【ドリフターズ】 第9話『本気ボンバー』 キャプ付感想

各画像はクリックで大きな画像に~

ドリフターズ 第9話『本気ボンバー』 感想(画像付)

火薬付の矢の威力すごすぎw 
ヤバイものをエルフに与えてしまったかもしれない。
飢えたドワーフには飯を、与一には卑怯な追撃はさせない。
豊久は、なかなか分かるリーダーになりそう!
与一がマジヒロイン?w


以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意ください。




(ストーリー)
オルテ帝国を盗るため、労働者として捕囚されているドワーフを解放すべく、
ガドルカ鉱山へと向かう豊久たち。
ついに火薬を手に入れた信長は与一の弓を使った爆撃弾で城市を強襲する。
初めて聞く爆音と衝撃にオルテ兵は驚き混乱。
見事ドワーフを解放しそのまま城市を落とす直前、豊久は敵前で思いも
よらぬことを始める・・・


ドリフタ 09話ドリフタ 09話
ドリフタ 09話2ドリフタ 09話2
ドリフタ 09話3ドリフタ 09話3
ドリフタ 09話4ドリフタ 09話4

帝国に見切りをつけたサンジェルミ伯は、反乱軍と接触しようとする。
狙われるのはドワーフが強制労働させられるガドルカの武器製造所。

信長の発案で作った火薬兵器が大活躍!
その爆発で音で驚く守備兵たちに、エルフに鬨の声をあげさせ突入する豊久。

与一たちの打つ火薬包み付きの矢も恐ろしい破壊力を見せる。
混乱する守備兵に攪乱情報を流し、冷静になる間もなく打ち取っていく。
勝つためなら手段を選ばない、えげつない戦い方ですw

ドリフタ 09話5ドリフタ 09話5
ドリフタ 09話6ドリフタ 09話6
ドリフタ 09話7ドリフタ 09話7
ドリフタ 09話8ドリフタ 09話8

全身鎧の武装親衛兵団が立ちはだかる!
だが、オルミーヌちゃんの石壁が兵団を閉じ込め、爆弾を投げ込み爆殺!!
酷ぇw

ドリフタ 09話9ドリフタ 09話9
ドリフタ 09話10ドリフタ 09話10
ドリフタ 09話ドリフタ 09話
ドリフタ 09話12ドリフタ 09話12

ボケてるのなぜかついてきたハンニバルおじいちゃんw
時折見せる戦略家としての才能? 気のせいかなw
ハンニバルのヒントで、石壁で壁に階段を作る策を思いつく信長。

オルミーヌちゃんの石壁生成は応用が利くなw
だが本当に便利なのは、どこにいてもすぐ命令伝達ができる水晶。
さすが信長、情報伝達が即応できる有用性に気づく。
すでに黒王軍は実戦してるんだよね…

ドリフタ 09話13ドリフタ 09話13
ドリフタ 09話14ドリフタ 09話14
ドリフタ 09話15ドリフタ 09話15

紫がドリフの期待するのは世界の変容。
「君らがそこに居る理由だ…、差異による、万象の変質だ。
かき回せ漂流者。 世界に、あるべき形など無い」


エルフたちも戦いに強いドワーフの手を借りようと解放を言い出す。
豊久ももちろんそのつもりで、ドワーフを解放に向かうが…
長年の強制労働で屈強なドワーフは見る影もなく痩せていた。

ドワーフたちは解放を望み、戦列に加わると言う。
戦の前にまず飯だなw

ドリフタ 09話16ドリフタ 09話16
ドリフタ 09話17ドリフタ 09話17
ドリフタ 09話18ドリフタ 09話18

城市を落としてる最中に、敵の前で食事を豪快に始める豊久w
信長はやっぱり豊久はアホの子だと失望w

だが、豊久は残る守備兵たちに戦わずに退去を命じる。
満腹したドワーフに殺されたくなければ、武器をすて逃げろとw
最大効率で勝ちを盗りに行く、戦の申し子な豊久ですw

ドリフタ 09話19ドリフタ 09話19
ドリフタ 09話20ドリフタ 09話20
ドリフタ 09話21ドリフタ 09話21

逃げる兵は追わないが、将には責任を取らせる豊久
これぞ、戦国の価値観! 
ハラキリが出来ない将には資格なし、首だけおいてけw

下った兵は追う必要なし、与一に追撃は必要ないと止める。

「昔のクセで、そんな事ばかりやらされてたので…」
「もう、やらされはなか!  こいは、わいらの戦じゃ!」

豊久の言葉に救われる与一。
義経のもとでやらされていた戦とは違う。

ドリフタ 09話22ドリフタ 09話22

一方、北壁を占領して停止した黒王軍では異変が生じていた。
青銅竜すら配下にした黒王。
だがそれよりも恐るべきは、化物たちに農耕をさせ国造りをさせていることだった
黒王は、人類に取って代わる、化物の救世主つもなのか?

動物の言葉が分かる王とか伝説にいたような気がするw
黒王の正体とはいったいどんな偉人なのか?


↓ 押していただけると更新の励みになります♪
記事を楽しんでいただけたら ポチっと応援お願いします^^

(C)KOUTA HIRANO/SHONENGAHOSHA/DRIFTERS 製作委員会


関連記事
テーマ:ドリフターズ | カテゴリ:2016秋(10-12月)
[ 2016/12/03 ] TB(4) | CM(0) |  EDIT 

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/5627-27b16a6b


ドリフターズ第9話「本気ボンバー」感想

ドリフターズ第9話「本気ボンバー」は、 ドワーフ解放の戦いというか一方的な虐殺だった。 副題はBerryz工房の歌だけど、歌詞見ても関係なさげ。 タイトルの字面で選んでるのですかねえ。 冒頭はサンジェルミ側のシーン。 馬車のようなものでエルフ族の土地へ向かってただけ。 まだエルフの土地に出発してなかったの?というのが正直なところw エルフの次はドワーフを狙うと予想していた。 ドワーフの国はオ...
[2016/12/04 11:12] URL アニメとマンガの感想と考察

DRIFTERS TokyoMX(12/02)#09

第九幕 本気ボンバー サン・ジェルミはドリフターズたちがエルフを開放した後は ドアーフの開放を狙うと予測する。あそこは国家の兵器廠、守りは固いはず。あそこが落とされればオルテ国は終わりだと思われた。 ドアーフの開放にやって来た島津たち。信長の火薬は完成していた。次々に投げ込む火薬の轟音と光で恐れる警備兵たち。与一も火薬を矢に縛り付けて放つ。その恐怖に逃げ惑う兵士を急襲する島津。驚き恐れている...
[2016/12/03 19:47] URL ぬる~くまったりと

【戦の化身】『ドリフターズ』9話感想(豊久は『寛容と覚悟』で敵を降伏されるという、信長と違うスタンスの戦い方をしているのが興味深かったです)

戦の 化身    この人、 馬鹿じゃない 全知全能が 戦に特化 してるんだ さて、豊久が敵兵に 『ドワーフが食事後攻め込んでくる』 と脅しをかけるのを見て 『豊久は戦の本質を理解している』 ことを感じる場面から始まりましたが…   信長は 『恐怖と利...
[2016/12/03 05:20] URL 私的UrawaReds&SubCul

ドリフターズ(DRIFTERS) 第9話 『本気ボンバー』 火薬が出来たぞ、どんどん放り込め!!

ドワーフの村へ行こう。豊久は気楽に言ってたけど、ドワーフの村=オルテ最大の兵器廠。当然警備は厳重、こりゃ落とすの大変そう。そのガドルカ大兵工廠がどんな様子かというと、酷使でドワーフがバタバタ死んでる。前言撤回、上手くやれば内部と呼応して落とせそう。  火薬攻めじゃ!信長が心血注いだ火薬がついに完成。完成祝いとばかりに放り込む!爆発におののくオルテ兵、火薬知らないからね。元寇の日本軍...
[2016/12/03 01:42] URL こいさんの放送中アニメの感想











  ブログパーツ