【ガヴリールドロップアウト】 第3話『友と勤労と虫刺されの夏の日』キャプ感想

各画像はクリックで大きな画像に~

ガヴリールドロップアウト 第3話『友と勤労と虫刺されの夏の日』 感想(画像付)

聖なる光、仕事しすぎ!
駄天使でも聖なる光がガードするんですねw
ガブちゃんのウェイトレス可愛いかった! 接客は最悪でしたけどね~
マスターにとって天使なヴィーネちゃん、悪魔なんだけどさ。
怖がりだったり本当に悪魔なのかと…w
ガブちゃんが来ても泊めてあげるし、マジ天使ですね♪


以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意ください。





(ストーリー)
ドアを開けて現れたのは、ウェイトレス姿のガヴリール。
ネットゲームへの課金のし過ぎでお金がなくなったガヴリールは、近所の喫茶店でバイトをはじめたのでした。
早速お客様がやって来たのですが、バイト経験(とやる気)のないガヴリールはどこかおかしな応対を始めます。
そんなガヴリールを海外からの留学生と勘違いした喫茶店のマスターは、優しくフォローしてくれるのですが・・・。


ガヴドロ 03話ガヴドロ 03話
ガヴドロ 03話2ガヴドロ 03話2
ガヴドロ 03話3ガヴドロ 03話3

喫茶店でバイトを始めたガブちゃん。
課金のためだから仕方ないね!

「へいらっしゃい!」
接客挨拶からおかしいぞ!!

ガヴドロ 03話4ガヴドロ 03話4
ガヴドロ 03話5ガヴドロ 03話5

ガブちゃんの名前から留学生だと思う店長
言葉が不自由で頑張ってるだと理解。 いい人すぎるw

ガヴドロ 03話6ガヴドロ 03話6
ガヴドロ 03話7ガヴドロ 03話7
ガヴドロ 03話8ガヴドロ 03話8

「オーダーはいりまーす。多分カフェオレってやつです」
「曖昧だねぇ…、カフェオレはホットとアイスがあるんだけど」
「私はホットが飲みたいです」 おいw

「今はお客様の注文を教えてくれるかな?」
「また私が行くんですかぁ?」
ええーw

ガヴドロ 03話9ガヴドロ 03話9
ガヴドロ 03話10ガヴドロ 03話10
ガヴドロ 03話ガヴドロ 03話

店長が注文を聞き直しに行くw
アイスキャラメルマキアートって、全然違うじゃんw

「スイマーセン、ニホンゴ、ムズカシークテ」
急に片言になる外人いるよねーw

「櫓三年ニ棹八年 ト イイマスシネ」
日本語知ってるじゃんw

ガヴドロ 03話12ガヴドロ 03話12
ガヴドロ 03話13ガヴドロ 03話13
ガヴドロ 03話14ガヴドロ 03話14

お客さんもいないのでバイト1日目は終了

「どうだい?初めて働いてみた感想は?」
「だるかったです」

ねぎらうためにガブちゃんに自慢のブレンドコーヒーを煎れてくれる店長さん。
コーヒーの良さを少しでも分かってもらえれば…

ガヴドロ 03話15ガヴドロ 03話15
ガヴドロ 03話16ガヴドロ 03話16
ガヴドロ 03話17ガヴドロ 03話17

「よくわかんねっす」
ガッカリな感想だよ!

「マスター。 働くのはだるいけどここでのバイトは続けられそうです
人が来ない所がいいですよね」

暇な店なんですね…

ガヴドロ 03話18ガヴドロ 03話18
ガヴドロ 03話19ガヴドロ 03話19

「天真君。次のシフトどうしよっか?」
「無理です!週2以上で働くとか体力的にきついんで無理です!」
そんなバイトでいいのか?店長w

ガヴドロ 03話20ガヴドロ 03話20
ガヴドロ 03話21ガヴドロ 03話21
ガヴドロ 03話22ガヴドロ 03話22
ガヴドロ 03話23ガヴドロ 03話23

「ラフィエルさんってすごいわね。 勉強もスポーツもできるなんて」
「だってあいつ天使学校次席卒業だし」

首席のガブちゃんはネトゲ廃人、次席はストーカー予備軍w
これが天界のツートップ!?

ガヴドロ 03話24ガヴドロ 03話24
ガヴドロ 03話25ガヴドロ 03話25
ガヴドロ 03話26ガヴドロ 03話26

ラフィエルちゃんを知ろうと一緒に帰るヴィーネちゃん。

「私ラフィエルさんのことあまり知らなかったからいろいろ話したいな~って」
「なるほど。悪魔が天使に任意事情聴取というやつですね?」
違うw

ガヴドロ 03話27ガヴドロ 03話27
ガヴドロ 03話28ガヴドロ 03話28
ガヴドロ 03話29ガヴドロ 03話29

「私の事はラフィでいいですよ」
「じゃあ私もヴィーネで」
「それはできません。 キャラがありますから」
キャラ大事だよねw

「ラフィって休みの日とか何やってるの?」
「いきなりプライベートな質問はちょっと… まずお互いの自己紹介とかにしませんか?」

「せっかくツッコミが趣味のヴィーネさんと二人きりなのでボケないといけないと思いまして」
「いや私趣味でツッコんでるわけじゃないからね」
「違うんですか~~!?」

ガヴドロ 03話30ガヴドロ 03話30
ガヴドロ 03話31ガヴドロ 03話31
ガヴドロ 03話32ガヴドロ 03話32

最近はよく映画というものを見るラフィエルちゃん
ジャンルは何でも良く、音声と字幕の指定ができれば

「両方日本語にして音声と字幕の違いを見るのが面白いんですよ」
なんじゃそりゃw

「洗濯機を回して長時間放置した後に洗濯物を干すとものすごく臭いんですよ!!」
「わかる! あれ最初びっくりするわよね!」
人間界の洗礼?w

ガヴドロ 03話33ガヴドロ 03話33
ガヴドロ 03話34ガヴドロ 03話34
ガヴドロ 03話35ガヴドロ 03話35
ガヴドロ 03話36ガヴドロ 03話36

「怖い番組を見ちゃった時、誰もいないわよね?…って確認したりするわよね?」
「それはちょっとわからないです」
同意なかったw

「ヴィーネさんかわいらしいですね。 怖いの苦手なんですね」
「うん…悪魔っぽくないでしょ」
カワイイわw

ガヴドロ 03話37ガヴドロ 03話37
ガヴドロ 03話38ガヴドロ 03話38
ガヴドロ 03話39ガヴドロ 03話39

一つが激辛辛子シューのロシアンシューくリームを提案するヴィーネさんw
激辛っていってもそんなに辛くないと思い受けるヴィーネちゃん。

「ちなみに激辛シューを食べたらその日は眠れないくらい辛いらしいですよ?」
「危ねぇ!」

ガヴドロ 03話40ガヴドロ 03話40
ガヴドロ 03話41ガヴドロ 03話41
ガヴドロ 03話42ガヴドロ 03話42

ここは直感を信じて最初に選んだ奴を ドキドキw

「いちごだ~♪」
セーフでよかったねw

ガヴドロ 03話43ガヴドロ 03話43
ガヴドロ 03話44ガヴドロ 03話44

ラフィちゃんが食べると顔色が? 当たりだったか?w

「私もセーフでした!」
紛らわしいなw

ガヴドロ 03話45ガヴドロ 03話45
ガヴドロ 03話46ガヴドロ 03話46
ガヴドロ 03話47ガヴドロ 03話47

サターニャちゃんが店の外を通りかかる。
「サターニャさん!シュークリームが一つ余ってるのですがどうですか?」
行動早すぎるw

「なかなかいけるじゃない♪」
サターニャちゃんが味音痴で、ラフィちゃん残念でしたw

ガヴドロ 03話48ガヴドロ 03話48
ガヴドロ 03話49ガヴドロ 03話49
ガヴドロ 03話50ガヴドロ 03話50

初めても喫茶店に挑戦するサターニャちゃん!

「へいらっしゃい」
出て来たのは、ウェイトレス姿のガブちゃんだったw

ガヴドロ 03話51ガヴドロ 03話51
ガヴドロ 03話52ガヴドロ 03話52
ガヴドロ 03話53ガヴドロ 03話53
ガヴドロ 03話54ガヴドロ 03話54

いきなり口を押え、サターニャちゃんに腹パンを食らわして追い返すガブちゃんw
容赦ねーw

「大丈夫です。あいつ学校の知り合いなんで」
あかんw

ガヴドロ 03話54ガヴドロ 03話54
ガヴドロ 03話55ガヴドロ 03話55
ガヴドロ 03話56ガヴドロ 03話56
ガヴドロ 03話57ガヴドロ 03話57

「さっきは申し訳なかったね… 天真君も制服姿を見られるのが照れくさいかったんだよ」
「いえ。 こいつに命令されたりするのが死ぬほど嫌だったのでいっそ殺っちまおうって思っただけです」
酷いw

お詫びに一杯サービスする店長。
サターニャちゃん、酒はないぞw

ブレンドコーヒーのウンチクはもういいとスルーするガブちゃん。
言わせてさしあげろw

ガヴドロ 03話57ガヴドロ 03話57
ガヴドロ 03話57ガヴドロ 03話57
ガヴドロ 03話57ガヴドロ 03話57

「ブレンドコーヒーお持ちしました…でしょ?」
「なんでお前に敬語使わないといけないんだよ」

「だって私お客さんなんだから。さ、ほら!」
「ブレンドコーヒーお持ちしました。こぼしてもよろしいですか?」

ガヴドロ 03話49ガヴドロ 03話49
ガヴドロ 03話50ガヴドロ 03話50
ガヴドロ 03話51ガヴドロ 03話51

「ではご一緒にお砂糖とミルクもおこぼしましょうか?」
「だからなんでこぼすのよ!?」

「すいませんね。出来の悪い店員なもので…  私はもう戻っていいですかね」
「コーヒーは置いて行きなさいよ!」
遊ばれてるぞサターニャちゃんw

ガヴドロ 03話52ガヴドロ 03話52
ガヴドロ 03話53ガヴドロ 03話53
ガヴドロ 03話54ガヴドロ 03話54
ガヴドロ 03話54ガヴドロ 03話54

ガブちゃんがもてなす姿を見たいだけで、コーヒーはどうでもいい!
店長へのダメージがw

「冷めてる!おいしくない!」
やっと飲んだ感想がそれでは、店長は再起不能だよw

ガヴドロ 03話55ガヴドロ 03話55
ガヴドロ 03話56ガヴドロ 03話56
ガヴドロ 03話57ガヴドロ 03話57

若い子は難しいね、店長が悩んでると、ヴィーネちゃん店に来る。
ブレンドコーヒーを頼まれ、自信がない店長。 カワイソウにw

ガヴドロ 03話57ガヴドロ 03話57
ガヴドロ 03話57ガヴドロ 03話57

「おいしい! 私今までこんなおいしいコーヒー飲んだことないですよ! 何かこだわって作られてるんですか?」そんな感想が聞きたかったw

天使だ!!
いや、ヴィーネちゃんは悪魔なんだけどね!

ガヴドロ 03話57ガヴドロ 03話57
ガヴドロ 03話49ガヴドロ 03話49
ガヴドロ 03話50ガヴドロ 03話50

ガブちゃんの部屋のエアコンが壊れる!

「なんでこんな季節作っちゃってんのよ!神様考えてんのか!」
罰当たりな天使だなw

ガヴドロ 03話51ガヴドロ 03話51
ガヴドロ 03話52ガヴドロ 03話52
ガヴドロ 03話53ガヴドロ 03話53
ガヴドロ 03話54ガヴドロ 03話54

さらに蚊に噛まれ、イライラ倍増w

「エンジェルシールド♪
聖なる力を身にまとうことで蚊は寄り付かなくなる…気がする」

効き目なかったw

ガヴドロ 03話54ガヴドロ 03話54
ガヴドロ 03話55ガヴドロ 03話55
ガヴドロ 03話56ガヴドロ 03話56
ガヴドロ 03話57ガヴドロ 03話57

「ガヴリール。暇だから相手しなさい。サタニキア様が来てあげたわよ!」
悪い時に来たサターニャちゃんをドアごとぶっ飛ばすガブちゃんw

「おいクソ悪魔! 私は今機嫌が悪いんだ。舐めた真似してるとその脳天カチ割るぞ!
私は出かけるから戻るまでにドア直しとけよ!」

気絶してるサターニャちゃんを放置、鬼か悪魔か、この天使?w

ガヴドロ 03話57ガヴドロ 03話57
ガヴドロ 03話57ガヴドロ 03話57
ガヴドロ 03話57ガヴドロ 03話57

ヴィーネちゃんのとこに涼みに来たガヴちゃんw

「すみません。勧誘はお断りしてますので」
「宗教じゃないから。とりあえず中入れて」

ガヴドロ 03話49ガヴドロ 03話49
ガヴドロ 03話50ガヴドロ 03話50

「とりあえずお風呂入ってきなさいよ!」

「え~めんどくせ~。
そうだ!特別に私の背中を流せる権利を与えよう!」

ここで脱ぎだすんかい?w

各画像はクリックで大きな画像に~

「女同士だし別にいいでしょ?
それに聖なる光でガードもされてるし」

謎の光線がw

ガヴドロ 03話51ガヴドロ 03話51
ガヴドロ 03話52ガヴドロ 03話52
ガヴドロ 03話53ガヴドロ 03話53

「急に不自然な光が!?」
悲報、円盤でも聖なる光は消えないのか?w

お風呂をあがって、ヴィーネちゃんのシャツを借りる。
クンカクンカw

「なんで今匂い嗅いだ?」
「ヴィーネちゃんはいい匂いですな♪」
おやじ天使w

ガヴドロ 03話54ガヴドロ 03話54
ガヴドロ 03話54ガヴドロ 03話54
ガヴドロ 03話55ガヴドロ 03話55

虫刺されのクスリを塗ってくれるヴィーネちゃん

「アン!」
「あ~ら。ガヴもそんなかわいい声出すんだ♪」

ガヴドロ 03話56ガヴドロ 03話56
ガヴドロ 03話57ガヴドロ 03話57
ガヴドロ 03話57ガヴドロ 03話57

「ちがっ! 急に塗るからびっくりしたんだって! このバカタレ!」
また塗っても声が出ちゃうガブりゃん、可愛い♪

ガヴドロ 03話57ガヴドロ 03話57
ガヴドロ 03話57ガヴドロ 03話57

夕飯もご馳走になり、泊まっていくガブちゃん。

「けど何か忘れてるような?」
「忘れるくらいだしどうでもいいことなんじゃない」
忘れられたサターニャちゃん、不幸すぎw

サターニャちゃんの扱いがどんどん雑になってく。
いいぞ! もっといじってあげてw
店長にとっては、悪魔のヴィーネちゃんだけが天使。
この素晴らしい世界が現実かw そりゃトランプが大統領になる世界だしねーw


↓ 押していただけると更新の励みになります♪
記事を楽しんでいただけたら ポチっと応援お願いします^^

(C)2016 うかみ/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ガヴリールドロップアウト製作委員会

関連記事
テーマ:2017年新作アニメ | カテゴリ:2017冬(01-03月)
[ 2017/01/24 ] TB(6) | CM(0) |  EDIT 

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/5771-cc25ad92


ガヴリールドロップアウト 第3話「友と勤労と虫刺されの夏の日」

評価 ★★ おいしいコーヒーのいれ方 Ⅰ.キルまでの距離            
[2017/01/29 21:38] URL パンがなければイナゴを食べればいいじゃない

ガヴリールドロップアウト #03 「友と勤労と虫刺されの夏の日」

聖なる光、ワロタwwww 「ガヴリールドロップアウト」の第3話。 コーヒーを愛し、ブレンドにこだわった味と落ち着いた雰囲気の喫茶店。 そんなお店で課金のためにウェイトレスのバイトを始めるガヴリール。 終始だるだるのウェイトレスっぷりのガヴ、そんなガヴを帰国子女で 慣れない環境と日本語に困りながらも頑張っていると(思って)見守る心優しいマスター。 お客が少なくて楽なのは気に入...
[2017/01/25 01:32] URL ゆる本 blog

ガヴリールドロップアウト 第3話「友と勤労と虫刺されの夏の日」

ガヴリールちゃん、喫茶店であるばいと! 週1で^^;^^;^^; うわーやる気ねーこいつヽ(;´ω`)ノ ネトゲの課金欲しさという理由がまたヽ(;´Д`)ノ あいさつてきとー、せっきゃくてきとー、おーだーてきとー。 あらゆる面でどうしようもない^^; ダメだろこんなの雇っちゃ^^ 面接の時点ではじかれそうなもんですが…どういう面接したんだ店長^^;^^; ...
[2017/01/24 14:54] URL のらりんすけっち

ガヴリールドロップアウト第3話「友と勤労と虫刺されの夏の日」レビュー・感想

急に不自然な光がっ!?ネトゲの課金地獄に陥ってしまい、お金に困ったガヴリールwそこで彼女は近所の喫茶店でのアルバイトを始めることに。しかし、元々駄天使なガヴリールはの ...
[2017/01/24 13:41] URL ヲタブロ 

ガヴリールドロップアウト BS11(1/22)#03

第3話 共と勤労と虫刺されの夏の日 ガヴリールが喫茶店でバイトを始めた。しかし勤労は面倒くさい。留学生のふりを装ってオーダーも適当。苦労していると思うマスターは良い人。ブラジルでコーヒー豆を気に入って転職して始めた喫茶店。今でも現地にコーヒー豆を買い付けに行っている。仕事の終わりに自慢のブレンドを入れる。でも良く分からないガヴリール。この店はお客が少ないので続けられそう。週2以上働くのは無理...
[2017/01/24 10:41] URL ぬる~くまったりと

ガヴリールドロップアウト感想友と勤労と夏の日

悪質従業員(泣) 全然違う(泣) 私が飲みたい物を 注文しときました(笑)
[2017/01/24 09:44] URL tacoの気持ち











  ブログパーツ