【機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096】第16話『サイド共栄圏』キャプ付感想

各画像はクリックで大きな画像に~

機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第16話『サイド共栄圏』 感想(画像付)

「サイド共栄圏」思想… フロンタルが語る虚ろな言葉。
いったい誰の意志を受けた言葉なのか。 仮面の器には意志などないのか?
ラプラスの箱の最終座標はメガラニカ…そこで何が待つのか?
バンシィ・ノルンに乗り闇に堕ちたリディも追撃してきます。
リディすっかりヤンでるw


以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意ください。
記事を楽しんでいただけたら ポチっと応援お願いします^^


(ストーリー)
連邦軍から追われる身となったネェル・アーガマが選んだ苦肉の策、『袖付き』との共同戦線。
それに反発するクルー達に受け入れを命じたオットーは、フロンタルから本音を引き出そうとする。
ミネバからも『箱』を手に入れて何をする気か? と問われたフロンタルは、
地球を除く月と各サイドが経済的な結びつきを強めて連邦を弱体化させるという「サイド共栄圏」
構想を明かす。
その結果、引き起こされる悲劇を予見して失望するミネバだったが、『ラプラスの箱』への
最終座標がインダストリアル7のメガラニカだとフロンタルに伝えてしまうのだった。
一方、アルベルトからバンシィ・ノルンを受け取ったリディは、ユニコーンガンダムを追って
出撃する。


ガンダムUC 16話ガンダムUC 16話
ガンダムUC 16話2ガンダムUC 16話2

囮に使いガランシェールを失ったジンネマン船長。
それでもマリーダさんを救えたのだから、全然よかったでしょうね。
ジンネマンにとってマリーダさんは亡くした娘の代わりなんですね…

ガンダムUC 16話3ガンダムUC 16話3
ガンダムUC 16話4ガンダムUC 16話4
ガンダムUC 16話5ガンダムUC 16話5

『袖付き』が乗り込んできて、ネェルアーガマ内は一触触発。
これまでの因縁があるからね…。

クシャトリヤはファンネルも武装もなくなって放置状態。
まだ乗せたままだったんだ。
タクヤはすっかりメカニックになってるなw

ガンダムUC 16話6ガンダムUC 16話6
ガンダムUC 16話7ガンダムUC 16話7
ガンダムUC 16話8ガンダムUC 16話8

クルーと『袖付き』の争いが勃発。
仲間が殺されたという恨みはどちらもなんですがね…
艦長が放送で諌めるが、またいつ不満が噴き出すか分からないね。

ガンダムUC 16話9ガンダムUC 16話9
ガンダムUC 16話10ガンダムUC 16話10
ガンダムUC 16話ガンダムUC 16話

箱の鍵が次に向かうのは暗礁宙域。
正確な場所を知るのはバナージだけ。

ミネバちゃんに問われ、箱を手に入れる目的を語るフロンタル。

今や宇宙が生産拠点になっていて、地球は無しで自活独立できる事実。
月と7つのサイドの連携を強化し中央を間引きした経済圏を確立する。
すなわちサイド共栄圏の建設!
そのまとめ役足りうるのは唯一ジオン共和国
だが、ジオンの自治権が4年後に切れれば、その夢も潰える。

箱を手にして、連邦を脅して、ジオン共和国の解体を引き延ばすのが目的だった。

ガンダムUC 16話12ガンダムUC 16話12
ガンダムUC 16話13ガンダムUC 16話13
ガンダムUC 16話14ガンダムUC 16話14
ガンダムUC 16話15ガンダムUC 16話15

ミネバちゃんは、コロニーが地球を捨てれば、また地球の開発で環境破壊を始める。
さらに今度は地球の人間がコロニーの人間を憎み、また戦いの元になる。

「器は考えることはしません。注がれた人の総意に従って行動するだけです。
全人類を生かし続けるために」

再び仮面をつけるフロンタル。

バナージがユニコーンの見せた思いの光について話しても、フロンタルの意志は動かない。
人類は変わらないとシャアは絶望したとでもいう物言いです…

「私が知っているシャア・アズナブルは本当に死んだな…」
ミネバちゃんも失望?

ラプラス・プログラムが示した最終座標がインダストリアル7のメガラニカと告げるミネバちゃん。
バナージには荷が重い。 

ガンダムUC 16話16ガンダムUC 16話16
ガンダムUC 16話17ガンダムUC 16話17

アルベルトにより、バンシィノルンに乗せられたリディ。
プルトゥエルブことマリーダの奪還のために、リディを乗せたのか。
やさぐれたリディは言われたことを守るとは思えないけどw

物語は最初の場所に戻って来たw
あちこち行かせて、争いの後を見せてきたのは、箱の使い手に考えさせるためかな?
ラプラスの箱の中身とは何なのか… 長い探索の旅は最後の地へ…。


↓ 押していただけると更新の励みになります♪
記事を楽しんでいただけたら ポチっと応援お願いします^^

(C)創通・サンライズ

関連記事
テーマ:機動戦士ガンダムUC | カテゴリ:2016夏(07-09月)
[ 2016/07/31 ] TB(3) | CM(1) |  EDIT 

物語はついにクライマックスに突入する、そしてこの章でバナージに最後の試練が待つ。
[ 2016/07/31 21:54 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/5239-f24d14b8


お前さえ生きていてくれれば/機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 16話感想

 リディを乗せてのバンシィの初行動がデブリ帯というのは、ユニコーンのテストがこれまたデブリ帯付近で行われてたのと重なるなあ……
[2016/07/31 21:41] URL Wisp-Blog

機動戦士ガンダムUC RE:0096 第16話 『サイド共栄圏』 ミネバは否定するけど悪くないと思う。

一度上に立った者は他と同格になる事に耐えられない。それは人でも政治体制でも同じだと思います。嘗ての殿様が百姓と平等だの対等だの言われても決して受け入れないでしょう。唯一それは可能とするのがその立場から転げ落ちた時。一度辛酸を舐めないと、相手とまともに接したりしないと思うんです。 艦内は一触即発。ミネバは連邦とジオンが手を取り合ってと喜んだけど、そう簡単じゃありません。これまで互いを敵としてさ...
[2016/07/31 12:17] URL こいさんの放送中アニメの感想

機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第16話「サイド共栄圏」

機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096の第16話を見ました。 第16話 サイド共栄圏 ネェル・アーガマ艦内の医務室にはベットで眠るマリーダに寄り添うジンネマン達ガランシェール隊の面々の姿があった。 ジンネマンはネェル・アーガマを乗っ取るという当初の計画を忘れ、マリーダとの再会を喜んでいた。 ネェル・アーガマ艦長のオットーはラプラスの箱を消去しようとする参謀本部とビ...
[2016/07/31 10:38] URL MAGI☆の日記











  ブログパーツ