【ジョーカー・ゲーム】 第6話『アジア・エクスプレス』 キャプ付感想

各画像はクリックで大きな画像に~

ジョーカー・ゲーム 第6話『アジア・エクスプレス』 感想(画像付)

同じ列車に乗り合わしたショタも使うD機関(笑)
なかなか優秀なショタたちでしたw
その場にあるものを利用するのもスパイのやり方か?


以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意ください。
記事を楽しんでいただけたら ポチっと応援お願いします^^

 
(ストーリー)
〝協力者〟モロゾフから機密情報を手渡したいという緊急連絡を受け、
D機関員である瀬戸礼二は満鉄の超特急あじあに乗車していた。
情報の受け渡しをしようと接触をはかるも、モロゾフはすでに殺されており…。


ジョーカー 06話ジョーカー 06話
ジョーカー 06話2ジョーカー 06話2
ジョーカー 06話3ジョーカー 06話3
ジョーカー 06話4ジョーカー 06話4

特急あじあ号で、瀬戸礼二こと田崎はソ連のモロゾフと情報を交換するはずだった。
しかし、すでにモロゾフは殺された後だった。
殺したのはソ連のスパイか。
情報の入った新聞記事を探す方法を考える田崎。

ジョーカー 06話5ジョーカー 06話5
ジョーカー 06話6ジョーカー 06話6
ジョーカー 06話7ジョーカー 06話7

田崎がカードを出し入れしてるのに興味を持った子供たち。
なぞなぞを出して、答えを知りたければと子供たちに、古い新聞を読んでる客を探させる。
子供たちはその客を発見してタロットカードを置いて来る。

ジョーカー 06話8ジョーカー 06話8
ジョーカー 06話9ジョーカー 06話9
ジョーカー 06話10ジョーカー 06話10

モロゾフを暗殺したの車掌だった。
車掌を眠らせ、その協力者だったエレーナと接触。
モロゾフはエレーナも一緒に亡命させようとしていたが裏切られたのか…。

ジョーカー 06話ジョーカー 06話
ジョーカー 06話12ジョーカー 06話12
ジョーカー 06話13ジョーカー 06話13

アジア号より速く手紙を届けられるのは伝書鳩。
伝書鳩で結城と連絡をとり、拘束したエレーナたちの身柄を渡す。
集めた情報が上手く使われていない。 陸軍は独自に諜報機関を作ろうとしていた。

何でも独自でやりたい陸軍にとってD機関も邪魔になってきたようです。
戦争になれば消される存在となってしまうのか…。
機関員は技能で生き延びそうですけどw


↓ 押していただけると更新の励みになります♪
記事を楽しんでいただけたら ポチっと応援お願いします^^

(C)柳広司・KADOKAWA /JOKER GAME ANIMATION PROJECT

関連記事
テーマ:ジョーカー・ゲーム | カテゴリ:2016春(04-06月)
[ 2016/05/11 ] TB(3) | CM(0) |  EDIT 

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/4981-8f7c25d2


ジョーカー・ゲーム TokyoMX(5/10)#06

第6話 アジア・エクスプレス 新京を発車して大連行きの特急あじあ。その列車内でソ連のモロゾフと情報交換をする予定だった田崎。しかしモロゾフがトイレで殺害されていた。犯人はスパイを許さない組織の可能性が高い。犯人は暗号の新聞を奪って次の停車駅、奉天で降りるはず。それまでに新聞を取り戻す、奉天までは50分。 列車の旅に飽きた子供たちが田崎のカード扱いを見て 手品師かと問いかける。3人の子供たちと...
[2016/05/12 10:16] URL ぬる~くまったりと

ジョーカー・ゲーム 第6話「アジア・エクスプレス」

第6話「アジア・エクスプレス」 少年探偵団!?
[2016/05/11 18:29] URL いま、お茶いれますね

ジョーカー・ゲーム #6

D機関はソ連の協力者モロゾフから極秘情報を得ようとします。ところが、田崎が接触する前にモロゾフは暗殺者の手によって抹殺されていたのでした。今回の物語の舞台となる
[2016/05/11 16:55] URL 日々の記録











  ブログパーツ