【ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン】 第6話『神の階の麓にて』 キャプ付感想

各画像はクリックで大きな画像に~

ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン 第6話『神の階の麓にて』 感想(画像付)

舞台は山岳民族との騒乱が起きそうな北域へ。
イクタの師匠の本を愛読するカンナちゃんとの出会い。
現地の女になんか手を出したらヤトリたちに怒られそうだけどw
復讐を誓う山岳民族の娘も登場。
家族を人質にしたとかですかね…。帝国最低だな!


以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意ください。




(ストーリー)
北域出張。それは高等士官学校にて実施されている訓練の一環だ。
北の最果て、大アラファトラ山脈の麓にある北域鎮台へと赴き、
野盗の相手と山岳民族の監視を行う。
半ば慣例であり、暇を持て余すことも多い務めだが……
任地にてさっそくイクタは生欠伸を噛み殺していた。
とりわけ宴席における司令長官サフィーダの無意味な口上には、
辟易とするばかり。そんな弛緩した空気の中で、突如場にそぐわぬ
大声が発せられる。
声の主は北域鎮台一の猛者、デインクーン准尉だった。
彼は今代のイグセムに興味を持ち、ヤトリに決闘を申し込んだのだ。
その様子を「卑俗な催し」だと言い捨てたシャミーユ。
だがイクタは、そんな彼女に思いもよらぬ言葉を掛ける……。


アルデラミ 06話アルデラミ 06話
アルデラミ 06話2アルデラミ 06話2

アナライからの資料を読むイクタ。
イクタに亡命した博士は軍事利用できる技術は、戦力の均等を図るために世界に平等に公開?
それって逆に戦争が激化して悲惨なことになるんじゃ…

アルデラミ 06話3アルデラミ 06話3
アルデラミ 06話4アルデラミ 06話4
アルデラミ 06話5アルデラミ 06話5

半年間の北域出張。
行ったことのあるイクタは北の女はと…下衆な話をw
シャミーユちゃんとしてもイクタにはマジメにして欲しいよね~

アルデラミ 06話6アルデラミ 06話6
アルデラミ 06話7アルデラミ 06話7
アルデラミ 06話8アルデラミ 06話8

北域鎮台の将官たち。
あまいいい人材無しでも守られてるのは、神の階、大アラファトラ山脈があるから。
外からの進行はないわけだ。

アルデラミ 06話9アルデラミ 06話9
アルデラミ 06話10アルデラミ 06話10
アルデラミ 06話アルデラミ 06話

デインクーン准尉が今代のイグセムであるヤトリちゃんに挑戦してくる。
受けて立ち勝利するヤトリちゃん。
忠誠を誓う帝国のため最強でなくてはならない
剣をささげられるシャミーユちゃんに忘れないように言うイクタ。 王族に意地悪だよね!

アルデラミ 06話12アルデラミ 06話12
アルデラミ 06話13アルデラミ 06話13
アルデラミ 06話14アルデラミ 06話14

演習で行進するのは、山岳部族への示威行為。
ここ数年はおとなしてるらしいが…。

イクタは勝手に演習をさぼるw
書庫から本を検閲として持ちだそうとして売ろうと画策する中尉
中尉の所業を暴くイクタ。

アルデラミ 06話15アルデラミ 06話15
アルデラミ 06話16アルデラミ 06話16
アルデラミ 06話17アルデラミ 06話17

本好きのアイラちゃんが愛読していたのがアラファトラ風土記
アナライの著作なので、イクタの妹弟子になるってw

センバサダルーフ教官に見つかって独房に入られるイクタ
そこで見たものにイクタは愕然。 何を見たのか…

シナール族長の女の子が奪われた半分の世界を取り戻すと叫ぶ。
北の地でも動乱の予感ですね。
何をやからしたんだ帝国は?
この帝国は使ってるのは日本語だけど、国のモデルはロシアか中華帝国ぽいね…


↓ 押していただけると更新の励みになります♪
記事を楽しんでいただけたら ポチっと応援お願いします^^

(C)2015 宇野朴人/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/「天鏡のアルデラミン」製作委員会

関連記事
テーマ:2016年新作アニメ | カテゴリ:2016夏(07-09月)
[ 2016/08/13 ] TB(3) | CM(0) |  EDIT 

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/5274-c8e70233


ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン 第6話 『神の階の麓にて』 ナムコのワルキューレっぽい娘が出てきた!

格の違い…分かっていても諦められるか!向上心ある凡人は好感持てますね。イクタとヤトリは別格、トルウェイは優秀。たまたま彼らにくっついていた為タナボタ的に手柄を得た感のあるマシュー。でもそれは本人も自覚していると。  北域出張。新兵の恒例行事みたいですね。 田舎で山賊どもの相手と山岳民族の監視。ハッキリ言って軍人としては物足りない。他方珍しくノリ気なイクタ。ソローク族は...
[2016/08/13 18:00] URL こいさんの放送中アニメの感想

天鏡のアルデラミン TokyoMX(8/12)#06

Episode 06 神の階の麓にて ハロはマシューに将棋では勝てない。本当に強いがイクタやヤトリとは格の違いを実感している。それでもお家復興のためにと学問に頑張るのだった。トルウェイは遠距離射撃なら絶対の自信を持つ。その優位性を最大限に利用できるように磨きをかける。イクタは自分の目指す方向を理解しているのかな。イクタはアナライの箱が開くと資料を読んでいた。キオカに亡命した科学者アナライ、彼...
[2016/08/13 16:50] URL ぬる~くまったりと

ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン 第6話「神の階の麓にて」感想 この帝国 …腐ってやがる。

北域鎮台の牢に囚われていたのは何者なのか? イクタの驚きようがちょっと普通ではないのが気になります。 舞台は帝国の北方地域を外敵から護る北域鎮台へと移り、そこに赴任するイクタたち若き騎士団のお話がスタートしました。 相変わらずハロを口説こうとしてみたり、マシューに北域には男性にとって一部楽しい風習を持つ民族がいると話したりするイクタですが、ヤトリに話の内容を悟られてキレの良...
[2016/08/13 13:40] URL 二次元美少女の笑顔を守りたい duple











  ブログパーツ