【甲鉄城のカバネリ】 第4話『流る血潮』 キャプ付感想

各画像はクリックで大きな画像に~

甲鉄城のカバネリ 第4話『流る血潮』 感想(画像付)

菖蒲さまと生駒の血の契約!
血筋でなく行動で菖蒲は惣領としての決意を見せました。
カバネリの力とツラヌキ筒で生駒はカバネと戦えるように…。
いい最終回ぽい終わりでした(笑)


以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意ください。
記事を楽しんでいただけたら ポチっと応援お願いします^^

 
(ストーリー)
生駒と無名は民衆によって最後尾車両に閉じ込められてしまう。
それは甲鉄城の戦力の弱体化を意味していた。
ちょうどそこにカバネが襲ってくる。
しかも中には、戦いを重ねて強くなったカバネ――ワザトリがいて……。


甲鉄城 04話甲鉄城 04話
甲鉄城 04話2甲鉄城 04話2

カバネ化した母子を斃してしまい、責められる無名ちゃん。
子供の方もカバネに汚されていたのか…

甲鉄城 04話3甲鉄城 04話3
甲鉄城 04話4甲鉄城 04話4
甲鉄城 04話5甲鉄城 04話5

血の発作に菖蒲ちゃんを襲ってしまう生駒。
来栖が止めて正気に戻りますが…

甲鉄城 04話6甲鉄城 04話6
甲鉄城 04話7甲鉄城 04話7
甲鉄城 04話8甲鉄城 04話8

やはりカバネリもカバネと同じで信用できないと閉じ込められる。
どっちも人の血を吸おうとするおぞましい怪物としか思えないからね…

甲鉄城 04話9甲鉄城 04話9
甲鉄城 04話10甲鉄城 04話10
甲鉄城 04話甲鉄城 04話

菖蒲ちゃんは噛まれてないと確認され安心…。
だが、人心が乱れてることで家臣に責任を問われる。

甲鉄城 04話12甲鉄城 04話12
甲鉄城 04話13甲鉄城 04話13

まだ若い菖蒲には任せられないとメイン鍵を移管させられる。
そして、カバネに襲われる危険があるのに、城へ近道だと山越えのルートが選ばれる。
絶対、襲われるパターンだw

甲鉄城 04話14甲鉄城 04話14
甲鉄城 04話15甲鉄城 04話15
甲鉄城 04話16甲鉄城 04話16

生駒本人も、カバネと同じ血を求める症状にショックすぎる…。

カバネリを味方したと、生駒たちの車両に入れられる鰍ちゃんたち。
村社会らしい村八分な扱いだね…。

甲鉄城 04話17甲鉄城 04話17
甲鉄城 04話18甲鉄城 04話18
甲鉄城 04話19甲鉄城 04話19
甲鉄城 04話20甲鉄城 04話20

無名ちゃんはちょうどいいから血をちょうだいってw
相手の了承を得ないと飲まない方針なのかい!

カバネリ排斥派は、生駒たちがいる車両を切り離そうとする。
だが、トンネルに入る前に、カバネたちが車両に取りつく。
だから、山越えルートはあかんと言ったのに。

甲鉄城 04話21甲鉄城 04話21
甲鉄城 04話22甲鉄城 04話22
甲鉄城 04話23甲鉄城 04話23

カバネの中には、人との戦いに慣れて強くなったワザトリもいた。
ワザトリの襲撃に次々と犠牲が!

甲鉄城 04話24甲鉄城 04話24
甲鉄城 04話25甲鉄城 04話25
甲鉄城 04話26甲鉄城 04話26

わが身だけ助かろうとするダメ家臣ども。
菖蒲ちゃんは自らも武器をとって戦いに向かいます。
勇ましいよ!

甲鉄城 04話27甲鉄城 04話27
甲鉄城 04話28甲鉄城 04話28
甲鉄城 04話29甲鉄城 04話29
甲鉄城 04話30甲鉄城 04話30

菖蒲ちゃんの武器は蒸気ボウガン!
どんな仕組みなのかw

生駒は屋根から前の車両に向かおうと決める。
なかなか主人公ぽい決断です。

甲鉄城 04話31甲鉄城 04話31
甲鉄城 04話32甲鉄城 04話32
甲鉄城 04話33甲鉄城 04話33

トンネルが続くために、途切れた時を狙って移動するしかない。
タイミング悪いと頭打つだけじゃすまないよね(^^;

甲鉄城 04話34甲鉄城 04話34
甲鉄城 04話35甲鉄城 04話35
甲鉄城 04話36甲鉄城 04話36

押し寄せるカバネに追い詰められていく菖蒲ちゃんたち。
来栖も剣を持って接近戦に突入。
いつも銃撃てないから剣の方があってるよね、来栖にはw

甲鉄城 04話37甲鉄城 04話37
甲鉄城 04話38甲鉄城 04話38
甲鉄城 04話39甲鉄城 04話39
甲鉄城 04話40甲鉄城 04話40

無名ちゃんに謝る鰍ちゃん。
理解者が出来て無名ちゃんにも笑顔が戻ります。
屋根を伝って、いざ前の車両へ移動開始。

甲鉄城 04話41甲鉄城 04話41
甲鉄城 04話42甲鉄城 04話42
甲鉄城 04話43甲鉄城 04話43
甲鉄城 04話44甲鉄城 04話44

車両の上と思えない身のこなしで、空中戦を行う無名ちゃん。
カバネの超体力があるといえ、すごい鍛錬をしてるんでしょうねw

甲鉄城 04話45甲鉄城 04話45
甲鉄城 04話46甲鉄城 04話46
甲鉄城 04話47甲鉄城 04話47
甲鉄城 04話48甲鉄城 04話48

生駒も戦うが、まだまだ甘い戦いぶり(^^;
そして、無名ちゃんも体力の限界が来ていた…。

甲鉄城 04話50甲鉄城 04話50
甲鉄城 04話51甲鉄城 04話51
甲鉄城 04話52甲鉄城 04話52

ワザトリ相手に奮戦する来栖だが、核を壊せずに、逆に深手を受けてしまう。
来栖このまま死んじゃうの?

甲鉄城 04話49甲鉄城 04話49
甲鉄城 04話53甲鉄城 04話53
甲鉄城 04話54甲鉄城 04話54

限界の無名ちゃんは、ワザトリはお前が倒せと、後を生駒に任せる。
起きた時に、生駒が無事であるようにも願う。
口は悪いけど、優しいねw

甲鉄城 04話54甲鉄城 04話54
甲鉄城 04話55甲鉄城 04話55
甲鉄城 04話56甲鉄城 04話56
甲鉄城 04話57甲鉄城 04話57

生駒も活動限界で、カバネを倒すために血をくれと叫ぶ!
それに応えたのは菖蒲ちゃん。
自らの腕に傷をつけ、これは契約ですと言い放つ。

甲鉄城 04話57甲鉄城 04話57
甲鉄城 04話57甲鉄城 04話57
甲鉄城 04話57甲鉄城 04話57
甲鉄城 04話49甲鉄城 04話49

菖蒲ちゃんの指先から血を飲ましてもらう生駒。
血を補給した生駒は、見違えた動きを見せて、ワザトリに接近。
ツラヌキ筒で核を破壊して斃す!

甲鉄城 04話50甲鉄城 04話50
甲鉄城 04話51甲鉄城 04話51
甲鉄城 04話52甲鉄城 04話52

激戦を終わらせ、六根清浄のコールをあげる菖蒲ちゃん。
生駒たちもこれに唱和します。
菖蒲ちゃんがリーダーとして認識された瞬間かなw

甲鉄城 04話53甲鉄城 04話53
甲鉄城 04話54甲鉄城 04話54
甲鉄城 04話54甲鉄城 04話54
甲鉄城 04話55甲鉄城 04話55

犠牲の出た後を片付ける無名ちゃんは、亡くなった人に手を合わせる。
カバネリでも人の心を持っているんですよね…。

生駒たちには自分が血を与えるという菖蒲ちゃん。
二人分は無理だと、鰍ちゃんたちも血を与えると手をあげる。
来栖も手をあげてw
カバネリも仲間と認められたのかな。

甲鉄城 04話56甲鉄城 04話56
甲鉄城 04話57甲鉄城 04話57
甲鉄城 04話57甲鉄城 04話57
甲鉄城 04話57甲鉄城 04話57

カバネの襲撃を切り抜け、甲鉄城は次の駅に向かう。
希望の出て来た感じの終わり。 よい最終回ですねw

この4話で1エピソードが完結て言う感じです。
戦闘シーンも魅せてくれて、劇場版な映像でしたね。
試写会のスクリーンで毎週見に行きたくなる出来ですね♪
次回も期待ですw


↓ 押していただけると更新の励みになります♪
記事を楽しんでいただけたら ポチっと応援お願いします^^

(C)カバネリ製作委員会

関連記事
テーマ:甲鉄城のカバネリ | カテゴリ:2016春(04-06月)
[ 2016/05/06 ] TB(7) | CM(0) |  EDIT 

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/4961-ca272f6f


甲鉄城のカバネリ 第4話 「流る血潮」 感想

マモレナカッター…
[2016/05/07 22:11] URL キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記

甲鉄城のカバネリ 第4話「流る血潮」感想

停車中の甲鉄城をカバネが襲撃。 なんとか襲撃をを逃れ、目的の金剛郭を目指す甲鉄城。 しかし、甲鉄城に乗る人々はカバネリへの不安を募らせ、菖蒲が甲鉄城のリーダーから降りる事態となっていた。 菖蒲がリーダーを降りた直後、カバネリを危険視する人々は生駒達の乗る最後尾のボイラー車を切り離そうとする。 その刹那、山中に潜んでいたカバネが甲鉄城を襲撃。 甲鉄...
[2016/05/07 00:19] URL アニメ色の株主優待

甲鉄城のカバネリ 第4話 流る血潮

菖蒲様も美しい・・・
[2016/05/06 23:09] URL ゴマーズ GOMARZ

甲鉄城のカバネリ 第四話 「流る血潮」

甲鉄城のカバネリ 第四話 「流る血潮」です。 今週はゴールデンウィークなのですが
[2016/05/06 22:59] URL 藍麦のああなんだかなぁ

甲鉄城のカバネリ フジ(5/05)#04

第4話 流る血潮 菖蒲を襲う生駒、来栖が助ける。カバネの集団が大挙して襲ってくる。甲鉄城を出動させるしかない。生駒と無名は最後尾車両に押し込められて施錠される。 人々は恐怖に駆られてカバネリがカバネを呼んだと 騒ぎ立てる。兄様の言うとおり、人々は弱いと理解する無名。菖蒲のリーダーシップに不信を抱く民衆、 菖蒲は自信を失い甲鉄城の鍵を手渡してしまう。進路を金剛郭に近い山中に変更するがカバネが多...
[2016/05/06 16:27] URL ぬる~くまったりと

甲鉄城のカバネリ 第4話 『流る血潮』 姫様完全覚醒!無名に並ぶダブルヒロイン成立!!

何故殺した!?いや何故って…カバネだからなんですけど。あれだけカバネにギャアギャア言ってたのに何じゃそりゃ。腹に子供居たってカバネになっちゃてるでしょうに。人間>カバネ>カバネリこいつらの頭の中はこうなのか。 来栖役に立った。姫さまを襲おうとした生駒からガード。俺、カバネになりかけている?カバネじゃないけど血が必要。増々持ってバンパイア・ハーフっぽいですね。 カバネリがカバネを...
[2016/05/06 13:02] URL こいさんの放送中アニメの感想

甲鉄城のカバネリ 第4話「流る血潮」感想

勝鬨の六根清浄が聞こえる中、助けられなかった人々の魂と妹を思う生駒に世界が変わり始めるのを感じた。 菖蒲と血の契約を交わした今回で序盤終了といったところでしょうか。 カバネリとなった生駒は、戦い続ける事で強くなったカバネのワザトリを倒しましたが、菖蒲に付き従う誰もが甲鉄城に逃げ込んだ人々を守ろうと戦い、その結果、彼にその舞台が回ってくる時を与えたのも見どころの一つだったと思い...
[2016/05/06 11:20] URL 二次元美少女の笑顔を守りたい duple











  ブログパーツ