【アイドル事変】 第10話 キャプ感想 主人公抜きの対決!? 伝説のアイドルとは何だったのかw

各画像はクリックで大きな画像に~

各画像はクリックで大きな画像に~
各画像はクリックで大きな画像に~

アイドル事変 第10話『ダンシング・ヒロイン』 感想(画像付)

伝説のアイドルあっさり負けすぎだw
対決に関係なく首相は国民投票をする策だったとか!
でも投票なら、アイドル議員の方が支持されるんじゃないかな?
作戦ミスになる予感w






関連記事
テーマ:2017年新作アニメ | カテゴリ:2017冬(01-03月)
[ 2017/03/13 ] TB(1) | CM(-) |  EDIT 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/5910-bb00893e


アイドル事変 TokyoMX(3/12)#10

事変10 ダンシング・ヒロイン 超党派アイドル議員としてSMILE♡Xを結成する。Cherry7とのライブ対決となる。しかし夏月は1人沈んでいた。党本部には抗議や苦情の電話が鳴り響いていた。落ち込んでいる暇はないと静は夏月を叱咤激励する。 一人で深夜のレッスンを行う夏月だが体も動かず、 声も出なくなってしまう。夏月は周りの皆を笑顔にしたかった。そのために行った事が無駄になったと知ってアイドル...
[2017/03/14 14:52] URL ぬる~くまったりと











  ブログパーツ