【ヘヴィーオブジェクト】 第20話『名誉に値段はつけられない ビクトリア島緊急追撃戦 I』キャプ付感想

各画像はクリックで大きな画像に~

ヘヴィーオブジェクト 第20話『名誉に値段はつけられない ビクトリア島緊急追撃戦 I』 感想(画像付)

裏切り者を3対1でフルボッコするつもりが、7体もオブジェクトがいた!?
誤算か? 情報不足の上層部が悪いのか… 危機に陥るクウェンサーたち。
アヤミばーちゃんの若い頃の写真が衝撃w
時間の経過って残酷すぎる!!


以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意ください。
記事を楽しんでいただけたら ポチっと応援お願いします^^

  
(ストーリー)
カムチャッカ半島夜間電撃奇襲作戦において露見した、第24機動整備大隊の裏切り。
『インディゴ・プラズマ』を擁する彼らを3機のオブジェクトで殲滅することになったクウェンサーたちは、
ヴィクトリア島の海岸線で彼らを迎え撃つべく準備を開始する。
オブジェクトと歩兵部隊の連携が重視される作戦内容に、当然のように前線に送られるクウェンサーとヘイヴィア。
相も変わらずふたりが扱いの悪さを嘆いている頃、整備主任のアヤミは常にない、不安げな表情を浮かべていた。
戦場となるヴィクトリア島のすぐそばには、移住してきたアヤミの家族が住んでいたのだ――。


ヘヴィー 20話ヘヴィー 20話
ヘヴィー 20話2ヘヴィー 20話2
ヘヴィー 20話3ヘヴィー 20話3

裏切った『インディゴ・プラズマ』をビクトリア島で迎撃することになった正当王国。
クウェンサーたちも駆り出されますw

『インディゴ・プラズマ』のエリートは、血統主義者の貴族。
言語の統一などを主張する困った奴ら。

ヘヴィー 20話4ヘヴィー 20話4
ヘヴィー 20話5ヘヴィー 20話5

フローレイティアさんもクウエンサーたちを使役してるけどw
なぜかカマクラを作らせ、中で餅を焼いてぜんざいを作ります。

各画像はクリックで大きな画像に~

フローレイティアさん、日本のものが好きねw

ヘヴィー 20話6ヘヴィー 20話6
ヘヴィー 20話7ヘヴィー 20話7

『インディゴ・プラズマ』は、クエンサーの戦果を見て、歩兵との連携を重視。
それで迎撃側も歩兵と共闘となる。
敵オブジェクトに対して周辺にいた3体を投入し、必勝の体制で挑む。

ヘヴィー 20話8ヘヴィー 20話8
ヘヴィー 20話9ヘヴィー 20話9
ヘヴィー 20話10ヘヴィー 20話10
ヘヴィー 20話ヘヴィー 20話

ミリンダちゃん出撃を前に、整備のアヤミさんの様子がおかしいのを心配。
実は、アヤミさんの家族がヴィクトリア島の近くの街に住んでいた。
元は日本に住んでいたが、慈善事業が資本企業に妨害ととらわれて、移民するしかなくなった。
若き日のアヤミさん…時間の流れって残酷すぎるw

ヘヴィー 20話12ヘヴィー 20話12
ヘヴィー 20話13ヘヴィー 20話13
ヘヴィー 20話14ヘヴィー 20話14

軽口をたたきながら戦場に向かうクウエンサーたち。
そうでもしないとオブジェクトの戦う場所になど行ってられないですね(^^;
愚痴はしっかりフローレイティアさんに聞かれていたw

ヘヴィー 20話15ヘヴィー 20話15
ヘヴィー 20話16ヘヴィー 20話16
ヘヴィー 20話17ヘヴィー 20話17

オブジェクト戦と歩兵戦が同時に始まる。
敵歩兵は何か毒ガス戦でもしそうな装備!?
ヘイヴィアの狙撃で幹部などを倒して、敵の一部隊を制圧。

ヘヴィー 20話18ヘヴィー 20話18
ヘヴィー 20話19ヘヴィー 20話19
ヘヴィー 20話20ヘヴィー 20話20
ヘヴィー 20話21ヘヴィー 20話21

だが遠隔操作でガスが射出される。
毒ガスではなく、下位安定式プラズマ砲でプラズマを作り出すための特殊ガス!
その爆発で、スノウクェイクが足回りを壊されスタック。
スノウクェイクを庇ってミリンダちゃんのベイビーマグナムも被弾。

ヘヴィー 20話22ヘヴィー 20話22
ヘヴィー 20話23ヘヴィー 20話23
ヘヴィー 20話24

三台目のアクティヴスレッジは水中から現れた新手の敵オブジェクトに撃沈された!
なんと敵オブジェクト6台が増援として出現。
7対1という最悪の状況に…。

優位にたちドヤ顔の敵エリート、プライズウェル・シティスリッカー。
悪そうなガルマ・ザビですw

水中を進むオブジェクトって実用化されていたのか?
思わぬ戦況にまたもピンチです。
クウエンサーたちがどう切り抜けるのか期待しましょう。


↓ 押していただけると更新の励みになります♪
記事を楽しんでいただけたら ポチっと応援お願いします^^

(C)2015 鎌池和馬/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/PROJECT HO

関連記事
テーマ:ヘヴィーオブジェクト | カテゴリ:2016冬(01-03月)
[ 2016/02/27 ] TB(4) | CM(4) |  EDIT 

マイナス40度の世界では、バナナで釘が打てます

>なぜかカマクラを作らせ、中で餅を焼いてぜんざいを作ります。
しかしクエン酸たちには外で食べさせる。さすがは血も涙も無い巨ν上司w

北極圏ならそれこそ零下40度とかでしょ?
昔「マイナス40度の世界では、バナナで釘が打てます」ってCMがあったけど、
http://www.youtube.com/watch?v=pk3xse7fPZI

零下40度の世界では餅で釘がうてそうだ。新鮮なぜんざいもこの通り。


>だが遠隔操作でガスが射出される。
>毒ガスではなく、下位安定式プラズマ砲でプラズマを作り出すための特殊ガス!
これ毒ガスだったら全滅してただろなあ。
クエン酸、北極圏に死す。ちーん。

対NBC装備も無しにガスを処理するなど不用心にもほどがある。
[ 2016/02/27 19:25 ] [ 編集 ]

>北極圏ならそれこそ零下40度とかでしょ?
北極圏って6月から8月にかけての気温は0度より高くなる時があるんですよ(小声)
このお話の最中は夏頃ってことですね。
[ 2016/02/29 11:48 ] [ 編集 ]

Re: マイナス40度の世界では、バナナで釘が打てます

> >なぜかカマクラを作らせ、中で餅を焼いてぜんざいを作ります。
> しかしクエン酸たちには外で食べさせる。さすがは血も涙も無い巨ν上司w

鬼上司ですw
[ 2016/02/29 23:20 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> >北極圏ならそれこそ零下40度とかでしょ?
> 北極圏って6月から8月にかけての気温は0度より高くなる時があるんですよ(小声)
> このお話の最中は夏頃ってことですね。

厳冬期は戦闘も無理な感じですね
[ 2016/02/29 23:22 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/4701-c666c2d8


ヘヴィーオブジェクト 第20話

カムチャッカ半島での夜間電撃奇襲作戦で発覚した第24機動整備大隊の裏切りで、正統王国ではインディゴ・プラズマを持つ彼らを3機のオブジェクトでせん滅することになります。 インディゴ・プラスマを駆るスリッカーは、差別意識ムンムンの人物のようで・・・ 雪かきの仕事をしていたヘイヴィア(CV:石川界人)とクウェンサー(CV:花江夏樹)は、フローレイティア(CV:伊藤静)のためにかまくらを...
[2016/02/29 10:58] URL ぷち丸くんの日常日記

ヘヴィーオブジェクト 第20話「名誉に値段はつけられない ビクトリア島緊急追撃戦I」感想

第2世代オブジェクト7機を敵にまわした絶対的不利な状況から、ミリンダちゃんを助けるには!? クウェンサーはよ本気だせ!! むぅ、これは厳しいですね。プラズマ爆発するガスが伏線であろう事はなんとなく読めていましたが、それを歩兵部隊に撒かせて3対1の状況を覆すどころか、深海に潜んだ6体のインディゴプラズマを召喚し、7対1の状況に持って行くスリッカーは只者ではないですね。 た...
[2016/02/28 00:03] URL 二次元美少女の笑顔を守りたい duple

ヘヴィーオブジェクト 第20話

ヘヴィーオブジェクト 第20話 『名誉に値段はつけられない ビクトリア島緊急追撃戦Ⅰ』 ≪あらすじ≫ カムチャッカ半島夜間電撃奇襲作戦において露見した、第24機動整備大隊の裏切り。『インディゴ・プラズマ』を擁する彼らを3機のオブジェクトで殲滅することになったクウェンサーたちは、ヴィクトリア島の海岸線で彼らを迎え撃つべく準備を開始する。オブジェクトと歩兵部隊の連携が重視される作戦内容...
[2016/02/27 22:45] URL 刹那的虹色世界

ヘヴィーオブジェクト TokyoMX(2/26)#20

第20話 名誉に値段はつけられない      ヴィクトリア島緊急追撃戦 I インディゴプラズマを率いるエリートはプライズウェル・シティスリッカー。血統主義者の貴族で奴隷制の復活や、言語の統一を 声高に主張するのだった。正統王国はフランス語をベースにしたヨーロッパの言語を 取り入れて共通語を作成した。しかしコンピューターや機器などではベース言語が英語も多い。 ヴィクトリア島でインディゴプラズマ...
[2016/02/27 20:13] URL ぬる~くまったりと











  ブログパーツ