デート・ア・ライブ 第12話「譲れないもの」

各画像はクリックで大きな画像に~

琴里の精霊の力を封印するためにデートする士道。
しかし、琴里を両親の仇・イフリートして狙う折紙が攻撃してくる!
士道は 戦い合う妹と友達を助けることが出来るのか?


最終回。 そして第2期制作決定
新精霊たちも発表されて期待が高まりますね~!

デートアラ 12話1デートアラ 12話1
デートアラ 12話2デートアラ 12話2
デートアラ 12話3デートアラ 12話3

琴里と遊園地でデートする士道。
絶叫マシンばかりを選択(^^;
涙目の琴里ちゃんカワイイw

デートアラ 12話4デートアラ 12話4
デートアラ 12話5デートアラ 12話5
デートアラ 12話6デートアラ 12話6

神無月は、お化け屋敷でのシチュを選ばすのにと…
顔面キックが欲しいのはドMの神無月ならでしょうけど。

士道が自分の意思でデートしてるのは正解のようですね(笑)

デートアラ 12話7デートアラ 12話7
デートアラ 12話8デートアラ 12話8

十香は四糸乃とジャングルクルーズを楽しむ。
士道たちも呼ぼうとするが、四糸乃が止める…

琴里が精霊で危険な状態であるって話を聞いてしまっていた四糸乃ちゃん。

デートアラ 12話9デートアラ 12話9
デートアラ 12話10デートアラ 12話10
デートアラ 12話11デートアラ 12話11

遊園地を楽しんで休憩の士道たち。
5年ぶりの遊園地。

キスのころあいかと意識する琴里だが…。
士道は聞きたいことあると…。


デートアラ 12話12デートアラ 12話12
デートアラ 12話13デートアラ 12話13

しかし突然の攻撃が!?
基地からホワイトリコリスを奪って来た折紙の襲撃。
まるで0083のデンドロビウム(笑)


炎の精霊イフリートを討つという折紙…

デートアラ 12話14デートアラ 12話14
デートアラ 12話15デートアラ 12話15
デートアラ 12話16デートアラ 12話16

琴里もイフリートの衣装となって対戦する。
ここで初めて変身シークエンスが見れましたね(笑)

デートアラ 12話17デートアラ 12話17
デートアラ 12話18デートアラ 12話18

爆発を見て、琴里たちの危機を知る十香たち。
士道を守りたいと、十香は半精霊となって助けに向かいます。
四糸乃も同じく助けに向かいます♪


デートアラ 12話19デートアラ 12話19
デートアラ 12話20デートアラ 12話20
デートアラ 12話21デートアラ 12話21

士道は折紙を説得しようとするが聞き入れるよちなし。
活動限界になった折紙にとどめを刺そうとする琴里…。

デートアラ 12話22デートアラ 12話22
デートアラ 12話23デートアラ 12話23
デートアラ 12話24デートアラ 12話24

しかし5年前のことを言われるとショックを受けて攻撃を止める。
戦意を失った琴里を拘束し止めを刺そうとする折紙。

士道がその前に立ちふさがりる
仇はイフリートで、琴里とは違う。琴里は大事な妹だ!


だが折紙の攻撃は止まらない…

デートアラ 12話25デートアラ 12話25
デートアラ 12話26デートアラ 12話26

十香と四糸乃が駆け付けて、折紙を引き受ける。
その間に、琴里を助けて…

復讐に猛る折紙に、十香は言う。
忘れたのか? 士道を射殺しかけたことを…。

デートアラ 12話27デートアラ 12話27
デートアラ 12話28デートアラ 12話28

大好きだって士道に、琴里も答える。
お兄ちゃん、大好き!  世界でいちばん愛してる!
ついにキスいただきました♪

デートアラ 12話29デートアラ 12話29
デートアラ 12話30デートアラ 12話30

キスしたことで5年前の記憶が一部蘇る…
あの場には別の精霊がもう一人いたことを。


ひん死の士道を助けようと琴里は、精霊の力を使った。
キスしたことで、イフリートの力も封印されたのですね。

デートアラ 12話31デートアラ 12話31
デートアラ 12話32デートアラ 12話32

イフリートは俺が封印した、討つなら俺を。
折紙を説得する士道。

活動限界になっても親の仇を討つ一念の折紙…。

俺を信じてくれ!
ようやく動きを止める折紙。

デートアラ 12話33デートアラ 12話33

狂三ちゃんはまだ修復中のようです。
活躍は2期に持越しですね…

デートアラ 12話34デートアラ 12話34
デートアラ 12話35デートアラ 12話35
デートアラ 12話36デートアラ 12話36

令音さんに聞くと、琴里の士道への好感度は常にMAX。
お兄ちゃん大好きなんですよね(笑)

デートは必要なかったけど、楽しみでデートしたというオチ(^^;

デートアラ 12話37デートアラ 12話37
デートアラ 12話38デートアラ 12話38

EDで マジヒクワ~来たw
折紙は武器持ち出しの罪で、拘束&治療中です(^^;

デートアラ 12話39デートアラ 12話39
デートアラ 12話40デートアラ 12話40
デートアラ 12話41デートアラ 12話41

助けてくてた十香に礼を言う士道。
十香はこれからも、自分のように精霊を助けてくれと願う。
でも、キスするのは嫌だとw


そしてキスをおねだり…
士道がキスしようとるすけど、続きはいずれと四糸乃ちゃんが阻止(笑)

デートアラ 12話42デートアラ 12話42
デートアラ 12話43デートアラ 12話43
デートアラ 12話44デートアラ 12話44
デートアラ 12話45デートアラ 12話45

第2期制作決定!

と言うか、最初から分割2期だったのでしょうね(^^;
ともあれ、続きがあるのは素直に楽しみです!
早く2期を見たいですよ~♪


↓ 押していただけると励みになります♪
記事を楽しんでいただけたら ポチっと応援お願いします^^

(C)2013 橘公司・つなこ/富士見書房/「デート・ア・ライブ」製作委員会


「デート・ア・ライブ」 感想バックナンバー 
01話 02話 03話 04話 05話 06話 07話 08話 09話 10話 11話 12話 

関連記事
テーマ:デート・ア・ライブ | カテゴリ:2013春(04-06月)
[ 2013/06/22 ] TB(7) | CM(4) |  EDIT 

お化け屋敷の辺りの名前の表記ですけど、崇宮ではなくて神無月です。

原作に比べてアニメでは士道と琴里が思い出した5年前の出来事と、狂三のところがカットされていました。
原作では狂三のところはあの後姿のわからない何者か(琴里を精霊にした精霊で、後にラタトスクではファントムという識別名がつけられました)が現れて狂三と会話になり、ファントムからの情報で士道の存在を知ることになったということが出てきました。
さらに狂三が士道を狙っている理由が使うだけで精霊1体分の力を消費してしまう刻々帝(ザフキエル)十二の弾(ユッド・ベート)を使うためだとファントムに話します。
十二の弾(ユッド・ベート)の能力は時間遡行で、その力を使って30年前に行って原初の精霊を殺して自分も含めた精霊たちが生まれなかったことにするのが目的だと判明しました。
[ 2013/06/22 21:47 ] [ 編集 ]

Re: MN様

コメントありがとうございます

> お化け屋敷の辺りの名前の表記ですけど、崇宮ではなくて神無月です。

ご指摘ありがとうございます。修正させていただきました。

> 原作に比べてアニメでは士道と琴里が思い出した5年前の出来事と、狂三のところがカットされていました。
> 原作では狂三のところはあの後姿のわからない何者か(琴里を精霊にした精霊で、後にラタトスクではファントムという識別名がつけられました)が現れて狂三と会話になり、ファントムからの情報で士道の存在を知ることになったということが出てきました。
> さらに狂三が士道を狙っている理由が使うだけで精霊1体分の力を消費してしまう刻々帝(ザフキエル)十二の弾(ユッド・ベート)を使うためだとファントムに話します。
> 十二の弾(ユッド・ベート)の能力は時間遡行で、その力を使って30年前に行って原初の精霊を殺して自分も含めた精霊たちが生まれなかったことにするのが目的だと判明しました。

狂三とファントムの会話は2期で回想とかで出そうですね。
細かいことは2期でってことでしょうかねw
[ 2013/06/25 00:27 ] [ 編集 ]

第2期を見るかは微妙ですね

別に見るのを止めても良かったのですが、なんとなく最後まで見てしまいました。
最初の十香と四乃のエピソードは士道が撃たれた事にほんのすこしだけ驚いただけで、
近年のライトノベルとしてはごくありきたりな流れで、起伏や工夫も薄めで
はっきり言って退屈でした。狂三の登場からは事態の切迫から緊張感が
あって少しは楽しめました。でも近年のハーレム系作品の悪癖の一つである
主人公の掘り下げの不足により、士道が精霊の救出を引き受ける事について
決断した心理的背景等が薄かったので感情移入は十分でありませんでした。
それから「秘密組織が大真面目にギャルゲーをやる」というコンセプトも
ラタトスクの人たちの助言がまるで役にたっていないただのにぎやかしだったので、
「秘密組織」という要素は十分シナリオに活きていないと思います。
もっと真面目に役立つ助言をした方がコンセプトを全うできたと思います。
やっぱりハーレム系とシリアスの共存は難しいのかもしれません。
[ 2013/07/16 23:26 ] [ 編集 ]

Re: アルキュオネ様

この作品は典型的なラノベスタイルですね
PCゲーム的なヒロイン攻略を主軸にしてるのですが、物語にもっと深みが欲しかったかな。

ラノベが、他と違う何かワンアイディアで作られがちですが、他の部分にももっと工夫は欲しかったですね。
[ 2013/07/18 23:30 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/1274-604e9c99


デート・ア・ライブ 第12話「譲れないもの」

狂三が士道に執着する真の理由とか5年前に琴里と士道の運命を変えた謎の存在とか肝心な部分をカットしてどうすんの?!と最後の方は怒りを抑えながら見てたんですが、これ分割2クー
[2013/06/25 12:18] URL ボヘミアンな京都住まい

デート・ア・ライブ 第12話 6/23 あらすじと感想 #date_a_live

 続きがありますw。  遊園地でデートを継続中の琴里ちゃんと士道くんは楽しそう。一方、ASTでは、折紙ちゃんが新装備「ホワイトリコリス」を持ち出して出動してしまう。  琴里...
[2013/06/24 15:49] URL ζ[ZETA] Specium blog

デート・ア・ライブ 第12話最終回『大好きで愛してるお兄ちゃん!BY五河琴里!』感想

譲れないもの 遊園地で五河 琴里(いつか ことり)とデート! しかしお化け屋敷でラタトスクからダメ出し。 ドサクサに紛れて抱きついたり硬い靴底で顔に跡を つけてもらえるか
[2013/06/23 19:40] URL あきひろのコミックニュース

デート・ア・ライブ 最終話「譲れないもの」(終)

この記事を書く直前での私のブログのアップロード総容量。 もうそろそろ限界が近いですね、気が付けば1年半で9万ファイルも上げたんかいって感じですが。 要するに平均で約50
[2013/06/23 16:33] URL がっちの言葉戯び

デート・ア・ライブ TokyoMX(6/21)#12終

最終回 第12話 譲れないもの 遊園地で琴里と遊ぶ士道。ジャングルクルーズを楽しむ十香と四糸乃。実は琴里の状況を聞いていた四糸乃。二人の邪魔は出来ないと二人を呼びたい十香を...
[2013/06/22 21:22] URL ぬる~くまったりと

デート ア ライブ 第12話 「譲れないもの」(最終回) 感想

俺の義妹がこんなに可愛い。『デート ア ライブ』最終話の感想です。
[2013/06/22 20:37] URL Little Colors

デート・ア・ライブ 第12話

デート・ア・ライブ第12話です。 注目の発表もありましたね。 日常の中で 思いはいつも交錯する 真実を忘れた赤い炎 事実を知った白い炎 二つの炎まみえるとき 全ては焼き尽く...
[2013/06/22 19:05] URL アニメなので











  ブログパーツ