【ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン】 第7話『 カトヴァーナ北域動乱』 キャプ付感想

各画像はクリックで大きな画像に~

ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン 第7話『カトヴァーナ北域動乱』 感想(画像付)

人質ならぬ精霊を奪っていたとか最低だな帝国!
契約した精霊がいないと不都合があるのかいまいち設定が?
戦いが始まってしまったけど、ゲストキャラのカンナちゃんは生き残れるか心配。
わりとキャラ死んじゃう作品みたいだからね。


以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意ください。





  
(ストーリー)
ヤトリとトァックを先頭に行軍する北域鎮台の補給部隊。
彼らは最寄りの街にて物資を補充し、基地に持ち帰る任務の途上にいた。
その部隊後方の荷車に隠れていた男——イクタは、同じく従軍中だった
カンナを無理やり連れ出し、街の様子を探り始める。
彼女との会話で、サフィーダのシナーク族への対応に話が及び、
眉を顰めるイクタ。
その脳裏に去来するのは、営倉の中で見た光景だった……。
頭を切り替え、イクタはカンナと会話を楽しむことに。
大アラファトラ風土記を読み解き「シナーク族の精霊信仰と、
主神アルデラミンは無関係なのでは」という推論に辿り着いた彼女に、
喜びの声を上げるイクタ。
だが、安穏とした時間は銃声により掻き消される……。


アルデラミ 07話アルデラミ 07話
アルデラミ 07話2アルデラミ 07話2
アルデラミ 07話3アルデラミ 07話3

ようやく懲罰牢から解放されたイクタ。
せっかくシャミーユちゃんが膝枕してくれたのに罰当たりなw

アルデラミ 07話4アルデラミ 07話4
アルデラミ 07話5アルデラミ 07話5
アルデラミ 07話6アルデラミ 07話6
アルデラミ 07話7アルデラミ 07話7

補給部隊に紛れ町に来たイタク。
カンナちゃんと、シナーク族の精霊信仰と主神アルデラミンは無関係の論で話し合う。
神と精霊は関係なさそうですね。

イクタは、サフィーダ将軍がシナーク族から奪って虐待してる精霊のことを思い出す。
精霊を奪ったことで、シナーク族に戦う理由を与えて何を考えてるのか

アルデラミ 07話8アルデラミ 07話8
アルデラミ 07話9アルデラミ 07話9
アルデラミ 07話10アルデラミ 07話10

シナーク族の襲撃で、トァックまで殺害される。
賊を追ったヤトリは、シナーク族から宣戦布告を受ける。
これは聖戦…!?

アルデラミ 07話アルデラミ 07話
アルデラミ 07話12

シナーク族には神などないのに、聖戦なんて言葉を使うか。
背後に黒幕がいそうな感じですね。
帝国の内乱を誘発させるキオカの陰謀?

アルデラミ 07話14アルデラミ 07話14
アルデラミ 07話15アルデラミ 07話15
アルデラミ 07話16アルデラミ 07話16

サフィーダ中将は中央の判断を待たず独断でシナーク族との北域動乱を起こす。
王族のシャミーユちゃんは邪魔なので帝都に帰したのか。

シナーク族も火力を充実させ、北域軍は不利。
カンナちゃんが死んじゃいそう…。
イタクの持ち出したのは新兵器なの?


↓ 押していただけると更新の励みになります♪
記事を楽しんでいただけたら ポチっと応援お願いします^^

(C)2015 宇野朴人/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/「天鏡のアルデラミン」製作委員会

関連記事
テーマ:2016年新作アニメ | カテゴリ:2016夏(07-09月)
[ 2016/08/20 ] TB(3) | CM(0) |  EDIT 

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/5293-1604f51b


天鏡のアルデラミン TokyoMX(8/19)#07

Episode 07 カトヴァーナ北域動乱 トルウェイに剣勝負を持ちかけるデインクーン准尉。しかし将棋勝負となり54手で投了。それは弱すぎだろう。イクタが独房から戻るがフラフラで水がほしい。 補給物資確保のために近隣の街に向かうヤトリとトァック少佐。イクタは荷車に隠れて眠っていた。荷車を押すカンナを発見、街を探索する。サフィーダ中将は全てをトァック少佐に丸投げ。ただシナーク族への命令だけは自...
[2016/08/20 15:58] URL ぬる~くまったりと

ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン 第7話 『カトヴァーナ北域動乱』 やつれたイクタが出てきた時エロいこと想像した。

やっと精霊が話に絡んできた。これまでただの便利道具みたいだったけど、精霊を奪われたことが戦端を開くことになった。主人と精霊を引き離すことはアルデラ教の教義にも反する。なのにそこまでやっちゃうサフィーダ中将の真意は何か。 辺境の司令官で終わりたくなかったのかな。だから派手な武勲を立てたくてシナーク族の「弾圧→反乱→鎮圧」というマッチポンプ考えたと。多分その野心は身を滅ぼすん...
[2016/08/20 13:54] URL こいさんの放送中アニメの感想

ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン 第7話「カトヴァーナ北域動乱」感想

精霊信仰とアルデラ教は別物。 カンナの考えは神の呪いを解くというより、人心掌握に精霊を利用する帝国の呪いを解くものではないんでしょうか。 前回牢獄に囚われているのはシナーク族の族長ナナクの精霊ではないかと感じていましたが、実際はそんな生易しいものではなく、シナーク族の人々から戦力を奪う目的で多数の風と火の精霊が閉じ込められていたんですね。 この世界では人と精霊を引き離す...
[2016/08/20 13:03] URL 二次元美少女の笑顔を守りたい duple











  ブログパーツ