【甲鉄城のカバネリ】 第2話『明けぬ夜』 キャプ付感想

各画像はクリックで大きな画像に~

甲鉄城のカバネリ 第2話『明けぬ夜』 感想(画像付)

一瞬たりとも見逃せない無名ちゃん100秒の戦い!!
2話目もすごい完成度の活劇ですね。
人間を止めてしまった生駒もカバネリと化す…?
無名ちゃんの無双な戦闘力もカバネリの力ってことなのか。
ますますバイオハザードみたいになってきたw
カバネももしかして生物兵器が外に出てしまって広まったのかもね。


以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意ください。
記事を楽しんでいただけたら ポチっと応援お願いします^^

 
(ストーリー)
なんとか助かった生駒は、顕金駅に唯一残された駿城――甲鉄城に向かう。
一方、カバネの中に取り残された菖蒲たちの前に、幼い少女・無名が現れた。
彼女はその超絶の戦闘力で、甲鉄城への脱出路を切り開いていく。


カバネリ 02話カバネリ 02話
カバネリ 02話2カバネリ 02話2
カバネリ 02話3カバネリ 02話3
カバネリ 02話4カバネリ 02話4

カバネに噛まれたが、ウィルスが頭部に来る前に防いで生駒は助かった?
何か髪の色とか変わってるけどw

菖蒲ちゃんの父は帰らないが、もうカバネの襲撃を耐えられない状況。
甲鉄城に向かうことになります。

カバネリ 02話5カバネリ 02話5
カバネリ 02話6カバネリ 02話6
カバネリ 02話7カバネリ 02話7
カバネリ 02話8カバネリ 02話8

勇ましい装束に着替えた無名ちゃんが登場。
甲鉄城までの道を開けると、カバネの群れの中に飛び込んでいく!?

カバネリ 02話9カバネリ 02話9
カバネリ 02話10カバネリ 02話10
カバネリ 02話カバネリ 02話
カバネリ 02話12カバネリ 02話12

「それじゃ100秒目標で」
無名ちゃんの無双タイム始まったw
カバネは無名ちゃんに引きつけられ、甲鉄城への道が開きます。
有言実行ですなw

カバネリ 02話13カバネリ 02話13
カバネリ 02話14カバネリ 02話14
カバネリ 02話15カバネリ 02話15
カバネリ 02話16カバネリ 02話16

人間技じゃない身軽さでカバネを翻弄し、次々と打ち倒していく。
無名ちゃんのその戦闘力は何なんでしょう?w

カバネリ 02話17カバネリ 02話17
カバネリ 02話18カバネリ 02話18
カバネリ 02話19カバネリ 02話19

100秒きっちりとはいかず、最後の1匹で110秒となりましたw
それでも、すごすぎるよ、無名ちゃん!

カバネリ 02話20カバネリ 02話20
カバネリ 02話21カバネリ 02話21
カバネリ 02話22カバネリ 02話22
カバネリ 02話23カバネリ 02話23

カバネを倒して、生駒の前に飄々と現れた無名ちゃんw
生駒の匂いを嗅いで、あなた普通じゃないねと言う。
気付かれてる?w

カバネリ 02話24カバネリ 02話24
カバネリ 02話25カバネリ 02話25

牢から逃げてこれた生駒はカバネかと疑われる。
無名ちゃんは、カバネじゃないと請け負います。
カバネにはなってない?

カバネリ 02話26カバネリ 02話26
カバネリ 02話27カバネリ 02話27
カバネリ 02話28カバネリ 02話28

菖蒲ちゃんが起動キーを出して、甲鉄城発車準備開始。
無名ちゃんは、駅から外は関係ないと休む。
戦う時間も限界のようですね。
って顔に浮いてるアザってカバネみたいな!?

カバネリ 02話29カバネリ 02話29
カバネリ 02話30カバネリ 02話30
カバネリ 02話31カバネリ 02話31
カバネリ 02話32カバネリ 02話32

カバネが追って来る中、甲鉄城は発進。
熱い蒸気も平気になってる生駒って、やっぱり人間の体でなくなってるの?

カバネリ 02話33カバネリ 02話33
カバネリ 02話34カバネリ 02話34
カバネリ 02話35カバネリ 02話35

侵入してきたカバネを撃退する生駒。
だが、胸がカバネのように発光してる!!

カバネと断じられ、来栖に撃たれ、車外に落ちる生駒。
まさか主人公なのに、もう退場?w

カバネリ 02話36カバネリ 02話36
カバネリ 02話37カバネリ 02話37
カバネリ 02話38カバネリ 02話38

何と言うことでしょう!?
菖蒲ちゃんの父もカバネとなっていた。
父を失って泣く菖蒲ちゃんがカワイソウです…

カバネリ 02話39カバネリ 02話39
カバネリ 02話40カバネリ 02話40
カバネリ 02話41カバネリ 02話41
カバネリ 02話42カバネリ 02話42

切り替え作動せずに立ち往生!
来栖が命を捨てて切り替えに行こうとするが…その前に、生駒が向かう。

「俺がお前らを助けてやる… 見捨てたやつに助けられた記憶をずっと抱えて生きてゆけ!」
呪い文句を残して、切り替えスイッチを押す。

カバネリ 02話43カバネリ 02話43
カバネリ 02話44カバネリ 02話44
カバネリ 02話45カバネリ 02話45
カバネリ 02話46カバネリ 02話46

「あんた泣いてんの? バカみたい!」

取り残される生駒を笑って、助ける無名ちゃん。
12歳に言われるとは情けないw

カバネリ 02話47カバネリ 02話47
カバネリ 02話48カバネリ 02話48
カバネリ 02話49カバネリ 02話49
カバネリ 02話50カバネリ 02話50

来栖は、カバネとなったのなら自害しろと生駒に迫る。
だが…
こいつはカバネじゃないよ。人でもないと言う無名ちゃん。

背中をはだけた無名ちゃんにもカバネの光る心臓が!?

「私たちはカバネリ… 人とカバネのはざまにある者」
カバネリ 02話51カバネリ 02話51
カバネリ 02話52カバネリ 02話52
カバネリ 02話53

 ED:「ninelie」Aimer with chelly (EGOIST)
イラストが美しいっす♪

カバネリというのは、カバネに噛まれても人間の意志を残した者ってことかな。
人でなくなったゆえの、あの戦闘力なのかな。
無名ちゃんの戦闘シーンは圧巻だったなぁ!
1週間待ったかいもありましたね。
次回もすごく楽しみです!!


↓ 押していただけると更新の励みになります♪
記事を楽しんでいただけたら ポチっと応援お願いします^^

(C)カバネリ製作委員会

関連記事
テーマ:甲鉄城のカバネリ | カテゴリ:2016春(04-06月)
[ 2016/04/22 ] TB(12) | CM(2) |  EDIT 

時代背景は明治初期辺り?

無名ちゃん無双


風向きを気にしていたのは匂いだと思うんですよね……それで持っている装備で如何に効率良く仕留めるか、この闘い方を見ると無名ちゃんのタダ者では無い。カバネリになった生駒をちゃんと回収する辺り何かしらの目的を持って諸国の駅を回っていると……。恐らく彼女だけじゃないかもしれませんね……。



カバネが人を襲う理由


意思があるけど脳がウィルス感染して夢遊病な状態になっているとか……これなら駅や甲鉄城を狙う理由にもなるんですが?
[ 2016/04/22 12:34 ] [ 編集 ]

Re: 時代背景は明治初期辺り?

> 意思があるけど脳がウィルス感染して夢遊病な状態になっているとか……これなら駅や甲鉄城を狙う理由にもなるんですが?

脳を操ってるのかな
[ 2016/04/30 00:02 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/4907-9f550942


甲鉄城のカバネリ 第2話 「明けぬ夜」 感想

生駒はもう人間には戻れないのか…
[2016/04/24 19:40] URL キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記

甲鉄城のカバネリ 第2話 「明けぬ夜」 感想

かわいい無名ちゃんの秘密。
[2016/04/23 19:01] URL Little Colors

境界の矜持【アニメ 甲鉄城のカバネリ #2】

甲鉄城のカバネリ 第2話 明けない夜 見捨てた奴に助けられた記憶を ずっと抱えて生きていけ それを 俺はあの世から嗤ってやる― ざまぁ、見ろってなぁっ
[2016/04/23 13:19] URL 腐った蜜柑は二次元に沈む

甲鉄城のカバネリ 第2話「明けぬ夜」感想

カバネの襲来により壊滅寸前となった顕金駅。 そんな中、カバネ噛まれながらもカバネとならずにすんだ生駒。 逞生と共に甲鉄城へと向かうとそこには無名により先導された菖蒲と住人達が押し寄せていた。 次々とカバネを屠り脱出路を開き、篭城していた住民達を救った無名だったがカバネとの戦いで制限時間を超過。 戦う事ができなくなった無名はそのまま沈黙してしまう。 ...
[2016/04/23 00:40] URL アニメ色の株主優待

甲鉄城のカバネリ #02 「明けぬ夜」

== 人でもカバネでも ==  どうも、管理人です。ちょっと色々と立て込んでたり、疲れ果てて死んでたりで、大分溜りまくっててやばいのですけど、ひとまず今日はどうにか更新。ここのところ、本当嫌やわ…。 === 無名:「違うよ、そいつはカバネじゃない」 ===  今回の話は、甲鉄城による脱出戦を描いた話。やっぱりこの手の作品って動いてナンボというところがありますけど、このクオリティ...
[2016/04/23 00:32] URL 戯れ言ちゃんねる

甲鉄城のカバネリ 第二話 「明けぬ夜」

甲鉄城のカバネリ 第二話 「明けぬ夜」です。 地震による特別番組で、一週休みが入
[2016/04/23 00:26] URL 藍麦のああなんだかなぁ

甲鉄城のカバネリ 第2話 明けぬ夜

無名ちゃん無双すぎぃいい!
[2016/04/22 21:30] URL ゴマーズ GOMARZ

甲鉄城のカバネリ 第2話 『明けぬ夜』 強くて可愛い無名に相変わらず熱い生駒...武士ども良いところなし。

俺は踏みとどまった!でもそんな生駒をみんなが受け入れてくれるのか。そう思ったらやっぱり大変な目に遭いましたね。  カバネにならずカバネの力を手に入れた言わばデビルマン生駒。そして嬉しさのあまり巧にツラヌキ筒を自慢する。じゃあお前は無事…。いやカバネに噛まれた。正直過ぎるのも考えもの。巧ちょっと引き気味です。 無名の戦闘服キタ!そして戦闘シーン動きまくり。武士道もがカバ...
[2016/04/22 13:08] URL こいさんの放送中アニメの感想

甲鉄城のカバネリ #02

『明けぬ夜』
[2016/04/22 12:39] URL ぐ~たらにっき

甲鉄城のカバネリ 第2話感想

待ちに待った第2話!
[2016/04/22 12:22] URL 誤 真夜中日記ミッドナイトモノローグ

甲鉄城のカバネリ フジ(4/21)#02

第二話 明けぬ夜 カバネ化を止められた生駒、ツラヌキ筒でカバネを倒すことにも成功した。逞生が訪れてウイルスも止められたと話す。避難所に到着した無名、四方川家の状況を見て決断する。菖蒲は父の言いつけを守って家を守り伝令を待っていた。駿城が動かせる侑那の存在を確認する。。甲鉄城に向かう道を切り開くためにカバネを倒す。 無事に到着して乗車を待つ人々。生駒を検閲するが匂いでカバネじゃないと告げる無名...
[2016/04/22 12:12] URL ぬる~くまったりと

甲鉄城のカバネリ 第2話「明けぬ夜」感想

ぴょんぴょんクルクル2丁短筒でカバネを倒す無名ちゃん恰好いい! そして脇チラブラチラももチラする無名ちゃんにドキドキだよ可愛いなあもう!! 集団で走ってくるカバネが怖すぎですが、ちょっぴりギャグっぽく感じるのはゾンビ映画の見過ぎでしょうか。 あれよあれよという間に被害が広がり、城下はカバネだらけになってしまった感じですが、逃げ惑う人々を助けようと戦う無名ちゃんがめちゃめちゃ...
[2016/04/22 10:12] URL 二次元美少女の笑顔を守りたい duple











  ブログパーツ