【ViVid Strike!】 第9話『再会』 キャプ付感想

各画像はクリックで大きな画像に~

ViVid Strike! 第9話『再会』 感想(画像付)

フーカちゃんVSリンネちゃん、激しい戦いになってきたw
わずかの間でフーカちゃんはこんな強くなって、やはり天才なのか!?
神撃の域にまで近づいてるって…。
拳で語った二人は元の親友に戻れるのか?


以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意ください。





(ストーリー)
野外試合場で激戦を続けるフーカとリンネ。
ナカジマジムの先輩たちに教わり、身につけた技でリンネを圧倒するフーカと、
苦戦と負傷の中、それでも闘い続けるリンネ。
二人の胸に去来するのは、孤児院時代の二人の出会いと、二人で過ごした思い出だった。
すれ違ったまま繋がらない二人の思い出が、互いの拳に乗って激突する。


ViVid 10話ViVid 10話
ViVid 10話2ViVid 10話2
ViVid 10話3ViVid 10話3

「人を見下して貶めるくせに辛くなったらすぐに投げ出す。 その腐った性根わしがぶち壊してやる!」
「フーちゃんには何もわからない。私の事も。家族の事も。私がどんな思いでやってきたのかも!」

戦いの中、言葉をぶつけあうフーちゃんとリンネちゃん。

「わからんのはお前が伝えようとせんからじゃろう
本音を隠して内にこもって自分の不幸を嘆いとるだけで周りが分かってくれると思うなよ!」

試合に負けてはやめるといい、ベルトに釣られて戻って来る。

「心が弱いからそうやってふらつくんじゃろうが!」

ViVid 10話4ViVid 10話4
ViVid 10話5ViVid 10話5
ViVid 10話6ViVid 10話6
ViVid 10話7ViVid 10話7

図星だったか怒りで殴って来るリンネちゃん
「競技も格闘技も好きでやってたわけじゃない! 私の勝手でしょ!?
強くなれれば…強くなったって思えればそれでよかったんだから!」


「お前の言うその強さとやらは嫌な事から、忘れたい事から逃げ出す言い訳とは違うのか?」

「フーちゃんとは兄弟でもないし家族でもない。 
孤児院でたまたま一緒になっただけの人にお説教なんかされたくない!」


家族だって言ってくれたのに裏切ってしまった
「意をもって人を傷付ける奴が嫌い。人を見下す奴、貶める奴。
そんな奴等にもう見下されないように、奪われないように強くなるって決めたんだ!」


ViVid 10話8ViVid 10話8
ViVid 10話9ViVid 10話9
ViVid 10話10ViVid 10話10

リンネちゃんに殴られ、殴り返して、言葉をかえすフーちゃん。
男の子の喧嘩かよw

リンネちゃんがスポーツとして強くなるならいい。

「つらい過去から逃げ出して目先の目標だけにすがって。 
心を閉ざして自分の事も周りの事も見ようともせん。
お前には自分の周り全てが、世界中が敵にでも見えとるんか?」

言いたかった言葉をぶつけるフーちゃん。

ViVid 10話ViVid 10話
ViVid 10話12ViVid 10話12
ViVid 10話13ViVid 10話13

「じゃあどうしたらよかったの!?
嫌な事や辛い事は忘れちゃえばよかった?
自分のせいで起きた悲しい事、今もどうしても許せない出来事、自分が犯した罪や失敗。
そういうことを全部忘れてなかったことにして生きていけばよかったの?」


「そんな極端な事は言うとらん!折り合いをつけられんものかと」

フーちゃんに言われ、普通にしていたというリンネちゃん
いやいや普通じゃないからw

ViVid 10話14ViVid 10話14
ViVid 10話15ViVid 10話15
ViVid 10話16ViVid 10話16

フーカの技は古流武術だけじゃなかった!
ストライクアーツの技も平行で覚えていた。
ジムでの日々、みんなから学んだものw

ViVid 10話17ViVid 10話17
ViVid 10話18ViVid 10話18
ViVid 10話19ViVid 10話19
ViVid 10話20ViVid 10話20

フーカちゃんは素人だったが、何もないゆえに吸収が異常に早かったw
そして自分の体をイメージ通り操るセンスがあった!

「お前が世界中を敵に回して一人で戦っとる間わしはたくさんの人にたくさんの事を教わった。
喧嘩でも格闘技でも今のお前には負けはせん!」


フーカの拳は神様からのギフト、固い拳!

「当てた場所を破壊する。 当てた場所が急所になる。
神の一撃。 神撃の領域。 あの子は4カ月目でもうそこに踏み込み始めてる」

恐るべ天才!

ボロボロでもまだ試合をやめないというリンネちゃん
意識があって、体も動くのに諦めたくありません!

ViVid 10話21ViVid 10話21
ViVid 10話22ViVid 10話22
ViVid 10話23ViVid 10話23

降り出した雨のなか、二人の拳での会話は続く…

『夢に見るのは私が何も間違わなかった日々…』
リンネちゃんが望んだのはただ平和な日々。

ViVid 10話24ViVid 10話24
ViVid 10話25ViVid 10話25
ViVid 10話26ViVid 10話26
ViVid 10話27ViVid 10話27

『そんなの全部ただの夢。あの日は二度と帰ってこない。
全部私が壊した。間違った…。
私は一生自分を許せない。どうしていいかわからない。許されたいけど許されちゃいけない』


リンネちゃんは心に閉じ込めていた思いをフーちゃんに話す。

「フーちゃんは私の事を世界中が敵に見えてるって言ったよね。 それ少し違う
私は世界中で誰より私が嫌いなの!」


ViVid 10話28ViVid 10話28
ViVid 10話29ViVid 10話29
ViVid 10話30ViVid 10話30

クロスカウンター! 
フーちゃんは飛ぶ意識の中、リンネちゃんとの出会いを回想…

ViVid 10話31ViVid 10話31
ViVid 10話32ViVid 10話32
ViVid 10話33ViVid 10話33

初めて会ったのは真冬の雪の日。同じ日に一時保護施設からあの院になった。
自分の不幸な境遇と未来に悲嘆し、笑わなかったフーちゃん。
頑なフーちゃんに話かけたリンネちゃん。

ViVid 10話34ViVid 10話34
ViVid 10話35ViVid 10話35
ViVid 10話36ViVid 10話36

リンネちゃんがとっておいたお菓子を半分わけあった。

『わしが初めて笑ったのは多分あの時じゃ…』
リンネちゃんに救われたからフーちゃんは、リンネちゃんを…

ViVid 10話37ViVid 10話37
ViVid 10話38ViVid 10話38
ViVid 10話39ViVid 10話39

「お前がくれた温もりが…お前がくれた優しさが繋いでくれた手がわしを人間らしくしてくれた。
なぁリンネ。一体どうしたらお前は自分を許せる?
どうしたらお前は昔みたいに笑えるようになる?」


「フーちゃんは私の事なんか放っておいて自分で幸せになるといいよ
説得やお説教なんてフーちゃんの一番苦手な事なのに… 無理して私に付き合わなくていい」


ViVid 10話40ViVid 10話40
ViVid 10話41ViVid 10話41
ViVid 10話42ViVid 10話42
ViVid 10話43ViVid 10話43

「断る!
お前がわしを嫌いだとしてもただの他人だと思っていたとしてもそれでええ。
わしにはお前は大切な幼馴染で友達じゃ!
だからじゃ…、 お前がそうやって一人で泣いとるんが…涙で目を腐らせとるんが…わしはどうにも我慢がならん!」

辛い事や後悔があるなら、誰にも言えん事があるなら半分背負う
苦しめるものがあるんなら一緒に戦う。
熱すぎるフーちゃんの友情!

「わしが大好きな幼馴染の事を…自分の事を嫌いだなんて言わんでくれ」

「優しいね。フーちゃんは。昔からずっと
院にいた頃は辛い事も多かったけど楽しかった。
未来に希望がいっぱいあった。きっと幸せになれる道があるって…」


ViVid 10話44ViVid 10話44
ViVid 10話45ViVid 10話45
ViVid 10話46ViVid 10話46
ViVid 10話47ViVid 10話47

「だけど、私が間違ったあの日から私には道が見えないの。
私の進んでいい道が どこにも見えないの!
決着を着けよう…私が勝ったらフーちゃんはもう私には構わないって約束して」


フーちゃんとリンネちゃんの決着へ…
はたして二人の選ぶ未来は?

フーカちゃんはいつの間にか強くなっていたんですねw
そりゃ、あんな化物だらけのジムでもまれたら強くなるわけだよね。
何よりリンネちゃんを取り戻した思いが強かったんでしょう。
フーカちゃんの熱い友情がリンネちゃんの心の壁を打ち抜けるか?


↓ 押していただけると更新の励みになります♪
記事を楽しんでいただけたら ポチっと応援お願いします^^

(C)ViVid Strike PROJECT

関連記事
テーマ:魔法少女リリカルなのはViVid | カテゴリ:2016秋(10-12月)
[ 2016/12/04 ] TB(5) | CM(0) |  EDIT 

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/5633-96ffe4ab


ViVid Strike! 第10話「雨」感想・考察

拳を交えながらフーカの本心とリンネの本音がぶつかり合う。 『ViVid Strike!』で描こうとしたフーカとリンネの物語、目指した強さ、そして大切なものを取り戻すための戦いがはじまる。二人の語りは物語の核心に触れるものであり、二人の出会い、別れ、再会、決別を経て今に至る二人の決着とストーリーが進んでいる。この試合の後にある未来の道がどうなるのか、二人は答えを出そうとしているのだ。 タイ...
[2016/12/06 00:30] URL サイネリア~わたしのひとりごと~

Vivid Strike !  第10話「雨」

なんだこいつら・・・
[2016/12/05 21:01] URL 悠遊自適

ViVid Strike! ♯10「雨」

評価 ★★☆ 史上最強の弟子        
[2016/12/05 19:52] URL パンがなければイナゴを食べればいいじゃない

ViVid Strike!第10話「雨」レビュー・感想

辛いことや後悔があるなら誰にも言えんことがあるならワシが半分背負ってやる!お前を苦しめるものがあるならワシも一緒に戦ってやるだからワシの大好きな幼なじみのことを自分の ...
[2016/12/05 02:04] URL ヲタブロ 

Vivid Strike TokyoMX(12/03)#10

第10話 雨 拳で会話する2人。リンネは自分の気持ちは誰にも分からない。誰にも伝えないから分からない。フーカにはリンネの気持ちが分からない。嫌なことから逃げているとしか見えない。強くなれれば良い、競技には興味はない。家族ができた、大好きだった、でも愛情を裏切ってしまった。悪意を持って踏みにじった奴が居る。辛い過去から逃げているだけ、世界中が敵に見えているのか。 フーカにはアインハルトの古流武...
[2016/12/04 15:55] URL ぬる~くまったりと











  ブログパーツ