【僕だけがいない街】第5話『逃亡』キャプ付感想

各画像はクリックで大きな画像に~

僕だけがいない街 第5話『逃亡』 感想(画像付)

過去に行ったままでなく、2006年にも話は戻るんですね。
リバイバル現象すごいな(笑)
18年後に市議会議員になってる男…犯人ぽいよね。
いったい何者なんだ?
また悟を陥れるように今度は愛梨ちゃんも殺そうとする!
冤罪で相手をつぶす犯行スタイルなのかな。


以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意ください。
記事を楽しんでいただけたら ポチっと応援お願いします^^

 
(ストーリー)
学校に来なかった雛月は、やはり失踪していた。
やり切れない思いを抱える悟は、もっと何かできたはずだと思い詰める。
さらに隣の小学校に通う中西彩も失踪。
18年前と同じ時の流れに乗っている…それを知る立場の悟だけは雛月の死を直感していた。
そして、彼は見てしまう。
雛月の母親が捨てたゴミ袋の中に入っていた編みかけの手袋を……。
悟はたまらず走りだした。
その目の前に待っていたのは――。


僕街 05話僕街 05話
僕街 05話2僕街 05話2

助けられたと思った雛月はやっぱり救えなかったよ…
悟はどんなに悔しいでしょうね。
雛月の両親の様子を見ると虐待に末にしてしまったかにも見えるけど。

僕街 05話3僕街 05話3
僕街 05話4僕街 05話4
僕街 05話5僕街 05話5
僕街 05話6僕街 05話6

事件のことを子供に知らせいよう早くから動いていた悟の母の元同僚のテレビ石狩の記者。
眼鏡が印象的ですね。 犯人が後から登場するキャラなのもよくあるパターンで、怪しいぞw

八代先生たちは、雛月は祖母の住む札幌に転校したという話になった。
そんなことをしてる間にも、二人目の行方不明の子が…。
前の時と同じ流れになっていく。

ケンヤは隣町の子も雛月と同じと気付いたり、子供なのに勘が良すぎます。

僕街 05話7僕街 05話7
僕街 05話8僕街 05話8
僕街 05話9僕街 05話9

雛月の母が捨てたゴミ袋には網掛けの手袋が入っていた!
悟にプレゼントしようと雛月が編んでいたものか…。
叫んで走り出した悟は、リバイバルで2006年に戻る。

母を殺した冤罪で追われることになってしまった悟。
過去では雛月を救えずに、なんてことだ!?

僕街 05話10僕街 05話10
僕街 05話僕街 05話
僕街 05話12僕街 05話12

ピザ屋の店長がかくまってくれるが、警察に通報しやがった(^^;
正義感あるというより、他人を売るタイプの人間に見えるね。

逃走する悟を救ったのはバイトの同僚の愛梨ちゃん。
バカなの?
口癖が雛月に似てるのは偶然なんだろうか(笑)

僕街 05話13僕街 05話13
僕街 05話14僕街 05話14
僕街 05話15僕街 05話15
僕街 05話16僕街 05話16

悟が母を殺すはずはないと信じて、愛理ちゃんは部屋にかくまってくれる。
過去の記事で、雛月の死ぬ日が変わっている?
悟がしたことで過去は改変されてはいってるんだ。

店長の元を訪れた市議会議員…眼鏡してるね。
愛梨を見る目がなんかストーカーチック。
2006年にこの年齢なら、18年前もそれなりの年齢。
あのテレビ局の記者が怪しいぞ(笑)

僕街 05話17僕街 05話17
僕街 05話18僕街 05話18
僕街 05話19僕街 05話19
僕街 05話20僕街 05話20

図書館で、3年前も児童が行方不明になる事件があった。
その時も犯人は捕まったが、犯行を否定してる。
またも冤罪か?

しらじらしく、悟の味方になるという店長。
愛梨ちゃんは信じたのに、警察に通報していた!
怒りの愛梨ちゃんは携帯を真っ二つにして、店長に鉄拳制裁!
スマホじゃなかった時代だからね…

僕街 05話21僕街 05話21
僕街 05話22僕街 05話22
僕街 05話23僕街 05話23
僕街 05話24僕街 05話24

愛梨ちゃんは大学に通うのに母の兄夫婦の家に住んでいた。
彼女が悟を助けるのは、冤罪で追われた父の過去があったため。

僕街 05話25僕街 05話25
僕街 05話26僕街 05話26

悟に一人で逃げきれるわけない、バカなの?…ってまた(笑)
やっぱり口癖は雛月を連想させますね。

僕街 05話27僕街 05話27
僕街 05話28

帰宅した愛梨に、悟の母の電話を使って動くなという偽メールが届く。
家に放火された! 炎の中に倒れる愛梨ちゃん… 無事なのか?

今度は愛梨まで手にかける真犯人。
警察が疑うのは、悟か店長になるでしょうね。
代わりに罪を被る人間を用意してるずる賢い真犯人だね。


↓ 押していただけると更新の励みになります♪
記事を楽しんでいただけたら ポチっと応援お願いします^^

(C)2016 三部けい/KADOKAWA/アニメ「僕街」製作委員会

関連記事
テーマ:僕だけがいない街 | カテゴリ:2016冬(01-03月)
[ 2016/02/05 ] TB(7) | CM(0) |  EDIT 

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/4616-ca43dcbc


僕だけがいない街 第5話 「逃亡」 感想

失敗した失敗した失敗した失敗した!
[2016/02/08 20:52] URL キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記

ヽ(´Д`;)ノ狙われる「バカなの」娘 ~僕だけがいない街 第五話 逃亡~

戻った。が、休む暇もない逃走劇。見てるこっちも引き込まれて休む暇ない感じ。面白いw そして今度はこっちの「バカなの」娘がピンチ。聡い娘だったが、犯行が手際良すぎて笑う。動機は知らんが、描写から怪しいのは西園議員とやらか。ぶっちゃげ、この人の声って歳食った八代先生だよな。何で議員になってるのか知らんが、八代先生=西園議員は間違い無いと思う。そんで(単純だが)この物語の真犯人は八代...
[2016/02/07 00:08] URL 悠遊自適

僕だけがいない街 フジテレビ(2/04)#05

第5話 逃走 退場日の翌日、3/3日、加代は遅刻だった。慌てて自宅を訪れ、物置も探すが見当たらない。大人の男性のゴム長の足跡を発見する。どうするんだ、これと雛月母に話す男性。 それから2日間、学校を休んだ。隣の市でも似たような事件が発生したが犯人は逮捕されている。元同僚の石狩テレビの澤田と話す母親。もっと何かが出来たと悔やんでいる悟。 ようやく登校すると加代は祖母の住む札幌に転向したと担任が...
[2016/02/06 13:12] URL ぬる~くまったりと

僕だけがいない街 第五話「逃亡」

僕だけがいない街の第5話を見ました。 第五話 逃亡 学校に来なかった加代はやはり失踪しており、やり切れない思いを抱える悟はもっと何かできたはずだと思い詰める。 さらに隣の小学校に通う中西彩も失踪してしまい、18年前と同じ時の流れに乗っていることに気づいた悟だけは加代の死を直感していた。 そして、加代の母親が捨てたゴミ袋の中に入っていた編みかけの手袋を見つけた悟は加代が...
[2016/02/06 05:55] URL MAGI☆の日記

僕だけがいない街 第5話感想

バカなの???
[2016/02/06 00:36] URL 誤 真夜中日記ミッドナイトモノローグ

僕だけがいない街 第5話「逃亡」

第5話「逃亡」 雛月が遅刻? いつも押し込まれていた物置にも姿はなく、不安を隠しきれない悟。
[2016/02/06 00:14] URL いま、お茶いれますね

僕だけがいない街 第5話 「逃走」 感想

悟は逃げずに警察に事情説明するという選択肢は なかったんですかね。 この作品のヒロインは加代でなく愛梨ということで いいのかな。 学校に来なかった雛月は、やはり失踪していた。 やり切れない思いを抱える悟は、もっと何かできたはずだと 思い詰める。 さらに隣の小学校に通う中西彩も失踪。 18年前と同じ時の流れに乗っている…それを知る立場の悟だけは 雛月の死を直感していた。 ...
[2016/02/05 23:46] URL ひえんきゃく











  ブログパーツ