【純潔のマリア】第8話『人は、人にとって狼』 キャプ付感想

各画像はクリックで大きな画像に~

純潔のマリア 第8話『人は、人にとって狼』 感想(画像付)

せばまるマリア包囲網!
宗教恐いですね…。
キリスト教圏が広がるにつれ、消されていく異端。
マリアも魔女を辞めるしかないのかな?
 
 
【続きを読む】

↓ 押していただけると励みになります♪
記事を楽しんでいただけたら ポチっと応援お願いします^^

(C)石川雅之・講談社/純潔のマリア製作委員会

関連記事
テーマ:純潔のマリア | カテゴリ:2015冬(01-03月)
[ 2015/03/02 ] TB(5) | CM(0) |  EDIT 

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/3543-9c6cfdde


(;´∀`)ポッポちゃんの薬疑惑回避? ~純潔のマリア 第八話 人は、人にとって狼~

あらすじ(公式HPから抜粋)
[2015/03/03 23:24] URL 悠遊自適

純潔のマリア 第8話 『人は、人にとって狼』 ベルナールによるマリア包囲網が着々と!

ガルファにマリアを襲わせて処女喪失=魔力喪失。無力になった所をジルベールが異端審問にかける。そして「偉大な神の正義の前には魔女なんてこんなもの」と勝利宣言。ベルナールが描いたシナリオはこんなところか。 村人が打ち壊しに来たのかと思った。マリアが自宅へ戻ってみると何やら人だかりが。拙い、住民が攻めてきたんだろうかと思ったらゴブリンみたいな連中でした。こんなのも居たんだ。この世界って魔物や怪物結...
[2015/03/03 23:06] URL こいさんの放送中アニメの感想

純潔のマリア #08

『人は、人にとって狼』
[2015/03/03 12:33] URL ぐ~たらにっき

純潔のマリア BS11(3/01)#08

第8話 人は、人にとって狼 LIBER VIII LUPUS EST HOMO HOMINI エドミナの部屋から帰ってきたマリア。北の部族が薬を貰おうと待っていた。アンがやって来たことを告げる。プリアポスに状況を確認させる。 マーサは修道士からもらった薬で元気になった。マリアから貰った薬は毒だったと告げられる。どうして修道士様は嘘をつくの? ガルファの下に届け物を運ぶジョセフ。ガルファはシェ...
[2015/03/03 09:05] URL ぬる~くまったりと

純潔のマリア 第8話 「LUPUS EST HOMO HOMINI ―人は、人にとって狼―」 感想

マリアに迫るベルナールの卑劣な罠。
[2015/03/03 02:19] URL Little Colors











  ブログパーツ