マギ 第1話 「アラジンとアリババ」



どこかに閉じこまれたアラジンからスタート。
ウーゴくんは一つだけアラジンの願いを叶えると言う。
世界の覇権でも永遠の命でも...


アラジンが望んだのは?

と言ったアバンで始まったマギ。
CVが石原夏織さんなので、アラジンの初々しい感じがよく出てるようなw


巨万の富を得るというダンジョン攻略を目指すアリババ。
雑用に使われてると、用意したスイカを食べてる謎の生き物(笑)を発見w
それがアラジンでした。


世の中のことを知らないようなアラジン。
怒らずにかばってあげたアリババは良いやつですね。
と言うかトバッチリで罰を受けただけ?( ̄▽ ̄)



アリババの家まで来て食べ物を食い尽くす食欲魔人アラジンw

アラジンに目指してるダンジョンのことを語るアリババ。
富を得れば、おいしいものやキレイなお姉さんも好きなだけ♪


お姉さんとか大好きな肉食ショタなアラジン(´▽`*)



翌日、街で奴隷の女の子モルジアナと出会う。
奴隷制度とか知らないアラジンは、モルジアナの足かせを切ってしまう。

それは奴隷を奪うって罪に問われてもしょうがない行為なのですが...

領主の兵隊が来て危なくなるが、ウーゴくんの巨体で撃退w



アリババは、ウーゴくんを呼び出せるアラジンの笛が神器と知って
ダンジョン攻略に役立てようと接待。

なかなか黒いですアリババ( ̄▽ ̄)

お姉さんに囲まれウハウハなアラジン、まるでおやじですw
アリババの方はとんでもないNO .1ホステスに捕まって酷い目に(ノ∀`)



奴隷の持ち主の商人に見つかって、アリババは逆らえずまた使われます。
今度は領主に言われ、ワインを運ぶようですが...
領主は昨日のアラジンの活躍を聞いて何か企んでる感じ?


隊商には鉱山に連れていかれる奴隷たちの姿が。
その中には昨日のモルジアナの姿もあった。

そういう世の中だってアリババに、アラジンは自分に嘘をついてると怒る。



アリババの嫌な予感は的中。
酒の臭いに引かれてか食虫植物の怪物が出現。

怪物の穴に落ちた少女を助けようとしてモルジアナも落ちてしまう!
このままでは消化されてしまう。




誰かが助けてくれ! 
他人を頼むアリババでしたが、他では間に合わないと
自分で助けることを選択。

もう後悔したくない?



アリババが良心に従って動いたので、アラジンも機嫌を直し。
ウーゴくんで怪物の口を開けてくれます。


酒で酔わして怪物からモルジアナを救おうとするが、酒が足りない。



モルジアナたちを逃がしたが、今度はアリババが喰われてしまう。



アラジンは、魔法の空飛ぶターバンで隊商の酒を全部持ち上げ
怪物にぶちまけて、アリババを救出しますw


文句を言う強欲商人もウーゴくんで黙らせる(´▽`*)



もっといろいろ世界を教えて
願うアラジンの手をとったアリババ。

これが二人の冒険の始まりとなるのか?

王道展開ですね。
ちゃんと最初に主人公であるアリババの目的を説明し
そのキャラも見せてアリババとアラジンが友情を結ぶまでを描いてます。

こういう基本を最初に描いておくことはとても大事。
キャラの人となりが分ってからストーリーを進めればスムーズに出来ますからね。


↓ 押していただけると励みになります♪
記事を楽しんでいただけたら ポチっと応援お願いします^^

関連記事
テーマ:マギ | カテゴリ:2012秋(10-12月) テーマ:マギ | カテゴリ:マギ
[ 2012/10/07 ] TB(20) | CM(0) |  EDIT 

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/480-97f4c7a8


マギ 第1話「アラジンとアリババ」 感想

芽生える友情、ダンジョンへの思い。
[2012/10/12 18:52] URL Prunus×Candy

マギ 第1話

秋新番組18こ目。魔法を用いて彼は友達を願いました。
[2012/10/10 22:13] URL LUNE BLOG

マギ 第1話「アラジンとアリババ」

『突然、世界のあちらこちらに出現した古代王朝の遺跡群「迷宮(ダンジョン)」には、「ジンの金属器」と呼ばれる不思議な力を持つ魔法アイテムや、たくさんの金銀財宝が眠っている...
[2012/10/09 00:39] URL Spare Time

「マギ」#1【アラジンとアリババ】 これまた豪華キャスト。

一週間前だっけ。 「話題沸騰!マンガ「マギ」に魅せられた人、大集合SP」  とかいうのやってましたよね。 あれ、一応見たんですよ。 原作知らないし、多少予備知識入れておいた
[2012/10/08 23:23] URL 橘の部屋2

アニメ感想 マギ 第1話 「アラジンとアリババ」

これは日曜5時に相応しいかも
[2012/10/08 21:22] URL 往く先は風に訊け

「マギ」第1話

【アラジンとアリババ】 出会いは、最悪?
[2012/10/08 17:57] URL ちぇっそもっさの四畳半

◆マギ 第一夜 感想

こういうワクワクする冒険アニメ 待ってた!!ヽ(*⌒▽⌒*)ノ そんな第一話感想。 原作既読の方は、改変や声に違和感を感じている様子。 分かります!分かりますぞ! ですが、今
[2012/10/08 17:28] URL HEROISM

マギ 第1話

アラジンと魔法のランプのような世界観ですね。 アラジン(CV:石原夏織)は、地下に閉じ込められて生活していたために、普通に常識はないですね。 自分のことも何も分からない
[2012/10/08 10:43] URL ぷち丸くんの日常日記

マギ -MAGI- 第01話 感想

 マギ -MAGI-  第01話 『アラジンとアリババ』 感想  次のページへ
[2012/10/08 05:58] URL 荒野の出来事

マギ 1話「アラジンとアリババ」

アラジンとアリババの冒険が始まりました!
[2012/10/08 01:48] URL 新しい世界へ・・・

(アニメ感想) マギ 第1話 「アラジンとアリババ」

投稿者・ピッコロ マギ 3 (少年サンデーコミックス)(2010/03/18)大高 忍商品詳細を見る 突然、世界のあちらこちらに出現した古代王朝の遺跡群「迷宮(ダンジョン)」には、 「ジンの
[2012/10/08 01:08] URL ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

第1夜 アラジンとアリババ

”小学館創業90周年記念企画”ということでアニメ化された『マギ』。前枠は言わずもがな『機動戦士ガンダムAGE』で、この作品も小学館の提供があり、『マギ』のコミックスのCMが何度
[2012/10/08 00:41] URL 埼玉の中心から毎日を語る

マギ #01「アラジンとアリババ」

映像が綺麗なアニメですね。 取りあえず、原作を見ていないので登場人物紹介で、お話の入れ替えがあるみたいですがしょうがないのかな? 原作読まない方が楽しいのかしら? うーん...
[2012/10/08 00:21] URL 制限時間の残量観察

マギ 第1話「アラジンとアリババ」

金よりも酒よりも大事なもの。 今期開始アニメ感想その4深夜にやれ! マギ 1 (少年サンデーコミックス)(2009/12/18)大高 忍商品詳細を見る
[2012/10/08 00:11] URL せーにんの冒険記

第1話 『アラジンとアリババ』

本文はネタばれを含みます。ご注意下さい。画像はクリックで拡大されます。 ブログ再開ー!!ということで、久々の更新です。前期は感想を書く余裕がなく、また私の琴線に触れるよ...
[2012/10/07 22:40] URL 冴えないティータイム

マギ 第1話 「アラジンとアリババ」感想

やぁ!僕はアラジン!旅人さ! 今はこの赤くて血みたいなのたれてるぅ~!Σ(・ω・ノ)ノ アラジンと魔法のランプの話なの? 砂漠の街並みがかっこいい~♪ アラジンちっちゃく
[2012/10/07 21:37] URL 空色きゃんでぃ

やあ!僕はアラジン! 「マギ」 第1夜の感想。

「旅人さっ!」 第1夜 「アラジンとアリババ」 「僕はおっぱいが大好きなんだ!」 ↑このセリフで私はアラジンちゃんのファンになりました!(キリッ) がりモルの妹ち
[2012/10/07 21:23] URL あるアッタカサの日常

マギ 第1夜 『アラジンとアリババ』

「ぼくの友達になってよ」 願いはただひとつ。 モノ食べてる姿が本当に可愛すぎるよアラジーン!! もぐもぐしながらお腹たぷたぷw ターバンばさぁって取るところはワクワク
[2012/10/07 20:28] URL ティンカーベルをください

TVアニメ版マギ 第1夜「アラジンとアリババ」の簡単な感想

ムスッとしたモルさん…モルジアナが可愛かったです。 なんか第1話だけ見るとアラジンがあつかましい図々しい奴に思えるかもしれませんね(苦笑)。 まあアラジンはこれまで狭い
[2012/10/07 19:56] URL 恋染紅葉、パジャマな彼女。と「くーちゃん」こと音巻まくらを全力応援中のブログ。To LOVEるダークネスと結城美柑&金色の闇が好きだあっ!!(新さくら日記)

マギ第1話感想

記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2012/10/post-51d7.html
[2012/10/07 19:17] URL うたかたの日々別館












  ブログパーツ