【機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096】第6話『その仮面の下に』キャプ付感想

各画像はクリックで大きな画像に~

機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第6話『その仮面の下に』 感想(画像付)

宇宙棄民の意志を汲む器となる。
フロンタルは、シャアを演じてるってことだよね。
そのための仮面でファッションなんだろうな。
連邦の支配を覆せるラプラスの箱の中身が気になるね!


以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意ください。
記事を楽しんでいただけたら ポチっと応援お願いします^^


 
(ストーリー)
フロンタルは仮面を外して素顔を見せ、ユニコーンガンダムを動かせるバナージに協力を求めた。
応じられないバナージに対し、部下を殺したと責めるアンジェロ。
マリーダは罪の意識に苦しむバナージをパラオ内の祈りの場所に連れ出す。
一方、ネェル・アーガマではユニコーンガンダム奪還作戦が準備される。
参謀本部からの無茶な命令に憤るオットー艦長に作戦指揮のダグザはバナージ救出作戦でもあると
理解を求める。
だが、連邦軍のスパイから奇襲があると知らされたバナージは、今度はパラオが戦場になると戦慄する。
同じ頃、ミコットは、ミネバと知り合い彼女を地球へ逃がそうとしていたリディを見つけるが、
ミネバの決意を知り見逃すのだった。


ガンダムUC 06話ガンダムUC 06話
ガンダムUC 06話2ガンダムUC 06話2
ガンダムUC 06話3ガンダムUC 06話3

ラプラスの箱への鍵であるユニコーンのことをバナージに問うフロンタル。
地球による宇宙支配を打破する何かがラプラスの箱の中身?

バナージに言われ、仮面を取ってみせるフロンタル。
その額には傷が? 
だがファッションだというから、シャアを真似て付けた傷なのかな。

ガンダムUC 06話4ガンダムUC 06話4
ガンダムUC 06話5ガンダムUC 06話5
ガンダムUC 06話6ガンダムUC 06話6

フロンタルはバナージを説き伏せ、ラプラスの箱を手にする心つもりか…。
だが、戦争を起こす袖付きの行動に抗議するバナージ。
アンジェロが、バナージが部下を殺したと激昂する。
意識しない間に人を殺したことに動揺するバナージ…。

ガンダムUC 06話7ガンダムUC 06話7
ガンダムUC 06話8ガンダムUC 06話8

バナージはマリーダさんたち預けられることに…。

宇宙の民の意志を汲む器となる。
そう規定してるフロンタルは、シャアの仮面を演じてるんでしょうな。
本人の意思が分からないのが不気味です…。

ガンダムUC 06話9ガンダムUC 06話9
ガンダムUC 06話10ガンダムUC 06話10
ガンダムUC 06話ガンダムUC 06話

ネェル・アーガマは、補給を受けてユニコーンガンダム奪還作戦が開始。
要塞パラオを単艦で攻撃することに反対意見が続出。
ダグザはバナージ救出作戦でもあると、オットー艦長を説き伏せる。
ネェル・アーガマにはハイパーメガ粒子砲という切り札もある!?

ガンダムUC 06話12ガンダムUC 06話12
ガンダムUC 06話13ガンダムUC 06話13
ガンダムUC 06話14ガンダムUC 06話14

パラオの住人の家にホームスティなバナージ。
戦闘といえ人を殺したことにナーバスになってる。
そんなバナージを連れだすマリーダさん。

ガンダムUC 06話15ガンダムUC 06話15
ガンダムUC 06話16ガンダムUC 06話16
ガンダムUC 06話17ガンダムUC 06話17
ガンダムUC 06話18ガンダムUC 06話18

宇宙に住む民は、地球が捨てられた者。
そんな民たちが希望を求めたのがジオンの抱えるイデオロギー。
戦場でバナージが敵兵を殺すのは、しょうがない状況。
兵でないバナージにそう簡単に受け止めれないと思うけど…。

ガンダムUC 06話19ガンダムUC 06話19
ガンダムUC 06話20ガンダムUC 06話20

リディは、地球に降りるとミネバちゃんを連れて脱走!?
何か戦争を止める術があるのかな。

ガンダムUC 06話21ガンダムUC 06話21
ガンダムUC 06話22ガンダムUC 06話22
ガンダムUC 06話23ガンダムUC 06話23

バナージはスパイから奇襲を知らされ、パラオが戦場になると戦慄…。

ネエル・アーガマのハイパーメガ粒子砲!
これが火を吹いた時、エコーズがパラオに進入してユニコーンとバナージを奪還する作戦か。

ガンダムUC 06話24ガンダムUC 06話24
ガンダムUC 06話25ガンダムUC 06話25
ガンダムUC 06話26ガンダムUC 06話26
ガンダムUC 06話27ガンダムUC 06話27

ミコットちゃんが脱走する二人を発見してしまう。
ミネバちゃんは戦争を止めるために地球に降りるのだと説き伏せる。
その真剣さにミコットちゃんも見逃します。

グレーの百式みたいなのMSが、デルタプラス。
ウェーブライダーに変形して地球に降下できるのね。
地球行きを誘ったリディには、連邦政府へのコネとかでもあるんだろうか?
次回は、パラオ攻略で戦闘回になりそうで期待です!


↓ 押していただけると更新の励みになります♪
記事を楽しんでいただけたら ポチっと応援お願いします^^

(C)創通・サンライズ

関連記事
テーマ:機動戦士ガンダムUC | カテゴリ:2016春(04-06月)
[ 2016/05/08 ] TB(4) | CM(2) |  EDIT 

>ネェル・アーガマにはハイパーメガ粒子砲という切り札もある!?
時代錯誤な前時代的な兵器扱いらしいけどね。
発射するのに時間がかかり、敵艦隊が集結してくれてないと効果が低い。実際に役立つ局面は思ったより少ない。それだったらハイパーメガ粒子砲とそのコンデンサー他を除去して、その分のスペースをより多くのMSを詰むことにあてた方が、トータルの戦力は上になる。

「シャアの反乱」以降、Vの時代でも主力となってるラー・カイラムなんかと同世代の連邦艦はそういう思想で作られており、より新型の艦なのにハイパーメガ粒子砲のような重武装がないのはそういう理由だとか。

>パラオの住人の家にホームスティなバナージ。
えーっと、偽装輸送船ガランシェールのメインパイロットでしたよね?
パラオの住人で、気の良い父ちゃんでもありますが。

ある意味でマリーダさんにとっても「我が家」のはず。
[ 2016/05/09 00:33 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 時代錯誤な前時代的な兵器扱いらしいけどね。
使い道に困る武器ね


> えーっと、偽装輸送船ガランシェールのメインパイロットでしたよね?
> パラオの住人で、気の良い父ちゃんでもありますが。

パイロットの人だったのか
[ 2016/05/22 23:01 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/4969-85c69dd8


機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第6話

  機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第6話です。 仮面の男の正体が明らかになる…かも。 第6話「その仮面の下に」 握手をしようとするフロンタルだがバナージはその仮面をとって顔を見せてもらえないかと言う。 あっさりとってくれました。 仮面はファッションだそうです。 いろいろと話をしていましたが、スペースノイドの自治のために協力してくれるとありがたいという話でした。 フロン...
[2016/05/08 22:10] URL アニメグラフィティ

機動戦士ガンダムUC RE:0096 第6話 『その仮面の下に』 アンジェロって強化人間なの?

なんか情緒不安定。戦場に変な美学を持ちだしたり、それを自分で破って切れたりと落ち着きがありません。またバナージと対面した時は終始イライラしているようで、挙句暴行まで加える。フル・フロンタルとアンジェロで所謂飴と鞭の尋問かとも思いましたが、ありゃ地でしょう。強化人の感情コントロールは「逆襲のシャア」のギュネイで大分克服していたはずなんですが。  シャアの顔…かな?大胆に...
[2016/05/08 15:33] URL こいさんの放送中アニメの感想

彼らがそう望むなら/機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 6話感想

 連邦のハイザックベースなのにネオ・ジオンでばっかり使われるアイザック。
[2016/05/08 11:30] URL Wisp-Blog

機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 第6話「その仮面の下に」

機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096の第6話を見ました。 第6話 その仮面の下に ネオ・ジオン残党軍『袖付き』の拠点、資源衛星パラオで待ち受けていたのは仮面を外して素顔を見せるフル・フロンタルから目的がスペースノイドの解放である事を知らされる。 「でもテロはいけませんよ!どんな理由があっても一方的に人の命を奪うのはよくない!そんな権利は誰にもないんだ!」 「では...
[2016/05/08 10:05] URL MAGI☆の日記











  ブログパーツ