン。
セリカさんに連絡し、女王の意思を聞こうとうする。

「私は何もできない。 すまないグレン。 私は何も言えない
グレン、お前だけだ。 お前だけがこの状況を打破できる」


セリカさんも親衛隊に包囲され何も出来ませんw
女王陛下の前まで来いか…陛下を守ってるのは手練れの親衛隊。

サクラク 04話52サクラク 04話52
サクラク 04話53サクラク 04話53
サクラク 04話54サクラク 04話54

どうすれば女王の前に行けるか途方にくれるグレン。
その前に、リィエルちゃんが飛びかかってきたw

リィエルちゃんにやっと出番がw
OP映像でチョロそうな子かと思ったら、脳金なあほっ子だったかw
これはこれで可愛いのか?w


↓ 押していただけると更新の励みになります♪
記事を楽しんでいただけたら ポチっと応援お願いします^^

(C)2017 羊太郎・三嶋くろね/株式会社KADOKAWA/ロクでなし製作委員会

関連記事
テーマ:2017年新作アニメ | カテゴリ:2017春(04-06月)
[ 2017/05/03 ] TB(10) | CM(0) |  EDIT 

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/6053-e33609de


ロクでなし魔術講師と禁忌教典 Lecture V「女王と王女」

評価 ★★☆ 大天使ルミア様             
[2017/05/08 22:44] URL パンがなければイナゴを食べればいいじゃない

ロクでなし魔術講師と禁忌教典(アカシックレコード) LectureⅤ 「女王と王女」

今話、起承転結の‘転’といったところでしょうか。ルミアとグレンの大ピンチその2なエピソードですが、この危機を切り抜ける鍵は、アリシア女王がホンマはエルミアナ王女もといルミアのことが可愛くて可愛くてしかたがないほど深い愛情を未だに持ち続けている心中を、グレンが軍役を退いた今でも断言できる程度に理解していて、その一点に関してはアリシアを絶対的に信用していることにあります。そして、その一方で、アリ...
[2017/05/07 11:30] URL ボヘミアンな京都住まい

ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第5話 「女王と王女」 感想

先生! 女生徒に変身できるの! すごーい!
[2017/05/04 22:13] URL キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記

アニメ感想 17/05/02(火) #ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第5話

ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第5話『女王と王女』※グレンです今回は・・・前回の魔術競技祭の続きですね。まぁ、メインはその競技祭の裏での出来事でしたけど。生徒を騙して弁 ...
[2017/05/04 03:24] URL ニコパクブログ7号館

ロクでなし魔術講師と禁忌教典 Lecture Ⅴ 女王と王女

既に現場に来といて任務内容を話すアバン。超不自然なやり取りだが(視聴者に説明してるのもあるけど)ちゃんと理由があった。新ヒロインがアホだから。何回言ったら分かってくれたんだろ…
[2017/05/03 22:56] URL 悠遊自適

ロクでなし魔術講師と禁忌教典第5話「女王と王女」レビュー・感想

捨てられなかったんだろ、お揃いのそれ・・・だったら答えはとっくに出てるんじゃないか?特別賞与と給料を賭けた魔術競技祭で、金欠で腹ペコのグレンにサンドイッチの差し入れを ...
[2017/05/03 13:21] URL ヲタブロ 

ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第5話 『女王と王女』 大天使ルミアの闇。

ルミアの活躍で2位に浮上。更に1組と激しいデッドヒートを繰り広げる。ハーレイ先生と1組の連中はまるでお通夜の雰囲気。意気上がる2組の中でグレンだけ意気消沈。空腹が限界。この学校が給食だったらよかったのにね。 先週のラストに出てきた2人組、リィエルとアルベルト。敵かと思ったらグレンの嘗ての同僚みたいですね。其の任務は王室親衛隊の監視。側近中の側近が謀反でも企んでいるのか。つまり私はグレンと決着...
[2017/05/03 12:35] URL こいさんの放送中アニメの感想

ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第5話 「女王と王女」

料理を誉められて喜しいシスティの仕草 システィの表情描写には定評のあるアニメだけど毎週のようにどこかしらその回のハイライトになるようなシーンを作ってくるところが流石w
[2017/05/03 11:52] URL ムメイサの隠れ家

ロクでなし魔術講師と禁忌教典 TokyoMX(5/02)#05

Lecture V 女王と王女 学院の魔術競技は総合でII組がトップに立った。各出場者がクラスのためにと頑張ったからだった。ランチタイムにグレンは昼食がなくてひもじい。午後のセルフイリュージョンの競技に出場するリンが 不安になってグレンに相談する。手本にルミアに変身してアドバイスする。 シルフィーが勘違いしてランチを持ってきた。そのままの姿でランチを食べようとするがルミアが訪れて 正体がバレ...
[2017/05/03 10:44] URL ぬる~くまったりと

ロクでなし魔術講師と禁忌教典 第5話「女王と王女」感想 ロクでなしは放逐王女のガーディアン。

生きることが戦いだ!ルミアを二度救うグレンは彼女の運命の人なのかな。 そして全ての事象を動かしているラスボスは、いったい何処にいるんでしょうか? 魔術競技祭が行われる横で、謀反の嫌疑をかけられたルミアに王室親衛隊の刃が迫る。 その直前に産みの母である王女と再会したルミアは、彼女が娘の自分と最後の別れをしに来たのだと理不尽な処刑を受け入れようと覚悟を決めましたが、ここでルミア...
[2017/05/03 09:39] URL 二次元美少女の笑顔を守りたい duple











  ブログパーツ