【甲鉄城のカバネリ】 第10話『攻め上ぐ弱者』 キャプ付感想

各画像はクリックで大きな画像に~

甲鉄城のカバネリ 第10話『攻め上ぐ弱者』 感想(画像付)

やっぱりメタボキャラが犠牲になるんか… 逞生ーー!!
生駒が片腕を落とされ本当にどうなるんだろう?
無名ちゃんも精神支配されて、このあと逆転あるのか?
劇場版に続くとかじゃないよね?w


以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意ください。
記事を楽しんでいただけたら ポチっと応援お願いします^^

(ストーリー)
克城に連結された甲鉄城では、逞生たちが狩方衆の厳しい管理下に置かれ、
血を採取されていた。絶望する人々の中で、生駒は諦めず反攻作戦を企図する。
自由と誇りと、無名を取り戻すために。


甲鉄城 10話甲鉄城 10話
甲鉄城 10話2甲鉄城 10話2
甲鉄城 10話3甲鉄城 10話3

狩方衆に捕まった甲鉄城の人たち。
巣刈は、長い物に巻かれる主義で狩方衆に寝返った?

甲鉄城 10話4甲鉄城 10話4
甲鉄城 10話5甲鉄城 10話5
甲鉄城 10話6甲鉄城 10話6

捕えた人たちから血を採取する狩方衆。
その非道さに怒りを募らせる逞生。

甲鉄城 10話7甲鉄城 10話7
甲鉄城 10話8甲鉄城 10話8
甲鉄城 10話9甲鉄城 10話9

菖蒲ちゃんは領民を人質にされ、金剛郭の門を開くように脅迫される。

10年前、九州にカバネ討伐に出された美馬。
しかし幕府は補給を止めて、軍勢を壊滅させた。

「その全てを仕組んだのは父だ。 私はこの手で父を裁かねばならない」

甲鉄城 10話10甲鉄城 10話10
甲鉄城 10話甲鉄城 10話
甲鉄城 10話12甲鉄城 10話12
甲鉄城 10話13甲鉄城 10話13

生駒たちは鍵を奪って克城の機関室を占領しようと計画。
無名ちゃんも助ける。 今度は妹の時のようには逃げたくないから。

無名ちゃんは克城で行われる人体実験に疑念を持つ。
美馬のさせてることは正しいのか?

甲鉄城 10話14甲鉄城 10話14
甲鉄城 10話15甲鉄城 10話15
甲鉄城 10話16甲鉄城 10話16

カバネのお蔭で打つべき敵が分かったという美馬。
美馬が父に会いに行くためと思っていた無名ちゃんは、彼のことが分からなくなった。
兄様と慕っていた無名ちゃんが、美馬の手から逃げる…

甲鉄城 10話17甲鉄城 10話17
甲鉄城 10話18甲鉄城 10話18
甲鉄城 10話19甲鉄城 10話19

甲鉄城の住人が動かぬ限りは何もしないと約束する美馬。
その言葉に無名ちゃんは安堵するが…
美馬はすでに何が起きるか予想してたのね。

甲鉄城 10話20甲鉄城 10話20
甲鉄城 10話21甲鉄城 10話21
甲鉄城 10話22甲鉄城 10話22
甲鉄城 10話23甲鉄城 10話23

計画通りに鍵を奪って、反逆する生駒たち。
巣刈は情報を調べるために、裏切ったふりをしていたのねw

甲鉄城 10話24甲鉄城 10話24
甲鉄城 10話25甲鉄城 10話25
甲鉄城 10話26甲鉄城 10話26
甲鉄城 10話27甲鉄城 10話27

生駒を化物呼ばわりさせない。
活躍する逞生w 普段活躍しないキャラが動くと死亡フラグですよ…

無名ちゃんに、生駒たちの鎮圧を命じる美馬。
出来ないなら投薬をやめると脅す。

甲鉄城 10話28甲鉄城 10話28
甲鉄城 10話29甲鉄城 10話29
甲鉄城 10話30甲鉄城 10話30
甲鉄城 10話31甲鉄城 10話31

「あたしは甲鉄城のみんなと一緒にいたい!
いつかカバネがいなくなった世界でお米をいっぱい食べたいの!
だから…ごめんね兄さま」


美馬と決別し、逃げようとする無名ちゃん。

甲鉄城 10話32甲鉄城 10話32
甲鉄城 10話33甲鉄城 10話33
甲鉄城 10話34甲鉄城 10話34
甲鉄城 10話35甲鉄城 10話35

だが捕まって麻沸を打たれててしまう。
裏切りを予想して血の量も減らしていたとか最低だな。

「これで私の声がよく聞こえるようになる」
無名ちゃんに何を打った!?

甲鉄城 10話36甲鉄城 10話36
甲鉄城 10話37甲鉄城 10話37
甲鉄城 10話38甲鉄城 10話38

反乱を起こすのを予測して、鍵を取り換えておいた美馬。
生駒を庇って逞生が刺される!!

「友を失った感想を言え生駒。 それ次第では殺さず仲間にする」
クズすぎる、美馬…

甲鉄城 10話39甲鉄城 10話39
甲鉄城 10話40甲鉄城 10話40
甲鉄城 10話41甲鉄城 10話41

撃たれて片腕を失った生駒に、無名ちゃんを差し向ける美馬。
感情を無くした無名ちゃんが、生駒を刺す!!

甲鉄城 10話42甲鉄城 10話42
甲鉄城 10話43甲鉄城 10話43
甲鉄城 10話44

無名に刺された絶望の表情で車外に落ちる生駒…
まさかの主人公(?)死亡!?

「よくやった。それでこそ私の無名だ」
美馬の言葉にも無言の無名ちゃん…

無名ちゃんは美馬に洗脳されてしまったのか?
生駒も片腕を斬られ生死不明の終わり。
これで終わったらバッドエンドすぎるw
ここからどう逆転するのか? 出番無かった来栖が助けに来るのかなw


↓ 押していただけると更新の励みになります♪
記事を楽しんでいただけたら ポチっと応援お願いします^^

(C)カバネリ製作委員会

関連記事
テーマ:甲鉄城のカバネリ | カテゴリ:2016春(04-06月)
[ 2016/06/17 ] TB(11) | CM(0) |  EDIT 

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/5109-f8a8fcbf


甲鉄城のカバネリ 第10話  攻め上ぐ弱者

美馬って実は変態でしょ・・・・
[2016/06/22 06:50] URL ゴマーズ GOMARZ

甲鉄城のカバネリ 第10話 「攻め上ぐ弱者」 感想

献血にご協力ください(強制)
[2016/06/19 00:01] URL キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記

甲鉄城のカバネリ 第十話 「攻め上ぐ弱者」

甲鉄城のカバネリ 第十話 「攻め上ぐ弱者」です。 『甲鉄城のカバネリ』ですが、こ
[2016/06/18 10:30] URL 藍麦のああなんだかなぁ

甲鉄城のカバネリ #10 「攻め上ぐ弱者」

== 絶望をその手に刻め ==  どうも、管理人です。結局、咳の調子があまり良くならないまま、また週末を迎えてしまったなどと。とりあえず、ちょっと対策考えましょうか。 === 美馬:「感想を言ってみろ!」 ===  今回の話は、甲鉄城チームの一揆(あながち間違ってない)を描いた話。しかしまあ、毎度言ってますが、美馬さまがただの復讐者でしかなくて、キャラの魅力が死んでるのが本当勿...
[2016/06/18 09:27] URL 戯れ言ちゃんねる

甲鉄城のカバネリ 第10話 「攻め上ぐ弱者」

 とうとうカバネが出てこなくなりました。完全に人間と人間との争いにシフトしています。これが『進撃の巨人』みたいな長篇作品で、かつ一部の人間が世界の命運を左右するような秘密をにぎっているばあいなら人が人と戦うのもアリでしょう。しかしカバネリは一クールものなんだからカバネとの戦いにのみ終始してほしかった。無名のおいたちとかカバネリの秘密とかはさらっと流すくらいでよかったんです。  しかしこれが...
[2016/06/18 02:11] URL Moon of Samurai

甲鉄城のカバネリ 第10話「攻め上ぐ弱者」感想

美刃により占領されてしまった甲鉄城。 自由を奪われた人々は強制的に血を採取され、生駒も牢に幽閉されてしまう。 美刃への憤懣を募らせる人々が生駒と共に反抗の時を伺う中、無名は人々の安全を嘆願。 表面上は無名に優しい言葉をかける美刃だったが、自らの意に沿わない無名を危惧。 生駒達が反乱を起こす事を予期していた美刃は生駒達を止める事を拒絶した無名に薬を投与。...
[2016/06/17 23:38] URL アニメ色の株主優待

甲鉄城のカバネリ #10

『攻め上ぐ弱者』
[2016/06/17 22:14] URL ぐ~たらにっき

甲鉄城のカバネリ 第10話 「攻め上ぐ弱者」 感想

自由と無名を取り戻す生駒たちの反撃。
[2016/06/17 21:01] URL Little Colors

甲鉄城のカバネリ フジ(6/16)#10

第十話 攻め上ぐ弱者 強い者が生き残り弱い者が死ぬ、それが世界の理。それを認める訳にはいかない、美馬を除くべきだ。 甲鉄城の人々は軟禁され採血される者とそうでない者に 仕分けられていた。克城の手伝いをする巣刈は裏切り者と思われていた。美馬は菖蒲に金剛郭への入場に叔父の力を借りようと交渉する。菖蒲の叔父は老中牧野だった。12年前のカバネ討伐で置き去りにされた美馬。それまではカバネを制圧できてい...
[2016/06/17 15:01] URL ぬる~くまったりと

甲鉄城のカバネリ 第10話 『攻め上ぐ弱者』 何でボケっと見てるのと思ったら「感想を言え!」にビックリ。

兄様マジキチ。こんな人跡継ぎになんてさせられませんわ。遠征にかこつけて殿様が暗殺するのも分かる気がする。それとも遠征前はまともだったのか。  弱肉強食なんて認められない。というか女子供を弱いから死ね、じゃ未来ありませんよね。狩り方衆そのへん分かってるのかな。甲鉄城の連中はカバネ用に血をとられる家畜。ちょっとでも異議申し立てしたら腕ズバーン!一緒に居る連中も戦闘狂みたい。弱者にとって...
[2016/06/17 10:55] URL こいさんの放送中アニメの感想

甲鉄城のカバネリ 第10話「攻め上ぐ弱者」感想 来栖に続いて生駒まで途中下車。あれだな、川に落ちて行ったから行きてるよね!

生駒を庇った親友逞生は大丈夫なんでしょうか。 瀕死の彼が握っていた生駒の石が奇跡を起こしてくれる事を信じたい。 生駒の乱はあえなく失敗。美馬に全て読まれてました。ガックシ。 武器を奪われ血も奪われ、菖蒲まで身柄を拘束された甲鉄城の面々は、なんとか状況をひっくり返して姫様を取り戻そうとしますが、実行の時も鍵が奪われる事も美馬が全て見抜いていましたね。 そして兄様を怖いと...
[2016/06/17 09:56] URL 二次元美少女の笑顔を守りたい duple











  ブログパーツ