【マクロスΔ】 第24話『絶命 ジャッジメント』 キャプ付感想

各画像はクリックで大きな画像に~

マクロスΔ 第24話『絶命 ジャッジメント』 感想(画像付)

マキマキが撃たれてしまったぁ!
特殊スーツ着てたから何とか死なないでほしいですけど…。
フレイヤちゃんにも老化の兆しの白斑が…!!
歌いすぎて寿命を削ってしまったのか。
残り2話で完全燃焼で歌い切ってしまうんでしょうかね。


以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意ください。





  
(ストーリー)
空中騎士団に捕まり王都ダーウェントに連行されたハヤテ、フレイア、ミラージュ。
三人の略式裁判がハインツ・ネーリッヒ・ウィンダミア王の御前で開廷された。
裁判のさなか、ハインツはフレイアに歌う理由を問う――


マクロスΔ 24話マクロスΔ 24話
マクロスΔ 24話2マクロスΔ 24話2

捕まったハヤテたちは、ハインツの御前で裁判にあう。
一方、アラドたちの前にベルガーが現れる。
今度はケイオスに味方して何を企んでるんだろう。

マクロスΔ 24話3マクロスΔ 24話3
マクロスΔ 24話4マクロスΔ 24話4
マクロスΔ 24話5マクロスΔ 24話5
マクロスΔ 24話6マクロスΔ 24話6

フレイヤちゃんになぜ歌うのか問うハインツ。

「歌っていると歌で体がいっぱいに、楽しい気持ちでいっぱいになるんです」
ハインツには感じたことのない歌うことの喜び…

茶番のような裁判の判決は処刑。 酷い裁判!

ベルガーはハヤテの父の機体を整備したので、逃げるようにって…
ウインダミアから得れるものが無くなったので商売から手を引くんですかね。

マクロスΔ 24話7マクロスΔ 24話7
マクロスΔ 24話8マクロスΔ 24話8
マクロスΔ 24話9マクロスΔ 24話9

ロイドは、美雲さんに星の歌い手の絵を見せる。
7年前戦争の時、レディMは神殿の奥から何かを奪って、星の歌い手をよみがえらせたのが美雲さん。
だからプロトカルチャーシステムと連動できるのね。

マクロスΔ 24話10マクロスΔ 24話10
マクロスΔ 24話マクロスΔ 24話
マクロスΔ 24話12マクロスΔ 24話12
マクロスΔ 24話13マクロスΔ 24話13

処刑の方式は断崖からの飛び降り!
フレイヤちゃんより先に行くハヤテ…

その時、アラドたちがハヤテの父の機体で飛び立つ!
混乱に乗じてハヤテたちも脱出ですw

マクロスΔ 24話14マクロスΔ 24話14
マクロスΔ 24話15マクロスΔ 24話15
マクロスΔ 24話16マクロスΔ 24話16

美雲さんはいないけど戦術ライブを強行!
近くで美雲さんもいるんですけどねw

マクロスΔ 24話17マクロスΔ 24話17
マクロスΔ 24話18マクロスΔ 24話18
マクロスΔ 24話19マクロスΔ 24話19

スナイパーがフレイヤちゃんを…!!
庇ったマキナちゃんが撃たれて倒れる…

マクロスΔ 24話20マクロスΔ 24話20
マクロスΔ 24話21マクロスΔ 24話21
マクロスΔ 24話22マクロスΔ 24話22

瀕死なのに歌をつづけるマキナちゃん。
レイナちゃんたちもライブを続行。
歌うフレイヤちゃんの手に、白い斑点が!?

マクロスΔ 24話23マクロスΔ 24話23
マクロスΔ 24話24マクロスΔ 24話24
マクロスΔ 24話25マクロスΔ 24話25

ロイドのワードにより星の歌い手として覚醒させられる美雲さん!?
チャックたちが駆け付け、脱出するワルキューレ。

マクロスΔ 24話26マクロスΔ 24話26
マクロスΔ 24話27マクロスΔ 24話27

マキナちゃんも重症…
そしてフレイヤちゃんにも寿命の兆しの斑点が…!
美雲さんも星の歌い手にされ、ワルキューレは壊滅状態。

やっぱり美雲さんが操られラスボス化するのか。
寿命がつきそうなフレイヤちゃん
残り2話でどう話に決着をつけるのか…


↓ 押していただけると更新の励みになります♪
記事を楽しんでいただけたら ポチっと応援お願いします^^

(C)2015 ビックウエスト/マクロスデルタ製作委員会

関連記事
テーマ:マクロスΔ(デルタ) | カテゴリ:2016夏(07-09月)
[ 2016/09/12 ] TB(6) | CM(1) |  EDIT 

絶望感マックス、だけどそこから逆転するのが河森作品

危機管理が上手なベルガーさん

“VF-22 シュトゥルムフォーゲルⅡ”は他のVFとは異なりメインエンジンが胴体部分にある設計になってます。何せ極限状態で投入されるので場合によってはリスク覚悟で離脱する必要もあり備えたのがリミッター解除システムです……手足をパージして機体を極限まで軽くする……YF-21から継承されその性能は当時の次期主力ゴーストバードですら凌ぐ性能、ですがテストパイロットは絶命してますので制式採用ではセーフティーシステムも装備しているかもしれませんね。

脚部ユニットを外せば人が乗れると言う事はベルガーは遺跡の真実を知って万が一の時にはこの機体で脱出する事も想定していたと言う事です。危険ではないかと思いますがケイオスでもVF-22を使用している可能性もあるのでマキナは熟知していると……。



処刑出来ると思ってましたか?

VF-25 メサイア同様EXギアシステム装備なら自動操縦も……そー言えばエリシオンから飛び降りた事もあったからなぁ。



マキナ撃たれる、フレイアにも死の影

ロイドに付いた何かに美雲さんを完全に制している事も知らずにライブを敢行!ここら辺はマクロスフロンティアでもシェリルが倒れてその後絶対絶命の状況に……TV板じゃランカが利用された事もあったので……とは言え今回はかつてないピンチです。カナメさんの内乱頻発地帯育ちは伊達じゃない。


問題はどうやってゲートを開けたんでしょうか?そー言えばケーニッヒモンスターも一機多かったし……まさかと思うがSMSフロンティア支部局も動いたかな?
[ 2016/09/13 01:07 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/5364-c4e2c45d


マクロスΔ24話「絶命 ジャッジメント」

・捕えられたフレイアらは ハインツも参加の御前裁判を受けることに。 ・ベルガーの声 藤原さんが病気療養で休んでるため他の人に。 ・愚痴るボーグ フレイアらは即処刑にすべきと思ってるのか愚痴を言ってる。 ・裁判の席で 弁護士とかはないという不利な状況。ハインツに質問されたフレイアはワルキューレとしてと個人としての感想を問われた折、ハインツに太陽の色だと評されたフレイア...
[2016/09/14 21:12] URL CAFE GREEN OASIS

マクロスΔ(デルタ) 第24話

空中騎士団に捕まり、王都ダーウェントに連行されたハヤテ(CV:内田雄馬)、ミラージュ(CV:瀬戸麻沙美)、フレイア(CV:鈴木みのり)は、ハインツ(CV:寺崎裕香)の御前で略式裁判を受けることになります。 このような乱暴な裁判にミラージュは異議を唱えますが、ケイオスは軍隊ではないので、条約には該当しないらしい・・・ 武装してウィンダミアに入り込んだことで、立場は悪くなる一方ですね...
[2016/09/14 14:09] URL ぷち丸くんの日常日記

飛べば飛べる/マクロスΔ24話感想

 その言葉に続くものは。
[2016/09/12 20:21] URL Wisp-Blog

マクロスΔ TokyoMX(9/11)#24

MISSION 24 絶命 ジャッジメント フレイア、ハヤテ、ミラージュの裁判はハインツ陛下も鎮座して行われる。しかし弁護人も居ない一方的な形式だけのものだった。その場にロイドは不参加だった。罪状が告げられた後に、ハインツは3人に質問をする。特にフレイアには興味があった。ワルキューレはヴァールシンドロームから人々を解放する。フレイア自身は歌うことが楽しい、人々が歌って元気になって欲しい。ハイ...
[2016/09/12 13:00] URL ぬる~くまったりと

マクロスΔ 第24話「絶命 ジャッジメント」

マクロスΔの第24話を見ました。 第24話 絶命 ジャッジメント 空中騎士団に捕まり王都ダーウェントに連行されたハヤテ、フレイア、ミラージュの略式裁判がハインツ・ネーリッヒ・ウィンダミア王の御前で開廷された。 裁判の最中、ハインツはフレイアに歌う理由を問う。 「私は…私達ワルキューレはヴァール化した人達を救うために全銀河に歌声を届けています」 「ワルキューレとしてで...
[2016/09/12 09:10] URL MAGI☆の日記

マクロスΔ 第24話「絶命 ジャッジメント」感想 ロイド氏の行いがNTR過ぎて美雲さんが可哀想

星の歌を歌わされた美雲さん泣いてたね。 しかし、彼女の歌った星の歌に反応してデフォールドしてきた物体はいったい何なんでしょうか。 マキナが倒れ、フレイアに寿命を知らせる印が現れて、イヤな予感しかしない。 ウィンダミアに囚われ、裁判を受ける事になったハヤテたちは国王ハインツと言葉を交わしたものの、谷底に飛び降りるという刑に処される事となりました。 しかしウィンダミアから...
[2016/09/12 07:47] URL 二次元美少女の笑顔を守りたい duple











  ブログパーツ